R-scarletの狩り日記とか

2008-02-13

[]モンハン漬けの日々~二日目~

 というわけで二日目はリアル集会所(オフ会)参戦。ちなみに今年に入ってから3回目。

 メンバーは俺、友人Y、3回全てに参加しているG氏、G氏のフレC氏、はじめましてなK氏とS氏。

 S氏が2時間ほどしかいられないということだったので、挨拶もそこそこに早速狩りへ。

 印象的だったクエを抜粋。


  • チャレクエ12×いっぱい

 アイルーメラルー君を作ろうとするメンバーが3人も。クエを持っているのが俺だったため、必然的に

 全員に付き合うことに。ちなみに俺は所有済み。


 初戦は俺(笛)、G氏(片手剣)、C氏(片手剣)で。まず閃光玉と爆雷針の場所を教えておく。

 毒ナイフを当てて毒にしてから攻撃開始。3人いるのでそれほど苦戦はしないものの、雪山クシャルの

 鬱陶しさを久しぶりに味わうことに。結局10分かかって討伐。チケットはG氏とC氏が共に1枚、俺4枚。

 センサーの感度は今日も抜群。


 二戦目。俺は大剣、G氏とC氏は片手剣。麻痺ナイフを外してしまい、おまけに閃光も外す失態。

 そのせいかやたら苦戦する。地上に降りてこないクシャルに対し、ハンター3人は右往左往。

 エリアチェンジすれば降りてくることを思い出したのは討伐寸前だった。チケットはG氏C氏1枚、俺4枚。

 だからさ・・・


 三戦目。俺とC氏が片手剣、G氏がボウガン。G氏の拡散と片手組の爆雷針がド派手に舞う中、これまでより

 圧倒的に早く沈むクシャル。全員ボウガンが一番早いか?チケットはG氏2枚、C氏1枚。俺3枚。もういい。


 四戦目。全員ボウガン。始めにペイント弾撃ったら跳ね返ってきて驚く。そういえばそんな効果あったな。

 しかし毒弾と拡散の嵐の前にはクシャルも耐え切れず、4分ほどで沈む。チケットは全員1枚。つまり・・・


 五戦目。上に同じ。そしてC氏にチケット3枚。お約束すぎて涙も出ない。


 上の3人でアイルーメラルー君の試し切りに。白ゲージの長さを活かした装備で行こうと準備する。

    • 俺:バルカン
    • G氏:アカム
    • C氏:ルーツ

 なんというマジ装備。

 クエそのものは5分ほどで終了。腹も壊せたし、麻痺も1回したし、満足満足。


 クシャ六戦目。今度はYと2人。俺は片手剣、Yは大剣。今度は毒ナイフと麻痺ナイフを両方外すミラクル。

 これはもうどうにも酷すぎた。なんとか討伐するもやはりセンサーに引っかかり、Yにはチケット1枚。


 七戦目。2人とも片手剣。閃光で落とし、爆雷針を喰らわせて速攻で終わらせる。さっきこうすれば・・・

 Yにチケットが3枚きたのでとりあえず終了。(Yはすでに2枚持っていたため)


 Yがアイルー君試し切りにティガを選ぶ。パートナーはG氏。会話を聞いていたけど、尻尾は切れたらしい。

 主なダメージはY氏の拡散。いやまあ、頑張ったと思うよ。


 ここから怒涛のティガ祭。素材狙い派(3人)とサイズ狙い派(2人)に分かれてティガ連戦。

 俺は金冠付いていたので素材派の方に行き、毎回装備を色々試す。

 気がつけばティガ素材が大量に増えていた。そしてサイズ狙い派は銀も最小も出ず。ティガ出にくいよ。


 これだけ見るとティガとクシャしかやってないみたいだけど、実際には色々なクエに行っている。

 ドスガレ行って桃ヒレ3枚出たり、双璧行って延髄5個出たり色々おかしなことになっていた人も。

 そういえばラオに2回行っていたけど、2回とも誰かが紅玉剥いでいてびっくり。

 サイズやチケットには敏感だったセンサーも、通常のレアには働いていなかったようだ。

 G発売前にもう1~2回できればいいなあ。


 三日目に続く。