Hatena::Groupmonsterhunter

笛仙人 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014-10-20New3DSとMH4G このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

みなさまこんにちは。笛仙人の時間がやってまりました。


今回はちょっとNew3DSのお話をしようかと。

みなさんはMH4Gを従来の3DS/3DSLLで遊んでいますか? それともNew3DS/New3DSLLで遊んでいますか?


先に結論を言ってしまうと、New3DSで遊んだ方が圧倒的にいいです。


CPUがパワーアップしていていろいろなところの待ち時間が短いというところとか、3Dが顔がぶれても全然見えるようになっているとかいろいろありますが、なんと言ってもうれしいのは右スティックでしょう。


パソコンのトラックポイントと同じような原理で右スティックが付き、カメラを動かせるようになっています。使いの人達にとってはもってこいのパワーアップなのではないでしょうか。笛でも演奏中にぐるぐる周囲を見回すのに有効に使えます。実はこれ、拡張スライドパッドという扱いにソフトウェア上はなっているのですね。なのでMH4Gを起動時には自動的に「拡張スライドパッドを認識しました」と表示されます。


つまりあの巨大な拡張スライドパッドを使っていた人は、本体の大きさほぼ同じで、拡張スライドパッドつきで遊べるようになっているのです。これはいい。実にいい。


あとさりげなくNew3DSシリーズはボタンが増えています。RボタンLボタンの他に、ZRボタン、ZLボタンですね。これも拡張スライドパッドと同じです。せっかくなので、このボタンも積極的に活用しましょう。村とかにいるときのメニューからオプションの3ページ目、「拡張スライドパッド操作」のところでZRボタンとZLボタンに役割を割り振れます。十字キー(つまりはカメラ操作)の左右や上下に割り振ったりもできるのですが、とりあえずパーティープレイ用にZLをチャット、ZRボタンとZLボタンをターゲット対象の切り替えとして使用しています。


CPUの処理速度が向上しただけではなく、ボタンも増えて色々と快適度がアップしているNew3DS。少なくとも拡張スライドパッドを使っていた人は、こちらに切り替えた方がいいでしょう。そうでない人も使ってみるとその便利さにもう戻れなくなると思います。使ってみましょう!


笛仙人でした。

New ニンテンドー3DS ホワイト

New ニンテンドー3DS ホワイト

 

New ニンテンドー3DS LL メタリックブラック

New ニンテンドー3DS LL メタリックブラック