Hatena::Groupmonsterhunter

ウルトラ上手に焼けました。

20081027

辛かった思い出

| 19:06

辛かった思い出を書くの忘れてた。

ネコートさんのクエストを受注出来るようになって、うーんと悩んだのが攻撃力の低さ。その時点でメテオキャノンは作成済みだったんだけど、村とは言え上位相手に300前後では心もとないよなあと。

で、キークエストではないけど、村長ラオシャンロンで大爪ゲットして力の爪を作ろうと思い立ったのでした。

クエスト一期一会しばりでやるからには、撃退じゃなくて討伐が望ましい。

ネコ火事場を発動させて、攻撃力UP【大】の食事効果を出して攻撃力は418。LV1~3の貫通弾を全弾撃ちきる(LV1 貫通弾は調合分持込でなんぼか残った記憶)。本当だったらアイルーフェイクが欲しいところではあるけど、肉球のスタンプが無いので涙をのんでボマーなしで大タル爆弾Gを12個と支給用大タル爆弾1個。対巨龍爆弾1個と撃竜槍1回、バリスタは12発。

とにかく出来る限りのことをやって討伐狙ってみる。攻めて攻めて攻めて…何とか討伐できたものの、残り時間は3分ちょっとだった。時計が赤く点滅し始めたときは、これだけやっても撃退になっちまうのかとあせった。むう、弱点ちゃんと狙えてないのかな…。

ポッケ農場の最終拡張を目指す

| 18:38

MHP2Gから村クエでも最終拡張一歩手前(MHP2の最終拡張)まで出来るようになっているので、村長とネコートさんのキークエストをぼちぼちとこなし、集会所上位一歩手前まで来た。

現状はこんな感じ。

  • HR:3
  • G☆1「ヒプノック二連撃!」クリアで拡張できる分だけ残して、他は全部拡張済み
  • 手持ちの武器は、以下の三種類(すべて強化済み)
  • 手持ちの防具は、以下の二種類
    • マフモフ一式(未強化)
    • 以前の日記で書いた、ギアノススーツの胴・腕、ギアノスの腰、ゲネポスの脚と運気珠で激運装備(堅鎧玉あたりまで強化、現在使用中)

メテオバスターは一応上位武器なので、集会所下位でも見劣りしない。圧倒的に楽、ではないのが辛いところ。本当は1ランク下のメテオキャノンで集会所下位は乗り切ろうと思っていたんだけど、予想以上に雑魚に時間をとられてしまうので買い換えた。アプケロスとかアプケロスとかアプケロスとか。

このままキークエストのみこなして武器を新調してG☆1「ヒプノック二連撃!」まで辿り着けるとはとうてい思えない。集会所上位にあがったあたりで比較的材料が集めやすくてよいボウガンの選定をしないといかんのだろうなあ。


最初のキャラクターで、本格的にヘビィボウガンを使うようになったのは、MHP2Gからで、それもこれも回避距離UPのスキルのお陰と言っても過言ではないのだった。回避タイミングがワンテンポ遅くて攻撃をくらってしまう、または、攻撃を食らわないように逃げ回ることは可能だけど攻撃するタイミングを逸してしまう自分にとって、回避距離UPは素敵なスキルだった。

2ndキャラでずーっとヘビィボウガンを使ってて気付いたことがふたつある。

ひとつめは、私の回避タイミングが用のものだったということ。近接一本やりだった私が一番最初に手に取った遠距離武器はだった。近接武器でも得物によって戦い方が変わるのに、同じ遠距離武器というので、もヘビィボウガンも一緒くたにしていたみたいだ。うーん、それじゃ回避が遅れるわ。

ふたつめは、ヘビィボウガンは、いかに敵の行動パターンを先読みするかが重要なんだなということ。今までメインで使ってた双剣は、出の早い武器だから、一瞬の隙をついて攻撃を当てて怯ませて畳みかけるやり方だった。隙を見つけさえすればよいという視点で見ていたので、最初のキャラクターでヘビィボウガン担いでヒプノックを狩りにいったときは、ダメージもらいまくりでへこんだ。今はもうちょっとマシになったけど、ギザミっちゃんは苦手。とくに怒ると手がつけられん。