SnowSwallow亜種 このページをアンテナに追加 RSSフィード

SnowSwallow亜種
SnowSwallowからモンスターハンター成分を集約した別巣

2008.05.03

[] 0016. 実録! わたし、黄金魚に釣られました… 03:46  0016. 実録! わたし、黄金魚に釣られました… - SnowSwallow亜種 を含むブックマーク はてなブックマーク -  0016. 実録! わたし、黄金魚に釣られました… - SnowSwallow亜種  0016. 実録! わたし、黄金魚に釣られました… - SnowSwallow亜種 のブックマークコメント

長らく相棒ハンターさんのid:ioliteさんと、

集会場☆4「アメザリ釣り大会」を消化してきました。

しかし結果は、消化とは言いがたいものに…。

準備物

準備品はだいたい以下のようなカンジで。

  • 「釣り名人」スキルが発動する防具
  • 黄金ダンゴ*5
  • 釣りフィーバエ*10
  • ホットドリンク*5
  • 回復剤、ペイントボール、砥石、こんがり肉、などなど

クエスト

1人4匹の分担で50分も使えるなら余裕だよね!

そんな風に思っていた時期が、オレにもありました。

00:00

クエスト開始。

ボックスから釣りミミズ、応急薬などなどを回収する。

井戸に飛び降りて、エリア6の洞窟内へ。

01:30

釣り場に黄金魚が見えるまで、エリアチェンジを繰り返す。

この移動時間が思ってる以上に退屈でだるい。

モチベーション低下の原因になる一つ。

03:00

ほどなくガノトトス(下位)に発見される。

釣りカエルや音爆弾は持参していないので、

ペイントボールを投げたら陸に上がるまで待機。

08:00

応急薬+回復剤をちょっぴり消費してガノトトスを退治。

一通り剥ぎ取ったら、いよいよ本格的に釣りスタート!

12:00

12分を過ぎた頃、ようやく一匹目を釣り上げる。

相棒はこのとき2匹目までゲットしていた。

15:00

エリア6@洞窟とエリア7@水辺をひたすら往復。

隣接マップだけど、交互に釣場移動するだけで結構なロスになる。

20:00

2匹目を釣り上げたところで、眠気がピークに達した。

ま、まあ…20分で2匹なんだから!

このペースで釣れば、余裕ってことだよね!?

とかなんとか、自分に言い訳して居眠り。

22:00

id:iolite「眠いの? マップ動いてないよ?」

オレ「!? …まさか! 楽しんでるのさ!釣りのひと時を!o(^q^)o」

26:30

id:iolite「3匹目釣れたー!!」

オレ「...Zzz」

30:00

id:iolite「寝てるよね?」

オレ「!? まっさか! 釣れないなあー!!o(=q=)o」

30:30

id:iolite「ほら、寝てる」

オレ「!? 釣れないなあー!!m(~q~)m」

id:iolite「黄金ダンゴっしょ、それ?」

オレ「!! Σ(゚q゚ )」

35:00

オレ「よーし、そろそろオレも、男の本気見せちゃうぞー」

id:iolite「あ、起きた…」

37:00

黄金魚が登場するまで、繰り返しエリアチェンジ。

しかし、「ハレツアロワナ」が大量発生する現象に苛まれる。

何度エリアチェンジしても、ハレツアロワナが激沸き。

5匹のうち4匹が黄色っぽい魚影!

なんというトリッキーかつ陰湿な幻覚攻撃!

39:00

id:iolite「これって全部アロワナ? どれか黄金魚?」

オレ「あーあ、黄金ダンゴで見破れるのに!(ものすごく偉そうに)」

アロワナ「グフフッ! こっからは俺らがテメェらを釣る番だぜぇ!」

40:00

「のこり10分です」のアナウンスに緊張が走る。

この時点で、オレは2匹、id:ioliteさんは3匹。

彼女も手を抜いたわけでなく、真面目にやっての成績だ。

☆4クエだからと、甘く考えすぎていたー!

42:00

id:ioliteさんがキャンプに帰陣し、先行で3匹を納品する。

同時刻、こちらも3匹目を釣り上げる。

オレ「ふつ! まあ、真面目に起きてたらこんなもんさ!」

id:iolite「寝てたんだ?」

45:00

ハンター「ハレツアロワナの大量発生、うぜー!!」

アロワナ「m9(^Д^)」

46:30

id:iolite「でたー! 4匹目でたー! 黄金魚ー!!」

歓喜しつつ、猛ダッシュでベースキャンプに帰還。

暫定7匹目で、あと1匹足りない。

47:25

id:ioliteさんがエリア2@北砂漠へ到達。

なんとか間に合いそう!

48:00

ハレツアロワナ3匹に紛れ、黄金魚の魚影を発見!

待望の8匹目…! ざわ… ざわ…

オレ「いっけぇー! 黄金だんごー!」

(ミニ四駆のアニメ的な意気込みで)

48:20

オレ「しゃあー! 8匹目釣れたぜー!」

アロワナ「なん…だと…?」

間に合うか、ベースキャンプ!?

48:40

エリア7@水辺を猛ダッシュで駆ける。

同時刻、id:ioliteさんが納品に成功。

歓喜のファンファーレも、まったく笑えない状況。

49:25

エリア7@岩場へ到達。

すでに自キャラのスタミナは切れ切れ。

プレイヤーのスタミナも切れ切れ。

49:55

ここで一句。

「見事なり ハレツアロワナの 頭脳プレイ」

50:00

『クエストに失敗しました』(♪てろれ~ん)

id:iolite「(´;ω;`)ウッ」

オレ「(´;ω;`)ウッ」


総評

ハレツアロワナのダミー攻撃は、地味に時間を奪われます。

全部アロワナと分かっていても、黄金ダンゴを投げ入れずには居られない。

なんというハンター心理を突いた陰湿攻撃!

あたまがハレツしそうだよぉー!

この後、二人とも6時間は立ち直れませんでした…。


このクエスト、難敵は黄金魚でも、集団ハレツアロワナでもない。

退屈な移動作業ばかりで「眠気」を誘う、クエスト全体の雰囲気だ!!!