R-scarletの狩り日記とか

2008-05-12

[]実用性と趣味の境界線

 GWが終わった先週末に、おそらく今後しばらくはないであろう大規模なオフ会に参加。

 人数は7人だったけど、時間帯がなかなか無茶設定。18:00~6:00inカラオケボックス。

 誰が言ったか、


 『これはオフ会じゃなくて合宿』


 言いえて妙というか、マジそんな感じ。年齢考えろ俺。


 で、その際高確率で着ていた装備がコレ。

    • 頭:キリンX(強運)
    • 胴:GルナZ(名匠)
    • 腕:キリンX(属性×2)
    • 腰:GルナZ(名匠)
    • 脚:GルナZ(匠×2)
    • スキル:幸運、属性強化、切れ味+1

 武器スロ2個あれば激運も発動可能なため、無属性武器を持っていくときやスロ2ある片手を

 使うときは激運も発動させていた。

 んで、激運とか人が使っているのは全然気にしないんですが、実際のところどうなんですかね。

 ↑の装備は見た目が気に入っている(今のところこの装備の外見にケチつけられたことはない)他、

 戦闘用スキルも発動できていたり、弱点耐性もないので使うなと言われる筋合いは無いのですが

 人によっては激運(幸運)装備嫌がられるんですよね。


 2ndの頃ですが一度だけオフ会で、「激運装備かよ・・・」みたいなこと言われて、その後そいつは

 悪霊を消さない海賊装備で毎回最低一落ちしてくれていたのでいい加減頭にきて、


 「人に激運で来るなって言うならせめて悪霊消してから海賊着てください。」


 って言ったら逆切れされた過去があるんですよ。

 それ以来ソロ以外では激運つけない様にしているのです。

 まあそいつは今考えても厨丸出しの餓鬼だったので無視してもよかったんですが、口に出さない

 だけでそう思っている人がどれだけいるのか結構気にします。


 今のオフ会メンバーは↑の装備は見慣れているせいか何も言わないし、むしろ激運にしないことを

 不思議に思っている方もいるくらいですが、PT戦は激運よりも回数こなせる方を重視したいので

 上記スキルで頑張っているわけです。


 激運の効果がPT全体にかかれば言うことないんですけどね。