Hatena::Groupmonsterhunter

笛仙人 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013-09-16

序盤の笛の雑感と選択

04:05 | 序盤の笛の雑感と選択 - 笛仙人 を含むブックマーク はてなブックマーク - 序盤の笛の雑感と選択 - 笛仙人 序盤の笛の雑感と選択 - 笛仙人 のブックマークコメント

みなさまこんばんは。笛仙人です。


コメントをどうやって消せばいいのかわからないので、コメント削除してみました。ついでにデザインも秋っぽくしてみました。スパム以外のコメントはほとんどないし。何かしら意見のある方は何かしらの方法で伝えていただければ幸いです。


さて、序盤の笛の動き方です。

全笛に共通の問題点としては、やはりAボタンの右から回す攻撃が、レバーを入れることで連音攻撃になってしまったことでしょう。これにより、相手の周りを抜刀状態で走り回りながら隙あらば殴るというヒット&アウェイをとてもやりづらくなりました。


もちろん今まで通りの攻撃もできるのですが、一度レバーをニュートラルにしなければなりません。ちょっとでもレバーが入っていると連音攻撃になってしまい、隙が大きくなります。また、Xボタンの攻撃の左回しでもいのですが、これもレバーが入っていると進行方向まっすぐに笛を投げ出す攻撃になります。つまり、XもAも単体で出す場合は、レバーをニュートラルにしないとぶんまわしにはできないということです。冷静なときは何とか意識できていても、ちょっとピンチになって焦りが出てくると隙の大きい攻撃だらけになって困りものです。


これは本当に難しい問題ですね。今回はそういう攻撃をする場合、X+Aのたたきつけからの回避で1発当てては逃げる方が操作に迷いはでてこないかもしれませんし、隙も少ないかもしれません。問題なのは、振りかぶっている間にバックステップで逃げるのが間に合ってしまう蜘蛛とかと対峙するときでしょうか。ソロでやるときの効率のいい動き方をあれこれ模索中です。


また、今回は笛名人スキルを得られるのが、序盤はボーン装備しかありません。装飾品も手に入れられるようになった直後は少なくとも鼓笛珠が手に入りません。ガララアジャラの素材を手に入れつつ、さらに陽翔原珠が必要となります。遠いですね。なので、笛名人のスキルを考えずに序盤は笛を選び、戦っていくといいでしょう。


さて、ここからは序盤の笛の雑感です。


●メタルバグパイプ

最初に手に入る笛。でも音色の使い勝手は大変すばらしいです。キーになるのは体力増加【小】ですね。前エントリで書いたように、3分を体にしみこませて体力増加を回復薬換わりに使うのがいいでしょう。集会所でもとても役立ちます。できればさくさくと鉱石を掘ってどんどん強化したいところです。


●ヘビィバグパイプ

メタルバグパイプ系を強化したもの。鳴き袋(ジャギィ)、ゴム質の皮(ゲリョス)と、それぞれ防具でも優秀な装備の素材なので、ジャギィやゲリョスを回して強化したい。ここからヘビィバグパイプ改とヴァルキリコーダーになるので、さくさくここまで作っちゃってもいいかも


●ヴァルキリコーダー

HR2になった後、リオレイアを倒して素材を手に入れ、氷原でドラグライト鉱石を掘ることで手に入れられる笛。なんと強走を吹ける!

でもその他の効果が防御力強化【小】と氷属性防御強化【小】と高周波なので、後述のウォーボンゴの方が使い勝手はいいかも。火属性なので、蜘蛛とかに役立つ。


●ケチャルワッパ

ケチャワチャの素材で作ることができる笛。グレートバグパイプからの進化と、生産も可能。序盤の最大の目玉の笛かもしれない。

効果は体力回復【小】、体力回復【中】&消臭、耐雪&耐泥、聴覚保護【小】の4つ。

特筆すべきはやっぱり聴覚保護でしょう。2回かけて聴覚保護【大】にすると、ガララアジャラやゴア・マガラがとても楽になります。

体力回復【中】&消臭は、以前通りの仕様ならば3:7で中:小の効果で回復します。小はあまり回復しないけれども、中はなかなかに回復します。具体的な数値で言うと、今までと同じ数値であれば小で20、中で30、大で40回復します。回復薬は30回復、回復薬グレートは50回復ですので、中が発動すれば回復薬を使うのと同じ効果が。小だと2回連続で使うと回復薬よりもちょっと多いという感じでしょうか。

集会所のプレイとかで、この回復笛をひたすら吹きまくるだけでも周りがだいぶ楽になります。こちらも、殴っていて音がたまったら回復を演奏。とやるだけのシンプルな動きになるのですね。3分を体にしみこませろ! とかそういう無茶なことは言いません。

凶悪なのが、集会所で笛2人パーティーにし、前述のバグパイプ系の体力増加【小】と組み合わせることでしょう。体力の上限を増やし、なおかつ回復をしまくるのです。HR1はおろか、2のクエストでも相当楽になります。時々聴覚保護をしつつ、回復しまくりましょう。ちなみに消臭の効果も実は強力で、ババコンガ戦などが相当簡単になります。

さりげにこのケチャルワッパは序盤の笛にしては破格と言ってもいいほど緑ゲージが長いのも見逃せんません。砥石を使う回数がグッと減ります。でも、ソロでやるときは回復の笛を吹いている間にやられてしまうので、あまりこの笛の回復効果に頼らず、水属性攻撃と耳栓と緑ゲージに頼る戦い方をした方がいいでしょう。


ボーンホルン

あまり使い勝手はよくありません。攻撃力強化【小】、耐雪&耐泥、寒さ無効、暑さ無効、聴覚保護【小】です。耳栓使えるならいいかも? と思われるかもしれませんが、耳栓が欲しいなーと思う敵が出てくることにはケチャルワッパを作ることができるので、じゃあそれでいいかとなっちゃうのです。

でも、強化の先にウォードラムがありますので、1本は作っておきましょう(途中の段階も生産できます)


ウォードラム

かなり強力な笛です。造り方はボーンホルンを改にし、さらにハンターズホルンにした後で、ウォードラムにできます。しかもこれはとても簡単で、ババコンガではなく、雑魚の方のコンガの毛が主要素材になります。なので、コンガを6頭倒せ(集会所)とかコンガを5頭倒せ(ソロ)のようなクエストを1〜2回やるだけで生産できるでしょう。

音色はスタミナ減少無効【小】、風圧無効、防御力強化【小】、体力回復【小】、体力回復【小】&解毒です。実に使い勝手がいいですね。序盤から風圧は結構感じることがありますので、風圧無効を使えるのはとてもいです。体力回復【小】はおまけと考えるといいでしょう。解毒つきの方は4音符ですがたまに使いでがあります。これを手に入れたら、基本的にはこの笛で集会所とかに行けば、怒られることはありません。


ランポスバルーン

攻撃力強化【小】、火属性防御強化【小】、高周波なんですが、結構微妙です。火属性防御強化【小】は、というか属性防御強化はですが2回かけるとやられ完全無効にできます。つまり、火属性防御強化【小】だったら2回かけで火やられにならなくなります。

でも、火やられはあまり序盤でやってくる敵がいないんですよね……HR2のリオレイアぐらいでしょうか。というわけで、難しいのです。

ちなみにゴア・マガラの笛も同じ音色で、ちょっと使い道に悩んでいます。


●セルヴィセロブラン

雷属性防御強化【小】があるので、フルフル戦の時に役立つかなーという感じです。でも属性が凍りなので悩ましいところ。というわけで、結局使わずにフルフル倒しちゃいました。


フルフルホルン

というわけでそのフルフフホルンも作ってみました。雷属性防御強化【小】があるので、対フルフル戦に役立ちます。現状はそのぐらいしか恩恵がないかなあ……



というわけで、とりあえず序盤は3本の笛が特にオススメです。体力増加【小】があるヘビィバグパイプ系。耳栓と回復のケチャルワッパ。強走のウォードラムです。最序盤のソロは笛を吹く回数が少なくなるヘビィバグパイプ系が一番オススメです。以上、参考になれば幸いです。


笛仙人でした。