Hatena::Groupmonsterhunter

ウルトラ上手に焼けました。

20080528

ネコートさん緊急クエスト「最終極秘依頼、覇竜討伐!」:ヘビィボウガン

| 02:13

それはMHP2Gが発売される数ヶ月前の話。

ある日、私は決心しました。「よし、アカムトを全武器種でソロ討伐するぞ! どうせやるんだったら、アカムト初挑戦と同じ状態、覇弓アカムト防具を使わずにやろう」

双剣片手剣ランスガンランス、ここらへんはよく使う武器だったり、相性のよい武器だったのでそこそこスムーズに討伐できました。狩猟笛と太刀はちょっと辛かった。苦手な上にあんまり使ったことのないハンマーライトボウガンにいたっては何度か三死。それでもどうにか討伐できたんですが。最大の難関はヘビィボウガンでした。

銃をしまうタイミングを間違えてひかれる。回転回転回転で避けたつもりでソニックブラストに当たる。気がついたら回復薬がない。火事場でやった方が生き残れるか? お話にならないくらい即死。

うんざりするくらい決戦場に通いつめ、もういいよってくらい死んで、諦めようか…と思った矢先、ぎりぎりのぎりぎりで討伐することができたのでした。


そんな苦い思い出のあるヘビィボウガンでのアカムト討伐。今回は、こんな感じでやってみました。


装備

部位装備品装飾品
武器クイーンニードルG(シールド)
不動・真抑反珠
不動・真早食珠
不動・真
不動・真無反珠
不動・真
  • 攻撃力:468、防御力:351
  • 発動スキル:反動軽減+2、根性、耐震
  • ネコスキル:ネコの逃走術、ネコの調合術【大】

アイテム

  • 調合書1~3
  • 回復薬
  • 回復薬グレート
  • クーラードリンク
  • 秘薬
  • いにしえの秘薬
  • 力の護符、爪
  • 守りの護符、爪
  • こんがり肉
  • LV2 貫通弾
  • LV3 貫通弾
  • LV1 拡散弾
  • LV2 拡散弾
  • 怪力の種
  • カラ【小】(80)
  • 竜の爪(50)
  • ハリマグロ(30)
  • カラの実(10)
  • カクサンの実(10)

実際の戦闘

アカムト戦にヘビィボウガンは絶対使わねえ! と思ったせいか、以前どんな立ち回りで戦ったのかすら思い出せず。とりあえず遠距離武器には閃光玉も音爆弾も必要なかった気がするという頼りない記憶のもと開始。

アカムト先生は突進せずそのまま地中にさようなら。ついてる…のか? クーラードリンクと怪力の種をごっくん。地面が揺れたあたりで歩き始め、アカムトの頭が出てきたのを確認したところでこんがり肉を食べる。

アカムトの視線がオトモを向いていたのでLV1 拡散弾装填。立ち位置はだいたいアカムトの右足から二回転したあたり。

  1. アカムトの攻撃終了時点から時計回りにゆっくり歩き始める
  2. アカムトが振り向き始めたあたりで自分から見て左斜め前方に回転
  3. アカムトが次に繰り出す攻撃が何か見極め
  4. 攻撃の硬直が長そうであれば撃ちこみ、そうでなければ、1.の動作を繰り返す
  5. 突進がくるのがわかったものの回避が間に合いそうに無い場合はガード
  6. 地中に潜った場合は即銃をしまい、出現位置の近くで待機(回復、怪力の種等はここらへんで飲食)

こんな感じで丁寧にLV1、LV2 拡散弾撃つ。アカムトの行動を見つつ、ゆっくり移動しながら調合、場合によっては即回避している自分にハッと気づく。オイラ成長したなあ。

前足に当たったり、非怒り状態の突進をガードしたりで少しずつ体力が目減り。回復薬グレート分くらい減ったところで回復。

まったりとした気分でいられたのは、一回目の怒りが入るまで。

怒り状態になると行動速度が目にみえてはやくなる。安全策をとるならおさまるまで逃げ回るのが一番なのだけれども、それで時間内に討伐できるのか。

迷った末に銃をしまわず。非怒り状態では比較的安全だった攻撃の際に撃ちこむ。振り向き→即攻撃の速度についていけず、そこそこのダメージを食らう。

ここで、怒り時はソニックブラスト、威嚇等大きな隙のときだけ様子を見つつ撃ちこむことに決める。

拡散弾を撃ちきったので、LV3 貫通弾に切り替え。真後ろから尻尾を狙ったり、顔から腕に向かって撃ったり。この頃にはよくダウンするようになってた。

怒り状態で地中に潜ったアカムト。頭が出てくるのを確認せず回復薬を飲んでしまった私。這い出てきたところにぶち当たって防御力低下+根性発動。やってもうた。

ピンチの時こそ冷静になることが求められる。とにかく体力回復しないととか、(今回は持ってきてないけど)モドリ玉で戻らないととか、敵の行動も見ずにアイテムを使用しようとして、次の攻撃に巻き込まれて一死したことが何度あったことか。

慌てず騒がずゆっくりとアカムトのからだから離れる。うわああ、クーラードリンクが今切れたらすげえ嫌だなあと思いながら、アカムトの次の攻撃を確認。秘薬を飲む。よし。防御力低下に関しては守りの種を持ってきてなかったからどうしようもない。今まで以上に撃つタイミングを絞ってやろう。

討伐完了は防御力低下の効果が切れる前。時計25分針でした。最後の大ダメージが悔やまれるけど、とにかく今回は一死もしなかったので大変嬉しいです。

※追記:そういえば、スキルで根性発動してるんだった…。細かく体力回復する必要なかったと今さら気づいたところで、何というかもう…。


使ったアイテム

  • 回復薬 2
  • 回復薬グレート 6
  • クーラードリンク 3
  • 秘薬 1
  • こんがり肉 3
  • LV3 貫通弾 90前後
  • LV1 拡散弾 13
  • LV2 拡散弾 53
  • 怪力の種 5

じゅんじゅんじゅんじゅん2008/06/05 06:41こんにちは。初めまして。
ヘビィボウガンについてサーフィンしてたらたどり着きました^^

私も最初はアカムに苦労しました。
ポーチ作りも大変ですよね、ガンナーは。

私は本職がヘビィボウガンなので、もしまた挑戦することがあればと思い、下手ながらアドバイスさせて下さい。

まず、拡散弾はいらないと思います。
3発撃つごとに調合を繰り返すだけでタイムロスになりますし。
G級のヘビィであれば、貫通弾Lv1~3と通常弾Lv23でアカムは沈んでくれると思います。
クイーンニードルじゃなきゃだめだーって場合は…笑
クイーンは電撃弾が撃てるはずなので、貫通Lv1のかわりに持って行くと、より良いかと思います^^

保険にカラの実&ハリの実→調合書1だけあればいいです。
怪力の種も、無理して飲む必要はないかと思います。
また、空いたスペースに音爆をつめれば、それだけでかなり攻撃チャンスが増やせますよ♪

個人的な武器のお勧めは夜砲(黒風)です。
これ1本でG級は大連続狩猟からウカムまで制覇できますよ^^
アカムにはディスティアーレもお勧めですね。電撃弾が撃てるので。

防具のお勧めは回避距離UPが付くものです。
アカムの突進もすいすいかわせるようになりますから。
自動マーキングもお勧めです。

上の弾・武器・スキルで10分針・ノーダメージ攻略もできると思います。
また挑戦することがあれば、がんばってください^^

長文乱文失礼しました。

ico01ico012008/06/05 13:33初めまして。アドバイスありがとうございます。
早速、回避距離UP装備を作成してチャレンジしてみました。

http://monsterhunter.g.hatena.ne.jp/ico01/20080605/1212640173

おっしゃる通り、拡散弾だとタイムロスになるんだなあというのを実感しました。そして回避距離UPのすばらしさを身をもって体験しました。