しうまいの日記(別冊)

2011-11-30

[][]かえるくん、3DSを救う

水中戦の復活に伴い、

MH3→MHP3の流れで消えてしまった、あんな子やこんな子が戻ってきてくれて、大変めでたいことです。

そんなMH3からのぽっと出の新人さんに紛れて、

実は初代から登場してる古株なのに、MHP3で皆勤賞逃した子が居るのに気付きました。

 

それは釣りカエル氏。

ガノトトスさんと二人三脚で歩んできた釣りカエル氏。

ガノトトスさんのMH3欠場により、一時は引退も危ぶまれましたが、

チャナガブルとの新コンビを結成し、MH3でもその存在感を示してくれました。

 

ところが、MHP3でまさかの水中戦の廃止&チャナガブル脱落。

期待されたハプルボッカとの関係も折り合いがつかず、

盛り上がるユクモ村の熱気とは裏腹に、

モンスター釣り愛好家達は、すっかり意気消沈してしまいました。*1

 

 

そんな事情で、ユクモ村には参戦できなかった釣りカエル氏でしたが、

MH3Gでは見事カムバックを果たしてくれるはず。

ガノトトスチャナガブル・釣りカエルの新グループ結成で(推定)、

モンスターアングラーの世界を沸かしてくれると期待しております。

  

釣りカエル氏へのインタビュー

――新たに渓流への進出が噂されていますが、真相のほどは?

「さあね。舞台さえ用意してくれれば、俺はいつだって食いつかれてみせるよ。

 でも、凍土の釣りポイントだけは勘弁な!」

f:id:Shaomai:20111129221521j:image

 

――釣りカエルさんがヒキガエル(toad)だったら、凍土でも平気だったかもしれませんね。…トードだけに。

 MH3Gでのさらなるご活躍、期待しています。

 

 

ここから本題 3DSの隠れた名作「フロッガー3D

なんか色々書きましたが、そんなのはただの前フリ。

本当は「フロッガー3D」を3DSユーザーに紹介したかっただけです。

 

「狩りのために3DS買ったはいいけど、他に遊ぶものがねぇ…。マリオ?いや、別に興味ないし」

なんて人はいらっしゃいませんか?

マリオが気に入らないなら、「フロッガー3D」遊んだら良いじゃない!*2

という訳で、本日ご紹介させて頂くのが「フロッガー3D」。

 

以下、MHと関係しなくなるので畳みます。

 

 

フロッガー3Dは、フロッガーの3DS版です。*3

とても面白いです。ヤバイです。

 

「え、面白いって言っても、フロッガーでしょ?カエル歩かすだけでしょ?」

と思われるかも知れません。

まあ、「今時フロッガーとか…」みたいな反応の方が普通ですよね。

 

でも、こいつは単純なリメイクとかじゃないんですよ!

ステージ上の演出の派手さ、バリエーションの豊富さ、発想のぶっ飛び具合など、

どれもハイレベルで感心すること間違い無しの良作。

 

一応、公式のプロモーション動画がありますが、

実際に遊んで感じる魅力の半分も出せてなくて残念。

 

 

 

フロッガー3Dの特長

フロッガーの良かったところあれこれ。

 

・ステージのネタが豊富すぎる。

・アチーブメントが豊富すぎる。

・カエルの死に様が豊富すぎる。 ※でもCERO A(全年齢対象)です。

・音楽が無駄にかっこいい。最初からラスボス戦付近みたいなノリ。

・つまり強烈におバカなノリのゲーム。

・1回のプレイが手軽すぎる。*4通勤のお供などに最適。

・難易度はかなり歯応えあり。

 

 

それぞれが互いに作用し合って、

下記のような見事なフロッガー地獄を生み出してくれます。

 

 (1)ルールは単純明快なれど、意外と難易度は高いのでサクッと3死。

  ↓

 (2)サクッと遊べてしまうので何度もリトライ。

  豊富な死に様、豊富なアチーブメントのお陰で、プレイのたびに新しい発見。

  ↓

 (3)苦難の末クリア。

  ネタが豊富なので、次のステージが気になって、つい覗いちゃう…

  ↓

 (また(1)から繰り返し)

もちろん、猛プッシュしてる私はフロッガー地獄へ一直線でした。

 

 

序盤のステージは伝統にならい、車がびゅんびゅん行き交う道路が舞台ですが、

大型トレーラーを相手にしたボス戦があったり、

高速で走るトラックの上を渡り歩いていったりと、すぐに常軌を逸した展開を迎えます。

その後はカジノで転がるコインを避けたり、配られるカードを潜り抜けたり、

戦車が駆け抜ける戦場の塹壕を渡り歩いたり、

回転する寿司を避けて進んだり…作った人の発想力に脱帽するがいい。

 

さすが外国人の頭はぶっ飛んでるなぁ…などと思うかもしれませんが、実は国内の開発というのがまたビックリ。

 

マイナスポイント

フロッガーの良くなさげなところあれこれ。

 

・カエルが苦手な人にはオススメしかねます。

CERO Aだけど、一部の死に方が意外とグロいかも。切断とか、ネズミにたかられたり…

・すれ違い通信しなさすぎ。みんなもっとフロッガー遊んだらいいのに…

・マルチモードあるけど、人数分のソフトが必要…

 

書いたまんまで、あんまり補足するとこありません。

ちなみに、すれ違いで交換されるデータは、

フォーエバーモード(レトロなフロッガーの画面で、延々渡り続ける)のゴーストデータですって。

 

マルチモードは…これからの人生で遊べる機会が一度でもあるのでしょうか?

 

おまけ:MHとの共通点

MHとのこじつけあれこれ。

・3回死ぬと失敗になるとこ。

・色々なものに吹っ飛ばされるとこ。

・色々なものに踏み潰されるとこ。

・高い場所からスーパージャンプするところ。

・最初は難しいけど、何度もトライしていく内に上達してくとこ。

 

基本的に関係ないソフトについて、ここに書くことは無いのですが、

せっかく3DSの新規ユーザーが増えてるんだから、MH3G専用機では勿体無いと思ったので…

カエルくんへの愛ゆえに。今後はもうやんないです。

以上、お目汚し失礼致しました。

 

 

*1:かく言う私も、初代MHから砂漠の地底湖へガノトトス釣りを楽しみに通ったりしてました…。当時、砂漠のガノトトス討伐クエストは無かったので、キモ集めクエストにて。

*2:もちろん、マリオが気に入った人も「フロッガー3D」遊んだら良いと思います。

*3:「フロッガー3D」であって、「フロッガー3DS」ではありません。

*4:せいぜい1プレイ5分ほど。

トラックバック - http://monsterhunter.g.hatena.ne.jp/Shaomai/20111130