Hatena::Groupmonsterhunter

笛仙人 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013-10-21笛これ2013 その2 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

みなさまこんばんは。笛仙人の時間がやってまいりました。

今回も笛のお話をしていきます。ところで、前エントリでは何気なく1とか2とか3とか数字をつかって旋律を表していましたが、その記事から読み始めた方には何がなんだかわからなかったと思います。

1……Xボタン

2……Aボタン

3……X+Aボタン

ということで書いておりますので、そのつもりで読んでいただけたらと。

さて、今回の笛はこちらからです。便利スキル強走と風圧無効を併せ持った笛から3種類セレクトしてみました。



ゴルトリコーダー(攻撃力936 火属性470 会心率0% スロット1)

f:id:mumunosuke:20131021220812j:image

序盤でかなりお世話になるリオレイア笛の最終強化版です。切れ味の青ゲージがあり、旋律的にも強走、風圧完全無効、防御力強化【大】とそろっております。もちろん、氷属性防御強化【大】も役に立ちます。

ちょっとここで防御力強化【大】について確認しておきましょう。これは2段階かけることができ、1段階目で約15%防御力アップ、2段階目までかけると約20%アップの効果になります。これは爪と護符を持っている時にも適用されます。つまり、防具の防御力だけがアップされるのではなく、爪と護符を持っているとその分も含めてパワーアップするのです。例えば防具だけの防御力が391、爪と護符を持つと421の場合このようになります。ちょっと覚えておくといいかもしれません。

強化前の防御力:391 421

強化の一段階目:449 484

強化の二段階目:469 505

さて、立ち回りなのですが、基本的には132のスタミナ減少無効を切らさないようにするのが第一でしょう。スタミナ減少無効は以前ほど重要性は無いような気がしますが、それはあくまで相対的な評価で耳栓の方が乗りに有利だったりするから。相変わらずスタミナ減少無効の強力さは健在です。集中もずっとできるしガードもし放題だしダッシュもし放題。寒さでお腹が減ることも予防できますし氷やられと水やられを無効にできます。

というわけで、基本は132を重視するようにしましょう。

風圧完全無効は2231、防御力強化は1221です。なので、132をやるときに、勢い余って2を連音攻撃にしてしまったらそのまま31と進んで風圧完全無効にしてもいいかもしれません。ただまあ、この辺のつながりはあまり意識せず、一番効果時間が短いスタミナ減少無効を連続してかけていく方がいいんじゃないかと思います。

推奨モンスター:

ドスジャギィゲリョスゲリョス亜種、アルセルタス、ゲネル・セルタス、ケチャワチャ、ババコンガ、ウルクスス、フルフル、ネルスキュラ、ザボアザギル、キリンキリン亜種、クシャルダオラ、シャガルマガラ、ゴア・マガラ


覇笛ハウカムトルム(攻撃力1144 無属性 会心率30% スロット2)

f:id:mumunosuke:20131021220859j:image

この笛はとても評価が難しい笛です。旋律はすばらしい。攻撃力も申し分なし。スロットも十分。会心率も高い。でも切れ味が緑というわけです。その緑もそれほど長いわけじゃないので、上位の堅い敵と戦っていると結構早く黄色ゲージになってしまいます。

ここで会心率と切れ味について色々と整理してみましょう。

以前までのシリーズと同じ計算式で正しければ、会心が発生すると攻撃力が1.25倍になります。つまり、この武器は約3回に1回攻撃力が1430になるのです。切れ味ゲージの緑はさらに補正が1.05(青は1.2、白は1.32)ですから、合計すると1500ぐらいになるのです。これは大きい。というわけで攻撃力的には非常に申し分の無い武器と言えることができます。無属性なので、どの敵に持っていってもいいですね。

切れ味が悪いことによる最大のデメリット、敵に刃が通らなくてはじかれる問題ですが、笛に関してはこの問題は無いも同然です。自己強化による「はじかれ無効」を吹いてしまえば心眼がつき、はじかれることは無いからです。

そしてこの笛はさらに旋律で攻撃力を増やすことができます。爪と護符込みで攻撃力&防御強化【小】をかけると、1段階目で1341、2段階目で1404まで攻撃力がアップします。1404で会心で緑ゲージだと、1842ぐらいまで攻撃力がアップする計算になります。

以上をまとめますと、これはもうとんでもない攻撃力を持った笛ということが言えるわけです。ちなみにその他の旋律も風圧完全無効とスタミナ減少無効【大】ですから、便利この上ないわけです。ゴルトリコーダーの旋律の違いはスタミナ減少無効【大】にかかる音符が4つな点でしょうか。

1323  ハウカムトルムの強走

132   ゴルトリコーダーの強走

このように、「3」が一音増えています。慣れていれば連音で2から3へとつなげることができるのですが、案外これは難しく、焦ると失敗することも多いです。なので、132で攻撃をした後に、レバー無しの3で後方へ移動しつつ演奏するようにするといいでしょう。

攻撃力&防御力強化【小】には3212と1233の2種類の旋律があるのですが、3212の方が連音がやりやすいので素早く音符を貯めやすい、1233の方は最後を後方移動で行えるのでヒットアンドアウェイがしやすいという点が挙げられます。どちらの旋律でも効果は一緒ですので、状況に応じて使い分けられるようになるとあなたも笛上級者の仲間入りです。

というわけで汎用性が非常に高いので、咆哮が厳しい敵以外にはほとんど対応できるんじゃないでしょうか。咆哮があってもスキルで何とかしちゃえば、どこにでも持って行けるしパーティープレイでも問題ないと思います。

推奨モンスター:

ドスランポスドスゲネポスドスイーオスドスジャギィイャンクックイャンクック亜種、ゲリョスゲリョス亜種、イャンガルルガ、アルセルタス、ゲネル・セルタス、ケチャワチャ、ババコンガババコンガ亜種、ウルクスス、リオレイアリオレイア亜種、リオレイア希少種、リオレウスリオレウス亜種、リオレウス希少種、アカムトルム、ジンオウガ、ジンオウガ亜種、ブラキディオス、ネルスキュラ、テツカブラ、ザボアザギル、キリンキリン亜種、クシャルダオラ、ダレン・モーラン、ダラ・アマデュラ、ゴア・マガラ



■銀の匙(攻撃力832 (水属性280) 会心率-15% スロット3)

f:id:mumunosuke:20131022001227j:image

イベントクエスト「銀の匙・卵の試食パーティ」でもらえるエゾノーチケットで作れる笛。もう、見た目はスプーンです。よくわからない磁力っぽい何かで背中にスプーンが張り付いているさまは、スプーンおばさんとか言われちゃうかもしれません。音色も家畜がたくさん鳴いていたりする素敵仕様になっています。そういえば本日は9巻の発売日でしたね。もちろん買いました。

この笛の特徴は、紫緑青の旋律を持っているのですが、その順番がジャングルコンガなどとは違うということです。ジャングルコンガや通常の笛だと、青は2だったのですが、こちらは青が3になります。ということはどうなるのか。スタミナ減少無効とかの旋律が、色としては他と変わらなくても操作感が変わるということになります。というわけで見てみましょう。

1232   スタミナ減少無効【大】 (通常は1323)

332    風圧無効        (通常は223)

1331   防御力強化【大】    (通常は1221)

2313   体力回復【中】&解毒  (通常は3212)

121    体力回復【小】     (通常は131)

基本的には、2の攻撃は隙が小さく、3の攻撃は隙が大きくなっています。さらに2からは連音攻撃が派生するので、途中に2が入っているほど旋律を貯めやすくなります。その観点で見ると、スタミナ減少無効【大】はやや吹きやすく、風圧無効は吹きづらく、防御力強化【大】は吹きづらくなっているのですね。体力回復【中】は少しだけ吹きづらく、体力回復【小】はかなり吹きやすくなっています。

というわけでこの笛は、イベントのみで作成することができる(一応ギルドチケットも銀の卵もイベントの報酬で出る)という点。その割には強走に風圧無効にとおいしい効果がある点。でも、普通の笛とは操作感覚が違うという点。これらとRARE4の笛であるということから、「とりあえず笛に触ってみたいのでお手軽に作れるの1本で、下位とかそれほど強くないところに行きたい」という需要を満たす笛となります。さすがにHR解放後の敵と戦うには厳しいでしょう。

推奨モンスター:

ドスランポスドスゲネポスドスイーオスドスジャギィイャンクックイャンクック亜種、ゲリョスゲリョス亜種、イャンガルルガ、アルセルタス、ゲネル・セルタス、ケチャワチャ、ババコンガババコンガ亜種、ウルクスス、リオレイアリオレイア亜種、リオレウスリオレウス亜種、アカムトルム、ジンオウガ、ブラキディオス、ネルスキュラ、テツカブラ、ザボアザギル


というわけで3つの笛でした。これらも結構使用頻度は高いです。明日は残りのRARE7の笛についていきたいと思っています。

笛仙人でした。