Hatena::Groupmonsterhunter

ウルトラ上手に焼けました。

20080730

個人演習 G級訓練:ナルガクルガ(全武器共通)(2)

| 14:50

こちらの記事ではアイテムをきっちり採取して戦う方法が書かれています。アイテムはあんまり採取せずに戦いたいぜという場合は、

をご覧ください。


きっちりアイテムを採取する場合

  1. エリア1でブルファンゴを狩って支給専用閃光玉を剥ぎ取り
  2. さらにエリア1で調合書2、ボロ虫あみを採取
  3. エリア2でイーオスを狩って毒投げナイフを剥ぎ取り
  4. さらにエリア2で音爆弾を採取
  5. エリア4でピッケルを採取、トラップツール*2、支給専用秘薬をボロ虫あみでとる *1
  6. エリア5でイーオスを狩って毒投げナイフを剥ぎ取り
  7. さらにエリア5でネット*2を採取
  8. エリア7で千里眼の薬、支給専用閃光玉を採取、大タル爆弾を採掘
  9. エリア8でチャチャブーを狩って鬼人薬を剥ぎ取り、飲む
  10. さらにエリア8で支給用大タル爆弾*2を採掘、虫あみ、調合書1、回復薬グレートを採取
  11. 落とし穴を調合
  12. エリア7経由でエリア3へ、小タル爆弾を採取、支給専用落とし穴を採掘、虫あみで支給専用閃光玉をとる
  13. エリア1経由でエリア2へ、携帯シビレ罠を採掘
  14. エリア4経由で3へ、ペイントボールを採取 *2
  15. 千里眼の薬を飲んでナルガクルガの場所を特定(たぶん、エリア7にいると思う)
  16. 背中を見せてきょろきょろしている状態であれば、毒投げナイフを全部いれるまで気づかないので安心して投げる
  17. 既にびっくりマーク!が出ているようであれば、毒投げナイフを投げた途端攻撃を開始するので、飛び掛り後等、比較的大きな隙の際に投げる
  18. ペイントボールを投げる
  19. 携帯シビレ罠を設置、誘導
  20. かかったら頭に向かって攻撃
  21. 閃光玉を投げる
  22. 飛び掛り前、体をぎゅっと縮めているところで音爆弾を投げてスタンさせる
  23. 閃光玉の効果がきれるまでに、もう1回くらい音爆弾を投げるチャンスがあるかも
  24. 怒り状態に移行しているはずなので落とし穴を設置、誘導
  25. はまったら、支給用大タル爆弾*2をセット、小タルを設置、回転して爆風範囲から逃れる
  26. 落とし穴から回復するまで攻撃
  27. そろそろエリア移動する可能性が高いので、罠の設置はしない
  28. 閃光玉と音爆弾を使って攻撃チャンスを作ることが可能であればやる
  29. エリア5へ移動するので追いかける
  30. ナルガクルガが出現するまでの間、回復薬グレートが減っているようであれば採取しておく
  31. 怒り状態がとけるまでは様子見(できれば、細かくダメージを与えておきたいところではある)
  32. 怒り状態がとけたら、閃光玉を投げて音爆弾で攻撃チャンスを作る
  33. 閃光玉の効果がきれる直前で落とし穴を設置、誘導
  34. 大タル爆弾をセット、小タルを設置してから回転で爆風範囲から逃れる
  35. 落とし穴から回復するまで攻撃
  36. 落とし穴が2つ調合できた場合は、支給専用落とし穴が残っているはずなので、怒りがとけた時用に音爆弾を1つは確保しておきたい
  37. 支給専用落とし穴を仕掛けてダメージを食らってふっとんで、攻撃できる時間が減るのは勿体ないので、確実に仕掛けられる時を選ぶ
  38. 自信がない場合は、怒り状態がおさまるのを待って、音爆弾で怯ませた隙に(そのあと怒り咆哮がはいる)落とし穴を仕掛けるといいと思う
  39. 瀕死になった場合は、エリア7もしくはエリア5で眠る
  40. エリア5以降は、エリア4→エリア2→エリア3経由エリア7という風に移動するはず

個人演習 G級訓練:ナルガクルガ(全武器共通)(1)

| 14:36

ナルガクルガは一番苦手なモンスターです。

100頭以上狩ってるんですが、閃光玉と音爆弾を使わず狩るとなると、いまだに尻尾ビターンくらったり、罠の仕掛け時を間違えてスルーされたりします。なるがのくせになまいきだ。

というわけで、ナルガクルガの訓練に関しては、全武器共通でアイテムをほとんど採取しないでやる方法とアイテムをがっつり採取してやる方法を書きます。


こちらの記事ではほとんどアイテムを採取しない場合が書かれています。アイテムをがっつり採取して戦う場合は、

をご覧ください。


ほとんどアイテムを採取しない場合

これは、私の場合は、双剣と太刀で可能だったやり方です。ハンマーを使い慣れている方だったら、ハンマーでもいけるかもしれません。

手持ちのアイテムと武器だけで倒すぜという方は、開始直後エリア6経由エリア5で即戦闘に入ることができます。

  1. エリア1でブルファンゴを狩って支給専用閃光玉を剥ぎ取り
  2. さらにエリア1でボロ虫あみを採取
  3. エリア2で音爆弾を採取(イーオスは無視)
  4. エリア4でピッケルを採取
  5. エリア3でペイントボール、小タル爆弾を採取、支給専用落とし穴を採掘、支給専用閃光玉を虫あみでとる *3
  6. エリア7で支給閃光玉を採取
  7. ナルガクルガが気づいて咆哮するのを確認してから、エリア8へ
  8. エリア8でチャチャブーを狩って鬼人薬を剥ぎ取り、飲む
  9. さらにエリア8で支給用大タル爆弾*2を採掘、ボロ虫あみが壊れてたら虫あみも採取(必要であれば回復薬グレートも採取)
  10. エリア7に戻って、双剣であればシビレ罠を設置して誘導、罠にかかる直前で強走薬、かかったら頭に向かって乱舞
  11. 太刀であれば、飛び掛り後の隙で尻尾の付け根あたりに斬りつけたり、尻尾ビターン後に顔に斬りつけたりと細かく斬っていって、練気ゲージを溜める
  12. 双剣はシビレ罠回復後、太刀は練気ゲージがたまったところで閃光玉を投げる
  13. 飛び掛り前、からだをぎゅっと縮めたところで音爆弾
  14. スタンしたところに、双剣であれば頭に乱舞(だいたい2回はいる)、太刀であれば頭に気刃斬りをいれる
  15. 閃光玉から回復する直前に支給専用落とし穴を設置、誘導
  16. はまったら、右刃翼あたりに支給用大タル爆弾*2をセット、小タルを設置して回転して爆風範囲から離れる
  17. 左刃翼、もしくは背中側に位置し、双剣は乱舞、太刀は練気ゲージがたまるまで斬ってから気刃斬り
  18. 罠から回復したら、可能であれば閃光玉を投げ、音爆弾
  19. そろそろエリア5に移動するのでダッシュで追いかける
  20. 双剣であれば、虫あみで強走薬をとる
  21. イーオスがかなり邪魔臭いので、ナルガクルガ登場の前に出来たら1匹は狩っておきたい
  22. 再び、閃光玉と音爆弾で攻撃チャンスを作る
  23. 閃光玉と音爆弾が無くなったら、以下を参考に攻撃
  24. 威嚇→頭に向かって攻撃
  25. 尻尾ビターン→可能であれば、頭、そうでなければ尻尾の付け根に攻撃
  26. 飛び掛り後の隙→可能であれば、頭、そうでなければ尻尾の付け根に攻撃
  27. 尻尾手裏剣→頭、もしくは腹のしたにもぐって攻撃
  28. バックジャンプ→可能であれば頭
  29. そろそろエリア4へ移動、回復薬グレートが減っているようであればエリア5で採取してから向かう
  30. この時点で瀕死であれば、即エリア5に引き返してくるので、待つのもあり
  31. エリア4で瀕死にならなかった場合、エリア2へ移動、そこで瀕死になった場合は、エリア3→エリア7→エリア5と移動してから寝るパターンが多い印象

*1:途中でボロ虫あみが壊れた場合、後で回収する。

*2:ボロ虫あみが壊れて全部取りきれて無い場合は、虫あみで取り終わってからエリア3へ移動。

*3:ペイントボールは必要があれば。小タル爆弾は、ガンランスライトボウガンでは不要かも。支給専用落とし穴は、手持ちにある場合は採掘しないでおく。

20080729

個人演習 G級訓練:ダイミョウザザミ亜種(ライトボウガン)

| 14:41

装備

部位装備品装飾品
武器ティルカタパルト
増弾のピアス
ディアブロUレジスト
ディアブロUガード
クロムメタルコイル
クロムメタルブーツ
  • 発動スキル:風圧【小】無効、装填数UP
  • 攻撃力:312、防御力:145

アイテム

  • LV1 通常弾
  • LV2 通常弾(50)
  • LV1 貫通弾(40)
  • LV2 貫通弾(30)
  • LV3 散弾(30)
  • 氷結弾(30)
  • 回復薬グレート(5)
  • 携帯食料(4)
  • クーラードリンク(3)
  • 音爆弾(2)

教官のコメント

「距離が遠いからといって安心しているとブレスやプレスでお陀仏に! …怒り時の行動には十分気をつけるのだぞ。」


ポイント

エリア2にハメっぽいのが存在します。

それを利用する場合は、

  1. LV1 通常弾を装填、エリア2でゲネポスを二匹狩って剥ぎ取り
  2. 氷結弾を装填
  3. ザザミが出現したら、地図上右下アーチ型の岩のベースキャンプ側空間に誘いこむ
  4. 誘い込んだら地図上の上の岩側に位置取り(アーチ型の岩と岩壁の隙間にザザミが見える場所)
  5. 怒っていなければ、ブレスに注意するだけで後は撃ち放題
  6. 氷結弾を撃ち終わったらLV2 貫通弾装填
  7. 怒り状態だと、ジャンププレスで岩にめり込む形でハメの場所から出てきてしまうので、再度アーチの中に押し込める必要がある
  8. 怒ったら、エリア7へ行ってペイントボール、エリア8でピッケルを採取、エリア2経由でエリア6へ行って支給用大タル爆弾、携帯シビレ罠を採掘してやり過ごすのもありだと思う
  9. 瀕死でなければ、エリア移動した場合、エリア7へ行くことが多いので追いかける
  10. ペイントボールがなければ採取して投げる
  11. 支給用大タル爆弾がある場合は、シビレ罠を設置してからセット、起爆
  12. 瀕死になるとエリア3へ移動、LV3 散弾を装填してゲネポスを先に狩る
  13. 弾の装填順は、氷結弾→LV2 貫通弾→LV1 貫通弾→LV2 通常弾の感じで

エリア1でペイントボール採取、ザザミが出現したら1回避半あたりに位置し、攻撃の直前で一回転、即振り向いて撃つのを繰り返し、怒ったら上記採集を行うというやり方でもいいと思います。個人的にはこっちの方が気分的に楽でした。


きっちりアイテムを採取したい場合

上記攻略の同名タイトルの部分を参照してください。

ただし、片手剣と違い、状態異常攻撃強化のスキルが発動していないので、麻痺投げナイフは3本投げないと麻痺らないという点に注意。

個人演習 G級訓練:ダイミョウザザミ亜種(ランス)

| 13:57

装備

部位装備品装飾品
武器ツキサシ
クロオビSヘルム
ナルガSメイル攻撃珠
クロオビSアーム
クロムメタルコイル
ナルガSグリーヴ跳躍珠
  • 発動スキル:体術+2、回避距離UP
  • 攻撃力:460、防御力:279

アイテム

  • 砥石(3)
  • 回復薬グレート(5)
  • 携帯食料(4)
  • クーラードリンク(3)
  • 音爆弾(2)

教官のコメント

「鉄壁勝負再び! と言いたいが正面でまともにつき合っていてはジリ貧になりかねん。サイドへまわりこむのだ!」


ポイント

アイテム採取をしない場合

エリア2でゲネポスを二匹狩ってザザミの出現を待ちます。

サイドステップを利用することのメリットは、攻撃回数を増やすことにあります。特に横に回りこむことでザザミが方向転換、その間突き続けることが出来るのは大きい。

顔前から真横にサイドステップ、鎌の隣の位置に出るだけでそこそこ攻撃を避けることが出来ますが、ちょっと突きの際に体の軸をずらしてからサイドステップ、足のした、体に密着する形の位置をとると、ほぼ攻撃を食らわなくなります。

スタンしたら、顔に向かって突進、△フィニッシュ突き、起き上がって攻撃態勢が整うまで顔に突き続ける感じで。

怒り状態に移行すると目に見えて行動速度があがるので、私はガード突きを多用してました。

うまくいけば、瀕死→エリア3へ移動なのでペイントボール・千里眼の薬も必要ないです。


きっちりアイテムを採取したい場合

上記攻略の同名タイトルの部分を参照してください。

ただし、片手剣と違い、状態異常攻撃強化のスキルが発動していないので、麻痺投げナイフは3本投げないと麻痺らないという点に注意。

20080728

個人演習 G級訓練:ダイミョウザザミ亜種(狩猟笛)

| 15:42

装備

部位装備品装飾品
武器ランポスバルーン
ボーンSヘルム
ボーンSメイル
ボーンSアーム
ボーンSフォールド
ボーンSグリーヴ地図珠
  • 発動スキル:笛吹き名人、早食い、盗み無効
  • 攻撃力:988、防御力:261

アイテム

  • 砥石(3)
  • 回復薬グレート(5)
  • 携帯食料(4)
  • クーラードリンク(3)
  • 怪力の種(2)

教官のコメント

「黄色の音符を3つ重ねれば高周波を発することができる! 覚えておくとい…何? いつもの? 紫紫緑緑黄紫黄だ!」


ポイント

アイテムがちょっとだけ必要
  1. エリア2でゲネポスを二匹狩って剥ぎ取っているあたりでザザミ登場
  2. 紫紫緑緑黄を吹いて移動速度UPと体力回復、回復速度【小】を発動させ、笛を担いだままザザミに近づく
  3. 基本的に武器出しのまま、叩きつけ→回避を多用
  4. ベースポジションは、右でも左でもいいので斜め後ろに張りつき(転倒させたいので、叩くのは顔もしくは片側の足)
  5. 怒り状態に移行したらエリア7へ、ペイントボールとゲネポスの麻痺牙を採取
  6. エリア8でピッケルを採取(必要であれば、回復薬グレートも採取)
  7. エリア7でお食事しているので、紫紫緑緑黄を吹いて近づく
  8. ペイントボールを投げる
  9. エリア6出入り口付近まで徐々に移動しつつ、怒り状態に移行するまで攻撃
  10. 怒ったらエリア6へ、支給用大タル爆弾*2、携帯シビレ罠、トラップツールを採掘
  11. エリア2へ戻り、シビレ罠を設置、誘導
  12. 支給用大タル爆弾*2をセット、起爆
  13. 罠から回復するまで顔に叩きつけ
  14. 携帯シビレ罠を設置、誘導
  15. 罠から回復するまで顔に叩きつけ
  16. 斬れ味が落ちても、鋏以外は弾かれないので、足、顔を狙っていれば大丈夫
  17. 瀕死になるとエリア3へ移動するので、エリア1で紫紫緑緑黄を吹いて追いかける

瀕死になってからが面倒臭いので、シビレ罠をふたつ用意できた場合は、エリア3に移動してから使った方が楽になるかもしれません。


きっちりアイテムを採取したい場合

上記攻略の同名タイトルの部分を参照してください。

ただし、片手剣と違い、状態異常攻撃強化のスキルが発動していないので、麻痺投げナイフは3本投げないと麻痺らないという点に注意。

個人演習 G級訓練:ダイミョウザザミ亜種(大剣)

| 12:40

装備

部位装備品装飾品
武器真・竜ノ顎
ガレオスUヘルム
ガレオスUメイル
ガレオスUアーム
ガレオスUフォールド
ガレオスUグリーヴ
  • 発動スキル:はらへり無効、暑さ【小】無効
  • 攻撃力:1056、防御力:281

アイテム


教官のコメント

「ふはは! 荷物が多いと邪魔になると思い、出来る限り持ち物を減らしてやったぞ! そら感謝す…何だその顔は?」


ポイント

顔に向かって溜め3を斬りこむとザザミがスタンします。なので、

  • 溜め3→ザザミスタン→なぎ払い→溜め始め→ザザミ起床・攻撃準備→溜め3→ザザミスタン…

と延々攻撃することも可能です。怒り状態になるとザザミ起床・攻撃準備が早まるのでシビアになりますが。

上記攻撃方法が可能であればアイテムは必要ありません。


アイテムがちょっとだけ必要

斬り上げから溜め3は受付時間が長いのでやれるけど、なぎ払いから溜め3はよく失敗してしまうのだよ…という私のような人向けのやり方です。

  1. エリア2へ行ってゲネポスを二匹狩り、剥ぎ取りしてるあたりでザザミ出現
  2. 基本的には納刀状態で、抜刀斬りを多用
  3. 右側でも左側でもいいので集中的に足を攻撃(転倒狙い)
  4. ガッツボーズしていたら、顔に向かって溜め3→なぎ払い→溜め3…出来るかぎりやる
  5. 怒り状態に移行したら、エリア7へ
  6. ゲネポスの麻痺牙を採取
  7. エリア8でピッケルを採取(必要であれば回復薬グレートも採取)
  8. エリア7経由でエリア6へ、支給用大タル爆弾、携帯シビレ罠、トラップツールを採掘
  9. シビレ罠を調合
  10. この時点でザザミはエリア2もしくはエリア7にいるはず
  11. 再び怒り状態に入るまで基本納刀状態、抜刀斬り多用、できれば溜め3→なぎ払い
  12. 怒り状態に移行したら、シビレ罠を設置、誘導
  13. 顔に向かって溜め3→なぎ払い→溜め3…をいれる(なぎ払い後の溜めに不安がある場合は、斬り上げでも可)
  14. さらに携帯シビレ罠を設置、誘導
  15. 同じように溜め攻撃をいれる
  16. 瀕死状態になるとエリア3へ移動するので追いかける
  17. 食事中であれば、足元に支給用大タル爆弾*2を設置、なぎ払いで起爆
  18. 後は、細かく攻撃をいれていく

きっちりアイテムを採取したい場合

上記攻略の同名タイトルの部分を参照してください。

ただし、片手剣と違い、状態異常攻撃強化のスキルが発動していないので、麻痺投げナイフは3本投げないと麻痺らないという点に注意。

個人演習 G級訓練:ダイミョウザザミ亜種(片手剣)

| 12:10

装備

部位装備品装飾品
武器タツジンソード
ゲネポスSヘルム爆師珠
ゲネポスSメイル爆師珠
ゲネポスSアーム爆師珠
ゲネポスSフォールド爆師珠
ゲネポスSグリーヴ爆師珠
  • 発動スキル:麻痺無効、ボマー、状態異常攻撃強化、毒倍加
  • 攻撃力:238(麻痺属性:130)、防御力:281

アイテム

  • 砥石(3)
  • 回復薬グレート(5)
  • 携帯食料(4)
  • クーラードリンク(3)
  • ペイントボール(2)
  • 支給用大タル爆弾(2)
  • 大タル爆弾(2)
  • 小タル爆弾(3)

教官のコメント

片手剣は火力に難アリだが、それは別の手段で補えば良いだけの事! 自爆などという恥ずかしい結果になるなよ。」


ポイント

アイテム採取を最低限にする場合

武器で充分ダメージが与えられる、秘薬がなくとも大丈夫という場合は、以下の手順でやると比較的早く討伐できると思う。

  1. エリア2でゲネポスを二匹狩って麻痺投げナイフを剥ぎ取ってる間くらいにザザミ出現
  2. スキルのお陰で麻痺投げナイフ2本で麻痺るので支給用大タル爆弾*2セット、起爆
  3. 2回目麻痺るまで、手数多く、細かくダメージを与えていく
  4. 麻痺ったら大タル爆弾*2セット、起爆
  5. 怒り状態に移行、ペイントボールを投げる
  6. エリア7でゲネポスの麻痺牙を採取
  7. エリア8でピッケルを採取(必要であれば回復薬グレートも採取)
  8. エリア2経由でエリア6へ、支給用大タル爆弾、携帯シビレ罠、トラップツールを採掘
  9. シビレ罠を調合
  10. ザザミのいるエリアに突入(だいたいエリア7にいることが多い)
  11. 携帯シビレ罠を設置、誘導
  12. 顔に向かって△コンボ+○回転斬りを数セット
  13. 麻痺ったら支給用大タル爆弾セット、起爆
  14. 麻痺らなければ、麻痺るまで細かく攻撃の後、上記の通り爆弾使用
  15. 隙を見てシビレ罠を設置、誘導
  16. 顔に向かって△コンボ+○回転斬りを数セット
  17. そろそろ瀕死の紫色の泡がぶくぶく
  18. エリア3に移動するので追いかける
  19. 手数多く、細かく攻撃していれば討伐できると思う

きっちりアイテム採取をしたい場合
  1. エリア1経由でエリア3へ、ゲネポスを狩って麻痺投げナイフを剥ぎ取る
  2. さらにエリア3で、小タル爆弾と大タル、鬼人薬を採取
  3. エリア4でヤオザミと蛇竜を狩る(それぞれ小タル爆弾、硬化薬が剥ぎ取れる)
  4. さらにエリア4でピッケルを採取
  5. エリア5で支給専用秘薬を採取(必要であれば携帯食料も採取)
  6. エリア4経由でエリア10へ、ゲネポスの麻痺牙、モドリ玉を採取
  7. エリア11で調合書1を採取
  8. エリア10で千里眼の薬を採取(必要であれば携帯砥石も採取)
  9. エリア7でゲネポスの麻痺牙を採取
  10. エリア9で回復薬グレート、音爆弾、大タルを採取
  11. エリア7に行くと、ザザミがお食事中だったりするので、麻痺投げナイフを投げて麻痺らせてから、支給用大タル爆弾セット、起爆
  12. ペイントボールを投げて採取続行
  13. エリア7で爆薬を採取したいが、ザザミがいて無理なので後回し(可能であれば今やってもいい)
  14. エリア2でゲネポスを狩って麻痺投げナイフ剥ぎ取り
  15. さらにエリア2で調合書2を採取
  16. エリア6で支給用大タル爆弾、携帯シビレ罠、トラップツールを採掘
  17. エリア2へ行くとザザミがいることがあるが、爆薬を採取できていなければ無視して取りに行く
  18. シビレ罠を調合
  19. ザザミのいるエリアへ、麻痺投げナイフを投げる
  20. 麻痺れば支給用大タル爆弾*2をセット、起爆
  21. 麻痺らなくても充分蓄積しているので、何回か斬りつけてる間に麻痺ると思う
  22. 隙を見てシビレ罠を設置、誘導
  23. 大タル爆弾*2を設置、起爆
  24. 大タル爆弾*2を調合、設置、起爆
  25. シビレ罠、大タル爆弾を調合、再び隙を見てシビレ罠を設置、誘導
  26. 大タル爆弾*2を設置、起爆
  27. 大タル爆弾を設置、起爆
  28. ここから後は、細かく攻撃を与えていれば討伐できると思う
  29. 瀕死になったザザミはエリア3へ移動、場所によってはモドリ玉を使用してベースキャンプから向かった方が早いかも