ガンランス


ガンランス

[]

解説

鉄壁のガードを持つランスに、火薬による砲撃能力を追加。さらにはモンスターのブレス攻撃の原理を模した「竜撃砲」をも加え、絶大な火力を備えた機械槍へと進化を図った。しかし根本からして設計限界を超えた武器であるため、火薬の使用によって切れ味が落ちる。また高威力の射撃を行った後は放熱が必要になるなど、扱いはかなり複雑。


操作

納槍
 移動中右スティック  :踏み込み切り上げ
 R3          :キック
抜槍
 右スティック↑    :水平突き
 右スティック↓    :切り上げ
 急移動中↑      :踏み込み切り上げ
 緩移動中↑      :水平突き
 R3          :砲撃
 ×          :バックステップ
 ×直後に右スティック↓:リロード
ガード時
 R1          :ガード
 R1+右スティック↑   :上突き
 R1+右スティック↓   :リロード
 R1+R3         :竜撃砲 

特徴

動作はランスのそれとほぼ同等だが、モーションが全く違う為、別武器と言ってよい。ランス経験者は、先入観を捨ててから銃槍を手に取る事が重要となるだろう。

優秀なステップと、踏み込み切り上げを利用することにより、至近距離での機動戦が可能。切り上げにより、縦方向への攻撃範囲が広く、尾斬り等にも向いている。各種動作からの派生も可能なガード攻撃は、砲撃ステップと組み合わせる事で、ぎりぎりの攻防を戦い抜く為に必須のモーションと言える。

砲撃(竜撃砲)は、個人武器としては唯一の無属性攻撃である。利点、欠点ともにピーキーである為、その能力をしっかり把握し、最適なタイミングで使用することが大切となる。


有効なコンボ一例

踏み込み切り上げ水平突き切り上げ

中間合いからのコンボ。各種ステップで仕切りなおす一撃離脱スタイル。

踏み込み切り上げ斜め砲撃ガード突き

中間合いからのコンボガード突きから砲撃に繋げる、定点攻撃スタイル。ブースタンド

上突き上突き上突き斜め砲撃

至近距離での全力攻撃スタイル。砲撃を斜め突きに繋げる事により、残弾数回のコンボが可能。

切り上げ上突き上突き斜め砲撃

対空攻撃スタイルの一例。尾斬り等、定点攻撃気味に運用するのに向く。

切り上げ真上砲撃真上砲撃真上砲撃

対空攻撃スタイルの一例。ガブラス古龍ホバー時に使われる。ラストシューティング


竜撃砲のタイミング一例

クックホバリング

ゲリョホバリング時。死んだフリ。ダッシュ前後に待ち伏せ。

レイアホバリング時。サマソ着地。

うんこ猿:痺れ肉や睡眠肉を置いてスタンバイ。

雪猿:巣の着地くらい?

レウス:着地

フルフル:放電

ディア:音爆脱出後の着地、段差からなど

ガノトトス:水中ブレス(音爆効果あり)、鉄山の戻り

バサル:ホバリング時、ガスかくれんぼ

グラビガスグラビーム、歩き

ダオラ、ナナ、テテ:むしろあまり撃ちたくない

キリン:無理。


お目覚め攻撃は、威力のあるハンマー持ちが居ない限りは竜撃砲が良いらしい。

転倒時等は、PT全員による攻撃の方が有効であるケースが非常に多い。竜撃砲は樽爆一個分のダメージでありながら他の近接攻撃を妨害してしまう。他メンバー構成や、現在位置等を確認し、常に最適な判断を冷静に下せる必要がある。


派生

続きを読む

* はてなダイアリーキーワード:ガンランス





(c)CAPCOM CO., LTD. 2004 ALL RIGHTS RESERVED.