Hatena::Groupmonsterhunter

私のモンハンはあなたのモンハンより美しい このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-06-06

男子三日会わざれば 男子三日会わざれば - 私のモンハンはあなたのモンハンより美しい を含むブックマーク はてなブックマーク - 男子三日会わざれば - 私のモンハンはあなたのモンハンより美しい 男子三日会わざれば - 私のモンハンはあなたのモンハンより美しい のブックマークコメント

 前回の更新から一週間。けっこう間が開いてしまったが、男子三日会わざれば刮目して見よ、というわけでこのあいだにハンターランク5になってる。イェア! ラオシャンロンとの戦いは熾烈を極めた。三人で挑んだんだけど、俺3落ち。尻尾がぶつかったらしく、「え、なになに?」と思った瞬間に死んだ。まあただのレイア装備一式だからねー、防御力280程度じゃそんなもんか。2回目の挑戦では素材持ち込みを駆使して戻り玉をガンガン使用し、きりのいいところで本拠地へワープして戻るというチキンプレイでしのいだ。脚のあいだとか怖くて抜けられないですから。あのでかい槍もヒットさせたよ! ランク4昇級のためのシェンガオレン戦のときは、あーこの赤いボタンみたいのなんじゃろ? と思ってまったく意味のないところで発動させてしまい大ブーングを浴びたものだが、それに比べればかなり成長した! 偉い! まあでも、討伐するところまではいかなくて、とりあえず砦を守っただけなんですけどね。

 さて、ランク5になったものの、あいかわらず村クエ☆4のティガレックスで足踏みしてる……というか、前回更新の日記で書いたとおり一回返り討ちにあってからは挑んでない。もうちょっと防具や武器を強化してから挑んだほうがいいだろう、ということで、上級クエストの簡単そうなやつをチクチクやってるのだ。ヤドカリ関係をハンマーでぼこんぼこんとやっつけて、とりあえずザザミS装備を揃えた。よし、少しは防御力も心強くなった。もうちょっと強化していきたいんだけど、今ノーマルの鎧玉がぜんぜんないんだよなー。上鎧玉とか堅鎧玉はけっこうあるんだけど。ポッケポイントは施設の拡張にあてたいし……。

 S装備でちょっと感動したのは、各パーツの一部の意匠を自分の好きな色にできるところ。あーこういうの好きだわーとニヤニヤしながら色を変えていったんだけど、あれだね、原色ベースでしか変えられないからちょっと浮いちゃうね。たぶんこの流れだと、これより上級のシリーズ防具はRGB各色好きな数値入れて細かくカラー変更できるんじゃないかと思うので、それを待とう。というかほんとうは、ザザミ以外のシリーズにしたかったんだよな。でもとりあえず、お金もないし、手軽に作れるやつに手を出してしまった。

 あとは演習場。モンハンの「アクションゲーム」の部分が濃縮されたようなモードで、最近ちょっと面白いと思えるようになった。シコシコと一人でこれに挑戦してる。コインやら黒帯チケットやらをいっぱいもらったら、防具屋のリストが一気に増えた。どれもあまり実用的ではないように思えるが、イロモノ的には魅力がある。さて、ちょっと脇道に逸れたものを作りたくなってきたが……。

トラックバック - http://monsterhunter.g.hatena.ne.jp/msrkb/20080606

2008-05-29

緊急クエストがやっと出る 緊急クエストがやっと出る - 私のモンハンはあなたのモンハンより美しい を含むブックマーク はてなブックマーク - 緊急クエストがやっと出る - 私のモンハンはあなたのモンハンより美しい 緊急クエストがやっと出る - 私のモンハンはあなたのモンハンより美しい のブックマークコメント

 バサルモス。村クエ☆4を終わらせるべく再びの火山地帯。前回このクエストを受注したときには、結局バサルモスを発見できないうちにクーラードリンクを切らしてしまった(そもそもクエストに持っていくの忘れた)のでリタイアを選択したんだが、今度は準備万端、アンヴィルハンマー引っさげて出陣だ。

 レイアシリーズの防具を着ているので、スキルが発動しターゲットの位置がたまに表示される。ペイントボールを当てるのが下手な自分には、地味に役立つスキルだ。前回はどこに隠れているのかもわからなかったが、今回はこれでだいたいの目星がつく。

 スキルが教えてくれた地点にたどり着くと、ちょうどバサルモスがのしのしと歩いているところだった。すごくずんぐりむっくりしたフォルムだ。ちょっとガバドンを思い出す。ペイントボールをぶつけようと近づくと地面に潜り、背びれだけが地表に露出した状態に。この背びれがフィールド上に点在する岩とそっくりで、なるほど、こうやって擬態していたのかと感心する。こないだ見つけられなかったのはこのせいだな。洞窟の壁とかに擬態しているのだと思い込んでいた。

 ペイントボールを岩に向かってぶつけると、がばーっと地上に姿を現した。動きもノロいし、たまに吹き出す毒ブレスにちょっと気をつけてれば大丈夫だな。楽勝楽勝。というわけでハンマーでぼこんぼこん叩いているうちにあっけなく倒してしまった。ほんとは捕獲するつもりだったんだが、足を引きずってるのを確認する間もなく狩ってしまったのでちょっと残念。

 しかし、思ったとおりこれが最後のキークエストで、ついに緊急クエストが出てきた。ティガレックスだ。前に集会所クエストでこいつに一人で挑んだときは、ほんと瞬殺で3落ちしてしまいびびったものだが、あれから俺もだいぶ強くなった。武器も防具も充実している。村クエだからティガレックスの体力もそんなにないはずだし、やれるはず!

 しかし、最近お気に入りのデスパライズを持って挑んだものの、あえなく3落ちしてしまった。今回はさすがに瞬殺ではないものの、どうもまだ動きが読みきれない。閃光玉でピヨらせ斬りまくり、3回ほど麻痺させることにも成功したんだが。

 でもくじけず、回復薬関係を補給し、さらに秘薬も持ち込んで再戦。だが今回も一歩およばず……いや一歩ではないかな。足を引きずってもいなかったしな。とはいえ今回は尻尾を切ることに成功! 尻尾から素材を剥ぎ取ったので、まあとりあえず良かった。そういえば、初めてソロで尻尾切ったな。

 ポッケポイントがけっこう貯まっていたので、農場の施設を拡張する。虫の茂み(3つめ)を設置。ドスヘラクレスがいっぱい採れるよ! そしてオオツノアゲハも取れたのでパピメルシリーズを作りに行く。残すところ腰と足だったんだが、まだ腰だけしか作れなかった。あとちょっとだ。

 そろそろやめようかと思ったが、ちょっと物足りないので、訓練所の個人演習を少しだけプレイして〆。を使ってみたんだけどけっこう面白い。ボウガン系と比べてた弾を作るための素材集めにあまり悩まなくてすみそうなところも良いかも……というわけでワイルドボウIIIを購入して本日は終わり。

トラックバック - http://monsterhunter.g.hatena.ne.jp/msrkb/20080529

2008-05-28

虫の世界 虫の世界 - 私のモンハンはあなたのモンハンより美しい を含むブックマーク はてなブックマーク - 虫の世界 - 私のモンハンはあなたのモンハンより美しい 虫の世界 - 私のモンハンはあなたのモンハンより美しい のブックマークコメント

 さて、あのあとハンターランク4の上位クエストも周囲の協力(というか強烈な先導)によってキークエストをさっくりクリアし(時間にして30分ほど!)、緊急クエストも出たんだが、ここはちょっと自分なりのスピードで楽しみたいなと思い村クエ☆4をキークエストとか気にせずゆっくりと攻略していく日々。

 だいたいあれだよ、このタイミングで上位クエスト進めても、装備がぜんぜん追いつかない。やっとのことでレイア装備一式揃えて、ぼちぼち鎧玉で強化してる最中なのに、店にはもう上位の装備がずらーっと並んでたりする。もちろん素材が足りなくて作れないし、そもそもどれも今までとは桁違いに値段がはる。下位クエストでは金が余って素材が足りない、上位クエストでは素材が余って金が足りない、と聞いたことがあったけど、まさにそうなりそうな予感。まあいいや、自分のペースで進めるよ。

 しかしなー。上位素材で作れる防具、なーんだランポスシリーズの色違いかよとか思ったら初期防御力が今自分が鍛え上げた鎧よりぜんぜん上だったりしてありゃりゃという感じですね。

 さて、まだバサルモスとは遭遇していないが、フルフル亜種をさっくり倒して念願のピンクフリルパラソルを作成、さっそく試射だとばかりに砂漠に出てモノブロスを電撃弾の速射で撃退しましたよ。いやー、前に片手剣モノブロスに挑んだときは、微妙に時間が足りなくて(ペイントボールを3個しか持っていかなったのが悪いんだが。どうもペイントボールをうまく当てることができなくて、2連続ではずしたりする)クエスト失敗したりしてたんだが、ピンクフリルパラソルでこんなに簡単に倒せるとは思わなかった。楽勝楽勝。

 ところで、「攻略Wiki等は基本的に見ない、リアルでも攻略的な情報はあまり積極的には質問しない」という縛りのほかにもうひとつ自分内で設定している縛りがあって、それは「ガンナーの防具は虫関係でいく」というやつ。ランゴスタシリーズとカンタンロスシリーズを揃え、今はあの、なんだっけ、パピメルなんちゃらとかいう蝶々のやつを狙ってる。さらに現在の主力ヘヴィボウガンはナナホシ大砲なので、まさに虫づくしだ。別役実的に。

 そもそも女性キャラのガンナー用ランゴシリーズが、これ以上ないってくらい「蟲」っぽくてキモくてサイコーだったのでこの縛りを作ったのだが、正直つらい。虫防具は紙っぺらのように薄い装甲だ。炎やら水やらのブレスにほんのちょっとかすっただけで瞬殺されたりした。鎧玉で強化したり装飾品で補ったり立ち回りを覚えたりして最近はなんとかやっていけてるが、ときどきなんでこんな縛りを作ってるのかわからなくなる。発動するスキルも今ひとつだし。

 だがいいのだ。ランゴシリーズで虫の腹のあのキモい模様に覆われた鎧を身にまとい、頭にはキャップじゃなくてヘルムをチョイスすると、昔のスーパー戦隊もの……曽我町子がやっていた悪の女王のような風情になるし、素材を集めるのがめんどくさかったランゴシリーズは、その性能のショボさに反して、どことなくエルガイムとか思い出してしまうようなやたらかっちょいいデザインだし、最高なんである。パピメルなんちゃらシリーズも狩りの場にそぐわないようなやたらメルヘンチックなコーディネートになりそうで楽しみだ。

 さて、村クエ☆4も未クリアは残すところあと2つ、バサルモスクシャルダオラだけだ。たぶんバサルモスがキークエストなのだろう。クシャルダオラというのは、名前はよく聞くがどんなやつなのかわからない。クエスト説明を見るとたいへんヤバそうだし、名前からしてなんつうかこう、神話的な存在なような気がする。たぶんとても強い。中華系な気もする。怖いので後回し。

 ハンターランクが4なので、村長も「ヌシにはこんなクエストでは物足りないかもしれんが」とか仰るんだが、ぜんぜんそんなことない。気を抜くと死にますよ。こないだなんて体力残り1ミリになったので安全なところで回復しようとエリアチェンジしたら、チェンジした瞬間にランゴスタに捕捉され、あ、ちょっとこれやばいかしらんとか思いつつもすでにボタン連打してたので回復薬飲むモーションに入ってしまい、案の定飲みきるまえにチクっと刺されて死んだ。しかもそれで3落ち決定。ちなみにそのときランゴスタシリーズ装備中。虫愛ずる姫は虫で死ぬ。

トラックバック - http://monsterhunter.g.hatena.ne.jp/msrkb/20080528