Hatena::Groupmonsterhunter

ウルトラ上手に焼けました。

20080717

ネコートさん最終クエスト「モンスターハンター」(ガンランス編)

| 16:10

ひとまず、古龍銃槍エンブレムに剣聖のピアス、あとはグラビドXで砲術師、ガード性能+1、ガード強化、体力+20、心眼を出してやってみました。結果、ラージャンまで行ったし、一死もしなかったけど時間切れ。ナルガクルガ討伐の時点で残り5分を切ってたのでむべなるかな。攻撃力が足りてない感じ。

私の場合、砲撃よりも突く回数が多いことも考えて、砲術師はいらん。心眼はいる。攻撃力が高くて毒属性の武器、それに攻撃力UP【大】をつけよう…と思ったら、ランスの時と同じ装備になりました。討伐時間は、ランスの方が35分針で、ガンランスは残り時間3分きったあたり。ガンランスの扱いが下手なんだなあ。しょんぼり。




装備

攻撃力と防御力は、護符・爪、猫飯込み、「絶対零度」以降分強化済みのものです。

部位装備品装飾品
武器ベナムデパルファン
S・ソルZ鉄壁珠
S・ソルZ鉄壁珠
S・ソルZ鉄壁珠
S・ソルZ猛攻珠、石壁珠
S・ソルZ防御珠、堅守珠
  • 攻撃力:736、防御力:611
  • 発動スキル:攻撃力UP【大】、ガード性能+1、心眼
  • ネコ飯:肉と野菜で、体力140と攻撃力UP【大】
  • ネコスキル:調合術とか医療術とかあるとちょっと楽かもしれない

アイテム

持っていった順番ままに書いています。

調合系は、アイテム欄の上に来るようにし、ささっと調合できるように配置しています。

  • 光蟲
  • 素材玉(20)
  • ドキドキノコ
  • 調合書4
  • 回復薬グレート
  • 秘薬
  • いにしえの秘薬
  • ネット(2)
  • トラップツール
  • 守りの護符
  • 守りの爪
  • 調合書2
  • 調合書1
  • 閃光玉
  • 音爆弾
  • モドリ玉
  • 力の護符
  • 力の爪
  • 落とし穴
  • シビレ罠
  • 砥石
  • 調合書3
  • こんがり肉(1)

戦闘

こんがり肉を食う。空いたスペースに支給品から携帯食料をとる。竜撃砲は撃てるようになったら積極的に撃っていきたい。


リオレウス

モンスターハンター」で問題になってくるのは閃光玉の配分。リオレウス戦では7個前後で済ませられるのが望ましい。

キャンプを出てすぐ後ろを向いて閃光玉を投げ、回転して怯みを防ぐ。オトモを連れていった場合、オトモの初撃が閃光玉より早く入ってリオレウスの視点が変わることがあるので注意されたい。

閃光玉で目が回っている最中は、威嚇中の頭にR+△の上方突きを三連続、回避して様子見。竜撃砲が使えるようであれば、威嚇中や地上ブレス中など、大きな隙をみて接近して撃つ。毒も大事なダメージ源なので、突く手数はなるべく多くする。

閃光玉を7個使えばだいたい瀕死なので、

  • 地上ブレス中→頭にガード上方突き2回ほど
  • 空中ブレス、飛び掛り後→頭の前で待っててガード上方突き
  • 回転攻撃中→尻尾を防御しつつ、ガード上方突き

等、丹念にダメージを与えていく感じで。


ティガレックス

リオレウスの剥ぎ取りが終わったあと、回復薬グレートが10個なければ、闘技場高台を正面にして左壁際中間あたりに草が生えてるのでそこから採取する。

ティガレックス出現場所に落とし穴を設置。出現位置が分からない場合は、ベースキャンプから出て少し歩いたあたりに設置 *1

闘技場高台を正面にして右側ベースキャンプ寄りの物が置いてある場所から支給専用閃光玉を採取。ひとつめに携帯シビレ罠が採取できた場合は、もう1個携帯シビレ罠が取れる可能性を考慮してそこで採取をやめる。

さっき設置した落とし穴付近で待機。

ティガレックスが落とし穴にはまったら、可能であれば竜撃砲。その後、踏み込み突き上げ(アナログパッドによる方向入力+△)、△前方突き。頭を狙うと空振りやすいので、腕の付近で△3回→砲撃→△3回で延々攻撃。

落とし穴から回復したら、強走薬グレートを飲み、高台の前に行って防御。突進待ち。牙が突き刺さったら△3回→砲撃→△3回。位置調整。次の攻撃に備えて防御。咆哮だったら、ガード突きもいい感じ。

気をつけなければいけないのは、高台のせいでカメラの視点がおかしいこと。ティガレックスが視界に見えない可能性も高いが、強走薬グレートを飲んでるので常時ガードしていれば問題ない。ガード方向だけ気をつける。

オトモを連れていった場合、こっちに突っ込んでくると思ったら標的がオトモでガード方向外から攻撃を食らって吹っ飛ぶことがあり得る。高台前は一度体勢を崩すとそのまま昇天するはめになることが多いので気をつける。

そろそろ強走薬グレートが切れる、もしくは斬れ味が緑まで落ちた等、必要に応じてモドリ玉で戻る。


ナルガクルガ

ティガレックスの出現位置に現われるので、そこにシビレ罠を設置。罠にかかったら、可能であれば竜撃砲。その後、踏み込み突き上げ(アナログパッドによる方向入力+△)、頭に向かって△前方突きを数セット。

閃光玉と音爆弾を使って攻撃チャンスを作る。

  1. 閃光玉を投げる
  2. 身体をぎゅっと縮めて飛び掛るポーズを見せたら音爆弾を投げる
  3. ダウンするので頭に向かって踏み込み突き上げ、△2回、砲撃、△3回

閃光玉を投げるのは、飛び掛り前の構えの時間を安定させるため *2。目を回している状態でバックステップをした場合、次の攻撃は確実に飛び掛りなので、追っかけてナルガクルガのそばにいるようにする。

閃光玉ひとつにつき、うまくいけば2回音爆弾によるダウンが狙える。ここらへんは運。

閃光玉、音爆弾どちらかが尽きた後も元気に動き回っている場合は、基本的には納刀状態で移動し、

  • 飛び掛り後→尻尾から胴体に向かって踏み込み突き上げ、△1回
  • 尻尾手裏剣時→ダッシュで近づいて頭に踏み込み突き上げ、△1回
  • 尻尾ビターン時→可能であれば、頭に踏み込み突き上げ、△1回、そうでなければ部位を狙わず踏み込み突き上げ、△1回

等をチャンスとする。音爆弾を8個以上決められれば、だいたい瀕死状態です。あせらず、着実にダメージを与えていきましょう。


ラージャン

携帯シビレ罠が採取できていれば、出現位置(爆弾が採取できる、ベースキャンプを出て左手の採取場所近く)から少し離れた場所に設置。

出現したラージャンは、こちら側に尻を見せてぼーっとしてるので、踏み込み突き上げをする。オトモがいる場合は、オトモが気づかせるのを待ってもいいかも。携帯シビレ罠がある場合は、この後誘導。

罠がない場合は、基本的に納刀状態で動き回り、怒り状態に移行するまで、

  1. ビーム、雷玉時→右足に向かって踏み込み突き上げ、△2回
  2. ボディプレス→近寄って顔に踏み込み突き上げ
  3. バックジャンプ雷玉→着地位置を予測して顔あたりに踏み込み突き上げ

等で攻撃する。顔にむかって攻撃するのが無理そうであれば、右足を狙って攻撃(出来れば転倒を狙いたいため)。

怒り状態に入ったら、隙を見て落とし穴を設置。罠にはまったら、竜撃砲が可能であれば撃ち、踏み込み突き上げで近づいた後△の連続突き、砲撃、△の連続突きをいれまくる。

怒り状態は無理して攻撃しない。雷ビーム時に足に向かって踏み込み突き上げ、前方突きするくらい。怒りがとけたら、再び上記攻撃チャンスに突く。次に怒ったときに、残りの落とし穴を使用する。

ネコートさん最終クエスト「モンスターハンター」(ランス編)

| 13:22

蛇槍ウロボロスはとても可愛い槍です。

ドラゴンXと合わせると小悪魔的な装いになるのではないかとどきどきしてるんですが、回避距離UPが嬉しいヘビィボウガン用を先に作ってしまったんでしばらく作れ無さそうです。黒龍の剛翼集めるのも、天鱗出るのを祈るのも疲れる。

もうひとつ、よく使うランスと言えばダークネス。素で紫ゲージが長く、麻痺ると嬉しい古龍戦で大活躍です。

というランス談義はさておき、今回は攻撃力UP【大】で威力を上げる+毒ランスで頑張ってみました。

ティガレックスで閃光玉をひとつも使わない+案外早く討伐出来るお陰でナルガクルガ戦、ラージャン戦も楽になる戦い方だと思います。




装備

攻撃力と防御力は、護符・爪、猫飯込み、「絶対零度」以降分強化済みのものです。

部位装備品装飾品
武器蛇槍ウロボロス
S・ソルZ鉄壁珠
S・ソルZ鉄壁珠
S・ソルZ鉄壁珠
S・ソルZ猛攻珠、石壁珠
S・ソルZ防御珠、堅守珠
  • 攻撃力:598、防御力:611
  • 発動スキル:攻撃力UP【大】、ガード性能+1、心眼
  • ネコ飯:肉と野菜で、体力140と攻撃力UP【大】
  • ネコスキル:調合術とか医療術とかあるとちょっと楽かもしれない

アイテム

持っていった順番ままに書いています。

調合系は、アイテム欄の上に来るようにし、ささっと調合できるように配置しています。

  • 光蟲
  • 素材玉(20)
  • ドキドキノコ
  • 調合書4
  • 回復薬グレート
  • 秘薬
  • いにしえの秘薬
  • ネット(2)
  • トラップツール
  • 守りの護符
  • 守りの爪
  • 調合書2
  • 調合書1
  • 閃光玉
  • 音爆弾
  • モドリ玉
  • 力の護符
  • 力の爪
  • 落とし穴
  • シビレ罠
  • 砥石
  • 調合書3
  • こんがり肉(1)

戦闘

こんがり肉を食う。空いたスペースに支給品から携帯食料をとる。


リオレウス

モンスターハンター」で問題になってくるのは閃光玉の配分。リオレウス戦では7個前後で済ませられるのが望ましい。

キャンプを出てすぐ後ろを向いて閃光玉を投げ、回転して怯みを防ぐ。オトモを連れていった場合、オトモの初撃が閃光玉より早く入ってリオレウスの視点が変わることがあるので注意されたい。

閃光玉で目が回っている最中は、威嚇中の頭に○の上段突きを三連続、回避して様子見。閃光玉を7個使えばだいたい瀕死なので、

  • 地上ブレス中→頭に上段突き2回ほど、サイドステップ、納刀
  • 空中ブレス、飛び掛り後→頭の前で待ってて上段突き→防御
  • 回転攻撃中→尻尾を防御しつつ、ガード突き

等、丹念にダメージを与えていく感じで。



ティガレックス

リオレウスの剥ぎ取りが終わったあと、回復薬グレートが10個なければ、闘技場高台を正面にして左壁際中間あたりに草が生えてるのでそこから採取する。

ティガレックス出現場所に落とし穴を設置。出現位置が分からない場合は、ベースキャンプから出て少し歩いたあたりに設置 *3

闘技場高台を正面にして右側ベースキャンプ寄りの物が置いてある場所から支給専用閃光玉を採取。ひとつめに携帯シビレ罠が採取できた場合は、もう1個携帯シビレ罠が取れる可能性を考慮してそこで採取をやめる。

さっき設置した落とし穴付近で待機。

ティガレックスが落とし穴にはまったら、思う存分△中段突きを入れる。頭を狙うと空振りやすいので、腕の付近で△3回→サイドステップ→△3回で延々攻撃。

落とし穴から回復したら、強走薬グレートを飲み、高台の前に行って防御。突進待ち。牙が突き刺さったら○上段突き3回を2セット。次の攻撃に備えて防御。咆哮だったら、ガード突きもいい感じ。

気をつけなければいけないのは、高台のせいでカメラの視点がおかしいこと。ティガレックスが視界に見えない可能性も高いが、強走薬グレートを飲んでるので常時ガードしていれば問題ない。ガード方向だけ気をつける。

オトモを連れていった場合、こっちに突っ込んでくると思ったら標的がオトモでガード方向外から攻撃を食らって吹っ飛ぶことがあり得る。高台前は一度体勢を崩すとそのまま昇天するはめになることが多いので気をつける。

そろそろ強走薬グレートが切れる、もしくは斬れ味が緑まで落ちた等、必要に応じてモドリ玉で戻る。


ナルガクルガ

ティガレックスの出現位置に現われるので、そこにシビレ罠を設置。罠にかかったら頭に向かって△中段突き3回を数セット。

閃光玉と音爆弾を使って攻撃チャンスを作る。

  1. 閃光玉を投げる
  2. 身体をぎゅっと縮めて飛び掛るポーズを見せたら音爆弾を投げる
  3. ダウンするので頭に向かって△中段突き3回を2セットくらい

閃光玉を投げるのは、飛び掛り前の構えの時間を安定させるため *4。目を回している状態でバックステップをした場合、次の攻撃は確実に飛び掛りなので、追っかけてナルガクルガのそばにいるようにする。

閃光玉ひとつにつき、うまくいけば2回音爆弾によるダウンが狙える。ここらへんは運。

閃光玉、音爆弾どちらかが尽きた後も元気に動き回っている場合は、基本的には納刀状態で移動し、

  • 飛び掛り後→尻尾から胴体に向かって抜刀突き、中段突き
  • 尻尾手裏剣時→ダッシュで近づいて頭に抜刀突き、中段突き
  • 尻尾ビターン時→可能であれば、頭に抜刀突き、中段突き、そうでなければ部位を狙わず抜刀突き、中段突き

等をチャンスとする。あせらず、着実にダメージを与えていきましょう。


ラージャン

携帯シビレ罠が採取できていれば、出現位置(爆弾が採取できる、ベースキャンプを出て左手の採取場所近く)から少し離れた場所に設置。

出現したラージャンは、こちら側に尻を見せてぼーっとしてるので、抜刀突きをする。オトモがいる場合は、オトモが気づかせるのを待ってもいいかも。携帯シビレ罠がある場合は、この後誘導。

罠がない場合は、基本的に納刀状態で動き回り、怒り状態に移行するまで、

  1. ビーム、雷玉時→右足に向かって抜刀突き、中段突き
  2. ボディプレス→近寄って顔に抜刀突き
  3. バックジャンプ雷玉→着地位置を予測して顔あたりに抜刀突き

等で攻撃する。顔にむかって攻撃するのが無理そうであれば、右足を狙って攻撃(出来れば転倒を狙いたいため)。

怒り状態に入ったら、隙を見て落とし穴を設置。罠にはまったら、△中段突き3回をいれまくる。

怒り状態は無理して攻撃しない。雷ビーム時に足に向かって抜刀突き、中段突きするくらい。怒りがとけたら、再び上記攻撃チャンスに突く。次に怒ったときに、残りの落とし穴を使用する。

ネコートさん最終クエスト「モンスターハンター」(狩猟笛編)

| 10:52

【MHP2G】 モンスターハンター 狩猟笛 (1/2)‐ニコニコ動画(夏)を拝見して、武器、爆弾使用等を参考にさせて頂きました。普段から狩猟笛を使っている方は、この攻略を読むより、動画を見た方が早いと思います。

轟鼓【大虎鐘】を持ってなかったんで、

  • 攻撃力UP【大】が出る
  • 斬れ味レベル+1がなくとも紫ゲージがある

という理由でウチナラシでチャレンジしてみたんですが、時間切れで駄目でした。泣きながら下位ティガレックスを狩りに行き、轟竜の牙を入手して作りました。使いもしないナルガ武器をティガ武器派生から作ってた過去のワシが悪いんや…。




装備

攻撃力と防御力は、護符・爪、猫飯込み、「絶対零度」以降分強化済みのものです。

部位装備品装飾品
武器轟鼓【大虎鐘】
ミズハ・真鼓笛珠*2
ミズハ・真鼓笛珠
ミズハ・真鼓笛珠*2
ミズハ・真
ミズハ・真
  • 攻撃力:1612、防御力:601
  • 発動スキル:高級耳栓、霞皮の護り、笛吹き名人、隠密、地形ダメージ増【小】
  • ネコ飯:肉と野菜で、体力140と攻撃力UP【大】
  • ネコスキル:火薬術、調合術とか医療術とかあるとちょっと楽かもしれない

アイテム

持っていった順番ままに書いています。

調合系は、アイテム欄の上に来るようにし、ささっと調合できるように配置しています。

  • 光蟲
  • 素材玉(20)
  • ドキドキノコ
  • 調合書4
  • 回復薬グレート
  • 秘薬
  • いにしえの秘薬
  • 調合書1
  • トラップツール
  • ネット(2)
  • 大タル爆弾
  • カクサンデメキン
  • 守りの爪
  • 調合書2
  • 閃光玉
  • 音爆弾
  • 力の爪
  • 力の護符
  • 落とし穴
  • シビレ罠
  • 守りの護符
  • 大タル爆弾G
  • 砥石
  • 調合書3


戦闘

いにしえの秘薬を飲んで体力とスタミナを満タンにする。ネコスキルの発動具合が、乳製品+酒の方がよく出やすい場合はそちらを食べて、鬼人薬グレートを持ち込むのもOK。

空いたスペースに支給品から携帯食料を入れる。アイテム欄を閃光玉に合わせる。

ベースキャンプ出口そばで「紫紫赤赤紫紫赤赤」と吹いて移動速度UP、はじかれ無効、攻撃力UP【大】を出す。武器をしまってキャンプを出る。


リオレウス

モンスターハンター」で問題になってくるのは閃光玉の配分。リオレウス戦では5個以内で済ませられるのが望ましい。

キャンプを出てすぐ後ろを向いて閃光玉を投げ、回転して怯みを防ぐ。オトモを連れていった場合、オトモの初撃が閃光玉より早く入ってリオレウスの視点が変わることがあるので注意されたい。

閃光玉で目が回っている最中は、威嚇中の頭に△のぶん回し。ひとつめの閃光玉で気絶させられるといい塩梅。気絶したら起きるまで△ぶん回し。

閃光玉を5個使った後は、

  • 地上ブレス中→頭に叩きつけ、即回避
  • 空中ブレス、飛び掛り後→頭に叩きつけ即回避
  • 頭突き→出来れば頭に叩きつけ、即回避

等、地道にダメージを稼ぐ。


ティガレックス

重要:戦闘中、アイテム欄に空きスペースが出来たら、モドリ玉を必ず作成しておくこと。ベースキャンプ内で演奏するため。

リオレウスの剥ぎ取りが終わったあと、回復薬グレートが10個なければ、闘技場高台を正面にして左壁際中間あたりに草が生えてるのでそこから採取する。

ティガレックス出現場所に落とし穴を設置。出現位置が分からない場合は、ベースキャンプから出て少し歩いたあたりに設置 *5 。落とし穴付近、叩きつけの範囲内、落とし穴にはまったティガレックスに爆風が当たる範囲に大タル爆弾Gを2個セット。

闘技場高台を正面にして右側ベースキャンプ寄りの物が置いてある場所から支給専用閃光玉を採取。ひとつめに携帯シビレ罠が採取できた場合は、もう1個携帯シビレ罠が取れる可能性を考慮してそこで採取をやめる。

再び「紫紫赤赤紫紫赤赤」を吹いてティガレックスの出現を待つ。

ティガレックスが落とし穴にはまったら、叩きつけで起爆。その後、頭の振りに合わせて△ぶん回し。…が出来れば一番いいのだが、案外これが難しい。出来ない場合は、叩きつけ→回避→叩きつけでダメージを稼ぐ。落とし穴中、頭の振りに合わせてぶん回しが出来る人は、さらに落とし穴をもうひとつ使って、閃光玉の使用を抑えるといいかもしれない。

以後、頭の振りに合わせぶん回しが出来ない人用のやり方。

落とし穴から回復したティガレックスの頭に叩きつけ。支給専用閃光玉が採取できている場合は使う。

閃光玉で目を回している際の攻撃チャンスは、威嚇時に頭に向かってぶん回し。ぐるぐる回転や噛みつき後に叩きつけが出来ればいいが、次の攻撃に当たって吹っ飛ばされると手数が減るのでお勧めできない。

気絶したら、頭に向かってぶん回し。

斬れ味が白になったら、モドリ玉を使ってベースキャンプへ。研いだり、携帯食料を食べたり、演奏して笛効果を再び出したりする。

手持ちの閃光玉が調合分含めて7個前後になるまで上記やり方を繰り返す。携帯シビレ罠が採取できた場合は、ティガレックスに使う。

閃光玉を予定通り使ったら、後は、高台に牙を突き刺させて足に向かって叩きつけ。転倒は1回すればいい方。討伐まで時間がかかるが、粘り強く、根負けせずにやる。


ナルガクルガ

ティガレックスの出現位置に現われるので、そこにシビレ罠を設置。

闘技場高台を正面に見て左手前にある採取場所で爆弾を採取。欲しいのは、支給用大タル爆弾。小タルだったら捨てる。

シビレ罠付近、叩きつけの範囲内、シビレ罠にはまったナルガクルガに爆風が当たる範囲に大タル爆弾Gを1個、先の採取で支給用大タル爆弾を入手していれば、それもセット。

再び「紫紫赤赤紫紫赤赤」をナルガクルガの出現を待つ。

シビレ罠にはまったら、叩きつけで起爆。頭に向かってぶん回し。

閃光玉と音爆弾を使って攻撃チャンスを作る。

  1. 閃光玉を投げる
  2. 身体をぎゅっと縮めて飛び掛るポーズを見せたら音爆弾を投げる
  3. ダウンするので頭に向かってぶん回し

閃光玉を投げるのは、飛び掛り前の構えの時間を安定させるため *6。目を回している状態でバックステップをした場合、次の攻撃は確実に飛び掛りなので、追っかけてナルガクルガのそばにいるようにする。

閃光玉ひとつにつき、うまくいけば2回音爆弾によるダウンが狙える。ここらへんは運。

斬れ味が落ちたら、ティガレックス戦と同じようにベースキャンプに戻って、研いだり、携帯食料を食べたり、演奏して再び笛効果を出したりする。

閃光玉の数が少ないので、場合によっては音爆弾を使いきれないかもしれない。その場合は、

  • 飛び掛り後→尻尾から胴体に向かって叩きつけ
  • 尻尾手裏剣時→ダッシュで近づいて頭に叩きつけ、回避
  • 尻尾ビターン時→可能であれば、頭に叩きつけ、そうでなければ部位を狙わずぶん回し

等をチャンスとする。あせらず、着実にダメージを与えていきましょう。


ラージャン

出現位置(爆弾が採取できる、ベースキャンプを出て左手の採取場所近く)に大タル爆弾Gを2個セット。

再び「紫紫赤赤紫紫赤赤」をラージャンの出現を待つ。

大タル爆弾G付近に現われたら叩きつけで起爆。怒り状態に移行するまで、時計回りにラージャンのまわりを移動し、隙あらば右足(前足、後ろ足関係なく)に叩きつけ、ぶん回しを入れていく感じ。

  1. 振り返り時→顔に向かって叩きつけ、尻に向かって回避
  2. ビーム、雷玉時→右足に向かってぶん回し1回、叩きつけ、回避
  3. ボディプレス→近寄って顔に叩きつけ→即横回避
  4. バックジャンプ雷玉→着地位置を予測して顔あたりに叩きつけ→尻に向かって即回避

あたりは、確実に攻撃するようにする。

怒り状態に入ったら、隙を見て落とし穴を設置。罠にはまったら、出来れば顔にぶん回し。無理であれば、叩きつけ→回避→叩きつけでダメージを稼ぐ。

残り時間が切迫していないようであれば、怒り状態は無理して攻撃しない。そうでなければ、やはり時計回りに移動して、隙あらば右足に叩きつけをいれていく。

怒りがとけたら、再び上記攻撃チャンスに殴りつける。次に怒ったときに、残りの落とし穴を使用する。

*1:訓練所のティガレックス訓練をやったことがある人なら、その時の初期位置に設置する、と書いた方が分かりやすいかもしれない

*2:普段の状態だと、音爆弾を受け付ける時間が安定せず、無駄使いになってしまいやすい。

*3:訓練所のティガレックス訓練をやったことがある人なら、その時の初期位置に設置する、と書いた方が分かりやすいかもしれない

*4:普段の状態だと、音爆弾を受け付ける時間が安定せず、無駄使いになってしまいやすい。

*5:訓練所のティガレックス訓練をやったことがある人なら、その時の初期位置に設置する、と書いた方が分かりやすいかもしれない

*6:普段の状態だと、音爆弾を受け付ける時間が安定せず、無駄使いになってしまいやすい。

しゅりょうしゅりょう2010/08/10 01:35感動した

現在進行系で笛以外の使用回数0でなんとかここまできたが詰んだ


明日からがんばってみる