Hatena::Groupmonsterhunter

ウルトラ上手に焼けました。

20080729

個人演習 G級訓練:ダイミョウザザミ亜種(ライトボウガン)

| 14:41

装備

部位装備品装飾品
武器ティルカタパルト
増弾のピアス
ディアブロUレジスト
ディアブロUガード
クロムメタルコイル
クロムメタルブーツ
  • 発動スキル:風圧【小】無効、装填数UP
  • 攻撃力:312、防御力:145

アイテム

  • LV1 通常弾
  • LV2 通常弾(50)
  • LV1 貫通弾(40)
  • LV2 貫通弾(30)
  • LV3 散弾(30)
  • 氷結弾(30)
  • 回復薬グレート(5)
  • 携帯食料(4)
  • クーラードリンク(3)
  • 音爆弾(2)

教官のコメント

「距離が遠いからといって安心しているとブレスやプレスでお陀仏に! …怒り時の行動には十分気をつけるのだぞ。」


ポイント

エリア2にハメっぽいのが存在します。

それを利用する場合は、

  1. LV1 通常弾を装填、エリア2でゲネポスを二匹狩って剥ぎ取り
  2. 氷結弾を装填
  3. ザザミが出現したら、地図上右下アーチ型の岩のベースキャンプ側空間に誘いこむ
  4. 誘い込んだら地図上の上の岩側に位置取り(アーチ型の岩と岩壁の隙間にザザミが見える場所)
  5. 怒っていなければ、ブレスに注意するだけで後は撃ち放題
  6. 氷結弾を撃ち終わったらLV2 貫通弾装填
  7. 怒り状態だと、ジャンププレスで岩にめり込む形でハメの場所から出てきてしまうので、再度アーチの中に押し込める必要がある
  8. 怒ったら、エリア7へ行ってペイントボール、エリア8でピッケルを採取、エリア2経由でエリア6へ行って支給用大タル爆弾、携帯シビレ罠を採掘してやり過ごすのもありだと思う
  9. 瀕死でなければ、エリア移動した場合、エリア7へ行くことが多いので追いかける
  10. ペイントボールがなければ採取して投げる
  11. 支給用大タル爆弾がある場合は、シビレ罠を設置してからセット、起爆
  12. 瀕死になるとエリア3へ移動、LV3 散弾を装填してゲネポスを先に狩る
  13. 弾の装填順は、氷結弾→LV2 貫通弾→LV1 貫通弾→LV2 通常弾の感じで

エリア1でペイントボール採取、ザザミが出現したら1回避半あたりに位置し、攻撃の直前で一回転、即振り向いて撃つのを繰り返し、怒ったら上記採集を行うというやり方でもいいと思います。個人的にはこっちの方が気分的に楽でした。


きっちりアイテムを採取したい場合

上記攻略の同名タイトルの部分を参照してください。

ただし、片手剣と違い、状態異常攻撃強化のスキルが発動していないので、麻痺投げナイフは3本投げないと麻痺らないという点に注意。

個人演習 G級訓練:ダイミョウザザミ亜種(ランス)

| 13:57

装備

部位装備品装飾品
武器ツキサシ
クロオビSヘルム
ナルガSメイル攻撃珠
クロオビSアーム
クロムメタルコイル
ナルガSグリーヴ跳躍珠
  • 発動スキル:体術+2、回避距離UP
  • 攻撃力:460、防御力:279

アイテム

  • 砥石(3)
  • 回復薬グレート(5)
  • 携帯食料(4)
  • クーラードリンク(3)
  • 音爆弾(2)

教官のコメント

「鉄壁勝負再び! と言いたいが正面でまともにつき合っていてはジリ貧になりかねん。サイドへまわりこむのだ!」


ポイント

アイテム採取をしない場合

エリア2でゲネポスを二匹狩ってザザミの出現を待ちます。

サイドステップを利用することのメリットは、攻撃回数を増やすことにあります。特に横に回りこむことでザザミが方向転換、その間突き続けることが出来るのは大きい。

顔前から真横にサイドステップ、鎌の隣の位置に出るだけでそこそこ攻撃を避けることが出来ますが、ちょっと突きの際に体の軸をずらしてからサイドステップ、足のした、体に密着する形の位置をとると、ほぼ攻撃を食らわなくなります。

スタンしたら、顔に向かって突進、△フィニッシュ突き、起き上がって攻撃態勢が整うまで顔に突き続ける感じで。

怒り状態に移行すると目に見えて行動速度があがるので、私はガード突きを多用してました。

うまくいけば、瀕死→エリア3へ移動なのでペイントボール・千里眼の薬も必要ないです。


きっちりアイテムを採取したい場合

上記攻略の同名タイトルの部分を参照してください。

ただし、片手剣と違い、状態異常攻撃強化のスキルが発動していないので、麻痺投げナイフは3本投げないと麻痺らないという点に注意。