Hatena::Groupmonsterhunter

ウルトラ上手に焼けました。

20080618

武器使用頻度

| 22:12

武器使用数
大剣41
太刀124
片手剣64
双剣201
ハンマー80
狩猟笛55
ランス64
ガンランス40
ライトボウガン71
ヘビィボウガン78
231

ランスとヘビィボウガンが20以上の伸び。

HRの違う友人と狩りに行く際悩むのが「サポートに徹するべきか、戦闘に参加するべきか」ということ。

現在手持ちの武器・防具で私が敵をたこ殴りにするのは、友人の達成感という楽しみを奪う気がする。

かと言って、サポートに徹して友人が狩ってるのを応援してるのは、同じフィールドに存在しているものの、友人ソロと変わらない。共に狩るという楽しみを奪っていることになりはしないか。

Kaiを導入するまでは、会う機会も少ないし、友人の必要な素材集めを手伝うという割り切りがあったのでサポートに徹していたけど、これからはそうもいかないのでちょっと考え込んだ。

一番いいのは、私がセカンドキャラを作って友人と同じHRにすることかもしれんと思ったけど、さすがに時間がかかるし面倒臭いので、友人が現時点で作れる武器(ヘビィボウガン限定)・防具(タロスSで、上鎧玉まで強化)を身につけて戦闘に参加する方向性で頑張ってみることにした。

最近の自分は、絶対零度以降の防御力、最終強化の武器でばかりうろうろしているたるんだ子。何の練習もなく友人と狩りに行ったら、むしろ迷惑かけることになりかねないので、作った装備で集会所☆7のクエストをちまちま受注。

MHP2で☆7をやってた頃は、太刀しか使っておらず。ヘビィボウガンソロでやるのは非常に新鮮。回避距離UPがなくてもちゃんと避けられてる自分に驚いてみたり。ヘビィボウガン楽しいなあ。