Hatena::Groupmonsterhunter

ウルトラ上手に焼けました。

20100503

ひよっこの話

| 22:02

むかしむかし。MHP2を初めて数日経ったある日の出来事。

「そういえばアイルーキッチンにヒヨコがいるじゃん? あれって部屋の隅に置かれてるエビと一緒で食材ってことなのかねえ。なんかかわいそう」

ある人がそう言いました。

私はうむ、と重々しく頷きました。実のところ私も群れているあやつらが気になっていたからです。ただし、彼とは全く理由が違っていたので、自分の考えを披露してあげることにしました。

「あのヒヨコはさ、きっと『おめえらひよっこは、ぴぃぴぃ鳴いてるだけがお似合いだぜ。HAHA、毎回キッチンに来る度にこの愛くるしい生物を見て己の至らなさを思い知るんだな!』っていう開発者さんのメッセージだと思うんだ」

だから、村クエや集会所のランクをあげていくたびに成長していってさ、雄々しい赤いトサカの鶏たちがキッチンを闊歩するようになるんだよ。楽しみだな。


ああ、この黄色いあんちくしょうめ。

20081209

滅龍弾の思い出

| 22:47

タグにもあるとおり、これはMHP2のときのお話。

当時私は近接武器しか扱ったことがなかった。特にボウガンは未知の領域であった。

武器に属性が付与されていないかわりに属性弾があるのだ、と知った私はへぇと思った。火炎弾、雷撃弾、氷結弾、水冷弾。なかでも滅龍弾は目をひいた。龍を滅する弾。すごい響きだ。これは凄い弾に違いないと確信した。

オオナズチを狩って狩って狩って、マジナイランプを作った。一番の理由はもちろん滅龍弾が撃てるから。二番目の理由は

古の魔人を封じたというランプを模したボウガン。時として不可思議な魔力を発揮する。

という強そうな武器説明文。

きっと銃をぶっ放した瞬間にものすごいことが起きるに違いないと私は興奮した。

マジナイランプのデビュー戦はJテオ戦にした。メインで使っていた双剣や太刀ですら手ごわいJテオくらいがきっと相応しい。

一直線にエリア3、はたして炎に身を包んだテオはそこにいた。真正面に対峙する私。装填した滅龍弾を顔めがけてぶっ放した。

着弾した瞬間、特撮ヒーローのワンシーンみたく、どえらい大爆発が起きてテオが倒れ伏しのた打ち回る……と私は思っていた。思っていたので撃った後も棒立ちでテオの様子を窺がっていた。

テオは何事もなかったように突進してきた。私はテオの鼻面に激突して宙を舞う瞬間さえ、事態を飲み込めてなかった。立ち上がった私は回復薬グレートも飲まずに滅龍弾を装填した。

もう一度真正面から滅龍弾を撃った。同じように突進を食らい一死した。私は自分の想像がとてつもなく間違えていたのだと飲み込めたので、何も言わずにPSPの電源を切った。それから布団にもぐりこんでしくしくと泣いた。

20080409

何故大タル爆弾Gを二個セットではなく一個しかセットしないのか

| 09:49

睡眠爆破時、何故大タル爆弾Gを二個セットではなく一個しかセットしないのか。

それは、一個の方が効率が良く難易度が下がるからです。

以下、それについての検証です。


まず、通常時、ボマー有、睡眠状態、ボマー+睡眠状態時のダメージについての一覧をご覧ください。

http://d.hatena.ne.jp/kumu/searchdiary?word=%2a%5bMHP%a3%b2%a1%a1%c7%fa%c3%c6%a4%cb%a4%c4%a4%a4%a4%c6%bd%f4%a1%b9%5d

大タル爆弾Gの期待値は、

  • 通常時:150
  • ボマー:225
  • 睡眠時:450
  • ボマー+睡眠時:675

となっております。


睡眠時に大タル爆弾Gを2個セット、起爆した場合、敵に与えるダメージは、

  • ボマー睡眠時675+通常時ボマー225=900

となります。

※注意:大タル爆弾Gをどんなに重ねておいても、睡眠時初撃三倍ダメージになるのは一個分だけです。もう一個の爆弾は、通常時ボマーの威力になります。


持ち込める大タル爆弾Gの数は調合分含めて12個(プラス、大タル爆弾3個)。

大タル爆弾G二個セット900*6+大タル爆弾二個セット440+大タル爆弾360で与えられる総ダメージは、6200。

アカムトルムの体力は9600(MHP2G攻略Wikiより)。

9600-6200=3400斬撃で与える必要がでてきます。


http://d.hatena.ne.jp/kumu/searchdiary?word=%2a%5bMHP%a3%b2%20%a5%a2%a5%ab%a5%e0%a5%c8%a5%eb%a5%e0%c6%a4%c8%b2%ca%fd%cb%a1%5d

上のURLでは、睡眠時に大タル爆弾Gを一個セットで討伐した場合に使用した爆弾数が掲載されています。

12個とあるので、与えているダメージは8100。

斬撃は、9600-8100=1500で済みます。


次に、大タル爆弾G二個セットの場合と一個セットの場合、それぞれどれだけ斬りつける必要があるのか計算してみます。

※計算には、

を使用しました。

斬撃は、抜刀斬り(ジャンプ斬り)+斬り上げ+縦斬りを一セットとし、攻撃対象を前足のみに絞ってダメージを算出します。

  • 大タル爆弾G二個セット
    • 斬撃で与える必要のあるダメージ:3400
    • 斬撃が何セット必要か:3400/(12+11+10)=おおよそ103セット
  • 大タル爆弾G一個セット
    • 斬撃で与える必要のあるダメージ:1500
    • 斬撃が何セット必要か:1500/(12+11+10)=おおよそ45セット

以上の結果により、大タル爆弾Gを二個セットでおいていった場合、より斬撃でダメージを与える必要があるため、お勧めできません。


=おまけ=

アカムトが寝たら顔の前に大タル爆弾Gをセットして下さいと前回書いているのは、やつの牙の部位破壊を狙っているせいです。

爆弾は、種類に関わらず、肉質無視でダメージを与えるため、顔前におこうが腹におこうが関係ないのであります。いちいち弱点を狙わなくてよいのが爆弾。素晴らしい。

集会所上位「起源にして、頂点」ソロ討伐(片手剣)

| 09:41

MHP2Gでも同じやり方で大丈夫だったので載せます。


装備

部位装備品装飾品
武器ハイガノススパイク特攻珠*2
アイルーフェイク
オウビート/パピメルS研磨珠
オウビート/パピメルS研磨珠*2
オウビート/パピメルS研磨珠*2
オウビート/パピメルS光避珠
  • 発動スキル:回避性能+2、ボマー、状態異常攻撃強化、砥石使用高速化
  • ネコ飯:肉と野菜で攻撃力UP【大】と体力140
  • ネコスキル:ネコの火薬術があるとカクサンデメキンを持ち込まなくて済むので楽です

アイテム

  • 調合書1
  • 回復薬
  • 回復薬グレート
  • 秘薬
  • いにしえの秘薬
  • 力の護符、爪、守りの護符、爪
  • クーラーミート
  • 閃光玉
  • 音爆弾
  • 小タル爆弾
  • 大タル爆弾
  • 大タル爆弾G
  • 大タル
  • 爆薬
  • カクサンデメキン
  • 砥石
  • 怪力の種
  • モドリ玉
  • 素材玉
  • ドキドキノコ

防御力低下攻撃をくらうようであれば、守りの種も持っていってください。


攻撃のポイント

基本立ち位置は、前足付近。左右どちらでも構いません。

攻撃タイミングは、アカムトの攻撃によって変化します。


  • 尻尾半回転のとき
    • アカムトが尻尾を振り上げたとき、ダッシュでアカムト右前足付近に向かいます。尻尾の半回転終了後のアカムトの顔が右前足にあるので抜刀斬り→△二三発コンボを入れて下さい。
    • 右前足に向かえない位置取りの場合は、尻尾回避が間に合わないようであれば、尻尾方向に向かって即防御(非抜刀状態の場合は、R+○+△)。
    • 腹の下に潜り込めるようであれば、そちらに飛び込んで抜刀斬り→△二三発コンボをいれてから基本立ち位置に戻って下さい。

  • 噛みつき、牙振り上げ
    • 両方ともアカムト攻撃直後に手近にある前足に向かって、抜刀斬り→△一二発を入れて下さい。

  • ボディプレス
    • 顔に向かって攻撃しまくっていると、ボディプレスをしてきます(立ち上がって咆哮と動作が似てるので注意)。
    • 顔前から一、二回避した地点で待機、ボディプレスが終わる直前にダッシュで顔に向かって抜刀斬り→△を数回入れて下さい。

  • 立ち上がって咆哮
    • 高級耳栓のない装備なので、間近にいる場合は、ガードする必要があります。ガードした後は、近寄って後ろ足に数発切り込みましょう。
    • ただ、炎柱にぶつかる可能性も高いので、無理せず遠巻きに眺めているのもOKです。

  • ダッシュ
    • 基本立ち位置で攻撃している場合、ほとんどダッシュしてきません。もし、ダッシュしてきたら、無理せずモドリ玉でベースキャンプに帰りましょう。

  • ソニックブラスト
    • 片手剣だけではなく、近接武器にとって一番ダメージを稼ぎやすい攻撃です。
    • アカムトは、地中から出てきた直後ソニックブラスト、もしくはダッシュを必ずします。
    • 地中から体が全部できった後、キャラクターの方向に向きます。
    • 首を幾分縮める行動をとった場合はソニックブラストをします(首を縮めなかったらダッシュ。アカムトの真正面にいると食らう可能性が高いので、アカムトがこちらに振り向くのにあわせてアカムトの斜め前あたりに移動しておくといい感じ)。
    • 縮めた瞬間、アカムトの顔付近めがけて音爆弾を投げてください(縮めた首を伸ばした状態に入ると、音爆弾を投げてもききません)。
    • 音爆弾が入ると、アカムトがダウンします。思う存分顔めがけて斬りつけて下さい。

閃光玉は、怒りっぽくなってから使いましょう。ほぼ怒り状態が続くと攻撃チャンスが減るために眠らせられなくなるからです。

うまくアカムトが眠ったら、アカムトの顔の前に大タル爆弾Gをひとつ設置、小タルの爆風が大タル爆弾Gだけにかかるようにして起爆。

アカムトが寝てる隙に体力回復をしたり、クーラーミートを食べたり、砥石を使ったりするのも有効です。