Hatena::Groupmonsterhunter

Rosa's Hunting Diary このページをアンテナに追加 RSSフィード

Wednesday, April 09, 2008

ナルガクルガ攻略@ボウガン編

02:02 | ナルガクルガ攻略@ボウガン編 - Rosa's Hunting Diary を含むブックマーク はてなブックマーク - ナルガクルガ攻略@ボウガン編 - Rosa's Hunting Diary ナルガクルガ攻略@ボウガン編 - Rosa's Hunting Diary のブックマークコメント

とりあえず、ノーダメクリアを達成できたので攻略法は完成したっぽい。

使うボウガンの選び方は、弾の種類で選ぶのが良い。

火炎>電撃>通常2>貫通123みたいな感じで。

自動装填なら貫通は無視で。


毒も相当効くっぽいので、ライトとかだと使う方がいいかな?

いや、属性弾速射の方が良いか…。


狙う場所は、頭と尻尾(の棘の生えてない根元の方)。

火炎と電撃なら翼にもかなりダメージが入る。


火炎はとりあえず当てていれば良い。

通常2は勿論クリティカル距離重視。電撃と貫通はヒット数重視。


-立ち回り-

立つ場所は真正面で構わない。距離は尻尾が当たらないぐらいの距離が望ましい。

直進してくる突進が無い(あるにはあるけど)ので照準覗き込んでても全然OK。


各行動の対処法


・尻尾横振り

ガンナーだと後述の方法ぐらいでしか食らう機会が無いけど…。

結構範囲が広いが、転がってると当たらない。かなり簡単に避けれる。


・噛み付き

コレもまず食らう機会が無い。

反応して避けるのは結構辛いので、食らう位置に居ない事。


・尻尾叩きつけ

ガンナーで食らうとまず即死という恐ろしい攻撃だが、食らう位置で戦う事はない。

剣士の人はまず前兆を覚える事。そして、左にやたら曲がるので右に避ける事。

ガードはめくられる可能性が非常に高いので、ナルガに対して直角にガードする事。

ガードは過信しない方が良い。


・突進→停止→尻尾横振りor噛み付き

突進は絶対に停止してくれる。

突進する前にプレイヤーが居た位置で止まるので、後ろに歩くだけで充分回避できる。

ナルガのサイズによっては、尻尾横振りが遠距離まで届くので、

そういう場合は転がって距離を多めにとるか、尻尾を潜ると良い。

歩いて避けれたのなら数発は撃っておきたい。


・構え→ジグザグジャンプ×1~4

よく使用してくるメインの攻撃。まず、構えた時の尻尾の先に注目!

尻尾が向いてない方向へ転がるなどして移動すれば全部当たらない。

終わった後には大きな隙が出来るので尻尾などを狙おう。

ただし、1回しか飛ばなかった時は隙が無いので注意。1回の時は構え時間も短い。


なお、怒り状態でない時の構え中に音爆弾を投げると大ダウン状態になる。

ガンナーで狙う機会は少ないが、落し物も出るので一応覚えとくと良い。


・咆哮

範囲が狭いので、シールド無しでも行けない事も無い。

基本的に撃ち放題。


サイドステップ→ジャンプ攻撃

恐らく一番厄介な攻撃。振り向いてから反応してると遅く、

サイドステップ自体に反応できるようにならないとキツイ。

サイドステップを見たら、ナルガが飛んだ方向に向けて転がる。

もし遅れてしまったらガード。または転がりの無敵時間を使ってみよう。

攻撃判定が一瞬なので、意外と避けれる。


・棘飛ばし

ガンナーにとってはなかなか厄介な攻撃。

くるくる尻尾を回し始めたときにプレイヤーが居た位置に飛んでくる。

ので、どこかに移動すれば避けれる。近づくように2回ほど転がるのが理想か。


次回は新亜種の予定。