Hatena::Groupmonsterhunter

笛仙人 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014-10-20New3DSとMH4G このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

みなさまこんにちは。笛仙人の時間がやってまりました。


今回はちょっとNew3DSのお話をしようかと。

みなさんはMH4Gを従来の3DS/3DSLLで遊んでいますか? それともNew3DS/New3DSLLで遊んでいますか?


先に結論を言ってしまうと、New3DSで遊んだ方が圧倒的にいいです。


CPUがパワーアップしていていろいろなところの待ち時間が短いというところとか、3Dが顔がぶれても全然見えるようになっているとかいろいろありますが、なんと言ってもうれしいのは右スティックでしょう。


パソコンのトラックポイントと同じような原理で右スティックが付き、カメラを動かせるようになっています。使いの人達にとってはもってこいのパワーアップなのではないでしょうか。笛でも演奏中にぐるぐる周囲を見回すのに有効に使えます。実はこれ、拡張スライドパッドという扱いにソフトウェア上はなっているのですね。なのでMH4Gを起動時には自動的に「拡張スライドパッドを認識しました」と表示されます。


つまりあの巨大な拡張スライドパッドを使っていた人は、本体の大きさほぼ同じで、拡張スライドパッドつきで遊べるようになっているのです。これはいい。実にいい。


あとさりげなくNew3DSシリーズはボタンが増えています。RボタンLボタンの他に、ZRボタン、ZLボタンですね。これも拡張スライドパッドと同じです。せっかくなので、このボタンも積極的に活用しましょう。村とかにいるときのメニューからオプションの3ページ目、「拡張スライドパッド操作」のところでZRボタンとZLボタンに役割を割り振れます。十字キー(つまりはカメラ操作)の左右や上下に割り振ったりもできるのですが、とりあえずパーティープレイ用にZLをチャット、ZRボタンとZLボタンをターゲット対象の切り替えとして使用しています。


CPUの処理速度が向上しただけではなく、ボタンも増えて色々と快適度がアップしているNew3DS。少なくとも拡張スライドパッドを使っていた人は、こちらに切り替えた方がいいでしょう。そうでない人も使ってみるとその便利さにもう戻れなくなると思います。使ってみましょう!


笛仙人でした。

New ニンテンドー3DS ホワイト

New ニンテンドー3DS ホワイト

 

New ニンテンドー3DS LL メタリックブラック

New ニンテンドー3DS LL メタリックブラック

 

2014-10-19何でも笛で解決2014 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

みなさまおはようございます。笛仙人の時間です。


モンスターハンター4Gが発売されましたね。ちょっとばたばたしていてあまり遊べていないのですが、笛をもりもりがんばっていこうと思っています。笛コレクション、書きかけなのを忘れたまま新しい笛が出てしまいました……


さて、昔の偉い人はこう言っています。


「モンハンで生じる問題には2種類ある。笛で解決できる問題と、笛で解決できるけれども時間がかかる問題だ」


そう、世の中の問題は全て笛で解決できるのです。


スタミナの減りが早い  → 笛で解決!

寒くてスタミナが減る  → 笛で解決!

暑くて体力が減る    → 笛で解決!

風圧が強くて近づけない → 笛で解決!

泥つけられて困る    → 笛で解決!

雪をかぶって困る    → 笛で解決!

敵が固くて弾かれる   → 笛で解決!

最近攻撃力不足     → 笛で解決!

最近防御力不足     → 笛で解決!

回復薬を節約したい   → 笛で解決!

秘薬忘れた       → 笛で解決!

回復速度を上げたい   → 笛で解決!

音爆弾をぶつけたい   → 笛で解決!

麻痺でびりびりしびれる → 笛で解決!

地震が怖くて眠れない  → 笛で解決!

耳をやられちゃいそう? → 笛で解決!

火傷が痛い       → 笛で解決!

凍傷でスタミナが……  → 笛で解決!

雷でビリビリしびれる  → 笛で解決!

血を見ると気絶しちゃう → 笛で解決!

会心攻撃してみたい   → 笛で解決!

ペロッ。これは毒だ   → 笛で解決!

最近眠くて眠くて……  → 笛で解決!

咆哮がうるさくて眠れない → 笛で解決!

においがとれなくて困っちゃう → 笛で解決!

敵の所を教えてくれる気球が無い → 笛で解決!

ボマー捕まえたって言わないと! → 笛で解決!

しゃがんでないと傷口が開きそう → 笛で解決! ←New!!


今回の目玉となる新モンスター「セルレギオス」と、そいつが繰り出す「裂傷攻撃」も笛の前には無力です。笛の力を信じるのです。

2013-10-23笛これ2013 その3 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

みなさまこんばんは。笛仙人の時間がやってまいりました。

今回も笛これです。お約束として、いつものように笛話の中で出てくる数字は旋律を表しています。

1……Xボタン

2……Aボタン

3……X+Aボタン

さて、今回は今までに取り上げてこなかったRARE7の笛のお話になります。


■ミラメノス(攻撃力780 龍属性440 会心率0% スロット1)

f:id:mumunosuke:20131021220954j:image


ミラボレアス素材で作る笛です。順番的にかなり最後の方に作る笛でしょう。言わば、ラスボス的な笛です。では効果がラスボスにふさわしくたくさんあって……というわけではありません。シンプルです。

232   全旋律効果延長

3231  のけぞり無効

1223  攻撃力強化【大】

自己強化を除くとこの3つしかありません。これは前作のジンオウガ笛と同じ効果ですね。この効果はとても強力です。

この笛を使うときには、まず自己強化をしてから攻撃力強化【大】を2回吹いて、のけぞり無効を吹いて、そのあとはひたすら全旋律効果延長を吹きましょう。232なので最初にレバー入れAボタンからX+Aをタイミングよく押して連音攻撃を行い、Aボタンで相手を殴ってから演奏という感じでいくといいでしょう。右に左に殴り続けるデンプシーのようにとはいきませんが、それでも結構リズミカルに吹けます。

笛使いにとって一番重要な旋律言うまでもなく「移動速度アップ」と「攻撃はじかれ無効」の自己強化です。この効果を切らしてしまうと機動力が大幅にダウンしてしまいます。なので、この2つは切らさないようにしないといけないのですが、これが案外難しいのです。その他の効果の派手さと持続時間の短さがあるので、ついつい自己強化はおろそかになりがちになるのですね。

この「全旋律効果延長」は攻撃力強化やのけぞり無効もあるのですが、何よりも大きいのはその他の効果を維持しつつ自己強化も延長できるところにあります。さらにポイントなのは、他に笛使いがいると、そちらで吹かれた効果も一緒に延長してくれるということです。笛使いの人数が多くなればなるほどこの旋律が重要になるでしょう。

そして、のけぞり無効です。一応これもまだ検証が足りていないのですが、以前と同じであるならば、龍風圧、吹き飛ばし攻撃、震動以外を無効にしてくれます。みんなで狩りをしていて、他の武器でのけぞってしまい攻撃ができない、みたいなことがなくなるのです。あ、もちろん吹き飛ばし攻撃でなければですが。

というわけで、この笛はどちらかというと一人よりもパーティーで狩りをするときに真価を発揮する笛だと思います。従って推奨モンスターは、パーティープレイ時全てと言えるでしょう。

推奨モンスター:

パーティープレイ時全て


■衝鼓【叫虎】(攻撃力988 (爆破280) 会心率5% スロット0)

f:id:mumunosuke:20131021220928j:image


以前も書きましたが、僕が一番最後に完成させた笛がこちらの衝鼓【叫虎】になります。ティガレックス希少種の鋭牙を7本集めるのがとにかく大変で大変で……

で、こちらの笛ですが、とても強いです。まずは切れ味を見てください。びっくりするほど青い! 切れ味青だらけです。残念ながらまだ覚醒装備を作っていない(何せ素材は全て笛に回していた)ので、覚醒した後の爆破の強さはわからないのですが、そのままでも十分に強いです。切れ味系のスキルとかがいらないし、がんがん攻撃できるのはうれしいですね。

旋律的には耳栓と攻撃力強化【大】があります。効果としては必要にして最小限ですね。暑さ無効や寒さ無効もそれなりに有効ではあるのですが、毎回使うのはこの2つでしょう。

1321  攻撃力強化【大】

2231  聴覚保護【小】

唯一注意をしなければならない点は、ケチャルハーレンや有頂天外に響くムジカとかの聴覚保護【大】は3321という旋律であるのに対し、こちらは2231という点です。ケチャルハーレンを使い込んでいる人ほど、一瞬音を間違えてしまう可能性があります。操作的には連音攻撃で22を貯めて、3と1をゆっくり当ててから聴覚保護を演奏という感じにするといいでしょう。23の部分を連音でやるよりも、22を先にやっちゃう方が操作ミスが少なくオススメです。

攻撃力強化と耳栓とが音がかぶっていないので、独立して操作しなければならないのも少しだけ面倒なところです。

爆心みたいなレア素材はいらないのですが、それでも作成難易度が高いのが難点でしょうか。順番としては龍木ノ古笛を作成し、そのあとにこちらの笛を作ると比較的スムーズではないかと思われます。オススメモンスターは耳栓が有用な敵全てです。風圧無効が無いので、咆哮がうるさいモンスターのときに持っていくようにしましょう。

推奨モンスター:

ドスランポスドスゲネポスドスイーオスドスジャギィ、アルセルタス、ゲネル・セルタス、ケチャワチャ、ババコンガババコンガ亜種、ウルクスス、ラージャンフルフルフルフル亜種、バサルモスバサルモス亜種、グラビモスグラビモス亜種、ティガレックスティガレックス亜種、ティガレックス希少種、アカムトルム、ジンオウガ、ジンオウガ亜種、ブラキディオス、イビルジョー、ネルスキュラ、テツカブラ、ザボアザギル、ガララアジャラ、キリンキリン亜種、シャガルマガラ、ダレン・モーラン、ダラ・アマデュラ、ゴア・マガラ


■有頂天外に響くムジカ(攻撃力1196 (麻痺120) 会心率-10% スロット3 防御力+30)

f:id:mumunosuke:20131021220836j:image


ダラ・アマデュラの装備で作ることができる笛です。高い攻撃力、結構長い青ゲージ、豊富なスロット、さりげにうれしい防御力+30、でも会心率がマイナスという、非常に悩ましい笛です。

でも、実は低い会心率は旋律でカバーすることができます。2313で会心率Up&体力回復【小】で、1回ごとに10%会心率がアップしますので、2回吹くと最終的な会心率は10%になります。というわけで、きちんと演奏することで弱点が消えることを考えると非常に有用な笛と言えるのです。

ちなみに効果なのですがこんな感じです。

121   体力回復【小】

2313  会心率Up&体力回復【小】

3321  聴覚保護【大】

聴覚保護【大】を吹いたあとは、ひたすら会心率Up&体力回復【小】を吹き続ける戦い方になるでしょう。効果時間の短い会心率Upを連続で吹きつつ少しずつ体力を回復、という流れです。操作的には23を連音で、1をレバー入れて攻撃で、3で後ろに下がりながらヒット&アウェイで吹きまくるのが一番運用しやすいです。連音失敗して22とかになったとしても、そこからまた313と吹けばいいのです。

行動自体はシンプルにできますが、時々自己強化と聴覚保護【大】をかけるのを忘れてはなりません。でも防御力もアップするし、スロットも増えて色々なスキルをつけやすくなるし、使い勝手のいい笛です。

推奨モンスター:

ドスランポスドスゲネポスドスイーオスドスジャギィ、アルセルタス、ゲネル・セルタス、ケチャワチャ、ババコンガババコンガ亜種、ウルクスス、ラージャンフルフルフルフル亜種、バサルモスバサルモス亜種、グラビモスグラビモス亜種、ティガレックスティガレックス亜種、ティガレックス希少種、アカムトルム、ジンオウガ、ジンオウガ亜種、ブラキディオス、イビルジョー、ネルスキュラ、テツカブラ、ザボアザギル、ガララアジャラ、キリンキリン亜種、シャガルマガラ、ダレン・モーラン、ダラ・アマデュラ、ゴア・マガラ

笛仙人でした

2013-10-21笛これ2013 その2 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

みなさまこんばんは。笛仙人の時間がやってまいりました。

今回も笛のお話をしていきます。ところで、前エントリでは何気なく1とか2とか3とか数字をつかって旋律を表していましたが、その記事から読み始めた方には何がなんだかわからなかったと思います。

1……Xボタン

2……Aボタン

3……X+Aボタン

ということで書いておりますので、そのつもりで読んでいただけたらと。

さて、今回の笛はこちらからです。便利スキル強走と風圧無効を併せ持った笛から3種類セレクトしてみました。



ゴルトリコーダー(攻撃力936 火属性470 会心率0% スロット1)

f:id:mumunosuke:20131021220812j:image

序盤でかなりお世話になるリオレイア笛の最終強化版です。切れ味の青ゲージがあり、旋律的にも強走、風圧完全無効、防御力強化【大】とそろっております。もちろん、氷属性防御強化【大】も役に立ちます。

ちょっとここで防御力強化【大】について確認しておきましょう。これは2段階かけることができ、1段階目で約15%防御力アップ、2段階目までかけると約20%アップの効果になります。これは爪と護符を持っている時にも適用されます。つまり、防具の防御力だけがアップされるのではなく、爪と護符を持っているとその分も含めてパワーアップするのです。例えば防具だけの防御力が391、爪と護符を持つと421の場合このようになります。ちょっと覚えておくといいかもしれません。

強化前の防御力:391 421

強化の一段階目:449 484

強化の二段階目:469 505

さて、立ち回りなのですが、基本的には132のスタミナ減少無効を切らさないようにするのが第一でしょう。スタミナ減少無効は以前ほど重要性は無いような気がしますが、それはあくまで相対的な評価で耳栓の方が乗りに有利だったりするから。相変わらずスタミナ減少無効の強力さは健在です。集中もずっとできるしガードもし放題だしダッシュもし放題。寒さでお腹が減ることも予防できますし氷やられと水やられを無効にできます。

というわけで、基本は132を重視するようにしましょう。

風圧完全無効は2231、防御力強化は1221です。なので、132をやるときに、勢い余って2を連音攻撃にしてしまったらそのまま31と進んで風圧完全無効にしてもいいかもしれません。ただまあ、この辺のつながりはあまり意識せず、一番効果時間が短いスタミナ減少無効を連続してかけていく方がいいんじゃないかと思います。

推奨モンスター:

ドスジャギィゲリョスゲリョス亜種、アルセルタス、ゲネル・セルタス、ケチャワチャ、ババコンガ、ウルクスス、フルフル、ネルスキュラ、ザボアザギル、キリンキリン亜種、クシャルダオラ、シャガルマガラ、ゴア・マガラ


覇笛ハウカムトルム(攻撃力1144 無属性 会心率30% スロット2)

f:id:mumunosuke:20131021220859j:image

この笛はとても評価が難しい笛です。旋律はすばらしい。攻撃力も申し分なし。スロットも十分。会心率も高い。でも切れ味が緑というわけです。その緑もそれほど長いわけじゃないので、上位の堅い敵と戦っていると結構早く黄色ゲージになってしまいます。

ここで会心率と切れ味について色々と整理してみましょう。

以前までのシリーズと同じ計算式で正しければ、会心が発生すると攻撃力が1.25倍になります。つまり、この武器は約3回に1回攻撃力が1430になるのです。切れ味ゲージの緑はさらに補正が1.05(青は1.2、白は1.32)ですから、合計すると1500ぐらいになるのです。これは大きい。というわけで攻撃力的には非常に申し分の無い武器と言えることができます。無属性なので、どの敵に持っていってもいいですね。

切れ味が悪いことによる最大のデメリット、敵に刃が通らなくてはじかれる問題ですが、笛に関してはこの問題は無いも同然です。自己強化による「はじかれ無効」を吹いてしまえば心眼がつき、はじかれることは無いからです。

そしてこの笛はさらに旋律で攻撃力を増やすことができます。爪と護符込みで攻撃力&防御強化【小】をかけると、1段階目で1341、2段階目で1404まで攻撃力がアップします。1404で会心で緑ゲージだと、1842ぐらいまで攻撃力がアップする計算になります。

以上をまとめますと、これはもうとんでもない攻撃力を持った笛ということが言えるわけです。ちなみにその他の旋律も風圧完全無効とスタミナ減少無効【大】ですから、便利この上ないわけです。ゴルトリコーダーの旋律の違いはスタミナ減少無効【大】にかかる音符が4つな点でしょうか。

1323  ハウカムトルムの強走

132   ゴルトリコーダーの強走

このように、「3」が一音増えています。慣れていれば連音で2から3へとつなげることができるのですが、案外これは難しく、焦ると失敗することも多いです。なので、132で攻撃をした後に、レバー無しの3で後方へ移動しつつ演奏するようにするといいでしょう。

攻撃力&防御力強化【小】には3212と1233の2種類の旋律があるのですが、3212の方が連音がやりやすいので素早く音符を貯めやすい、1233の方は最後を後方移動で行えるのでヒットアンドアウェイがしやすいという点が挙げられます。どちらの旋律でも効果は一緒ですので、状況に応じて使い分けられるようになるとあなたも笛上級者の仲間入りです。

というわけで汎用性が非常に高いので、咆哮が厳しい敵以外にはほとんど対応できるんじゃないでしょうか。咆哮があってもスキルで何とかしちゃえば、どこにでも持って行けるしパーティープレイでも問題ないと思います。

推奨モンスター:

ドスランポスドスゲネポスドスイーオスドスジャギィイャンクックイャンクック亜種、ゲリョスゲリョス亜種、イャンガルルガ、アルセルタス、ゲネル・セルタス、ケチャワチャ、ババコンガババコンガ亜種、ウルクスス、リオレイアリオレイア亜種、リオレイア希少種、リオレウスリオレウス亜種、リオレウス希少種、アカムトルム、ジンオウガ、ジンオウガ亜種、ブラキディオス、ネルスキュラ、テツカブラ、ザボアザギル、キリンキリン亜種、クシャルダオラ、ダレン・モーラン、ダラ・アマデュラ、ゴア・マガラ



■銀の匙(攻撃力832 (水属性280) 会心率-15% スロット3)

f:id:mumunosuke:20131022001227j:image

イベントクエスト「銀の匙・卵の試食パーティ」でもらえるエゾノーチケットで作れる笛。もう、見た目はスプーンです。よくわからない磁力っぽい何かで背中にスプーンが張り付いているさまは、スプーンおばさんとか言われちゃうかもしれません。音色も家畜がたくさん鳴いていたりする素敵仕様になっています。そういえば本日は9巻の発売日でしたね。もちろん買いました。

この笛の特徴は、紫緑青の旋律を持っているのですが、その順番がジャングルコンガなどとは違うということです。ジャングルコンガや通常の笛だと、青は2だったのですが、こちらは青が3になります。ということはどうなるのか。スタミナ減少無効とかの旋律が、色としては他と変わらなくても操作感が変わるということになります。というわけで見てみましょう。

1232   スタミナ減少無効【大】 (通常は1323)

332    風圧無効        (通常は223)

1331   防御力強化【大】    (通常は1221)

2313   体力回復【中】&解毒  (通常は3212)

121    体力回復【小】     (通常は131)

基本的には、2の攻撃は隙が小さく、3の攻撃は隙が大きくなっています。さらに2からは連音攻撃が派生するので、途中に2が入っているほど旋律を貯めやすくなります。その観点で見ると、スタミナ減少無効【大】はやや吹きやすく、風圧無効は吹きづらく、防御力強化【大】は吹きづらくなっているのですね。体力回復【中】は少しだけ吹きづらく、体力回復【小】はかなり吹きやすくなっています。

というわけでこの笛は、イベントのみで作成することができる(一応ギルドチケットも銀の卵もイベントの報酬で出る)という点。その割には強走に風圧無効にとおいしい効果がある点。でも、普通の笛とは操作感覚が違うという点。これらとRARE4の笛であるということから、「とりあえず笛に触ってみたいのでお手軽に作れるの1本で、下位とかそれほど強くないところに行きたい」という需要を満たす笛となります。さすがにHR解放後の敵と戦うには厳しいでしょう。

推奨モンスター:

ドスランポスドスゲネポスドスイーオスドスジャギィイャンクックイャンクック亜種、ゲリョスゲリョス亜種、イャンガルルガ、アルセルタス、ゲネル・セルタス、ケチャワチャ、ババコンガババコンガ亜種、ウルクスス、リオレイアリオレイア亜種、リオレウスリオレウス亜種、アカムトルム、ジンオウガ、ブラキディオス、ネルスキュラ、テツカブラ、ザボアザギル


というわけで3つの笛でした。これらも結構使用頻度は高いです。明日は残りのRARE7の笛についていきたいと思っています。

笛仙人でした。

2013-10-20笛これ2013 その1 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

みなさまこんばんは。笛仙人の時間がやってまいりました。

おかげさまで全ての購入可能な笛が最終強化になりました。これでようやくモンハンが始まった感があります。お金と素材を他の装備に回すことができるようになったのです。

f:id:mumunosuke:20131019224138j:image

というわけでかねてからの予告通り、「笛これ2013」と題していろんな笛の感触やら戦術やらどのモンスターに向いているか等を語っていきたいと思います。1回目の今回は、僕がよく使う笛のトップ3から紹介していきます。

■THEレクイエム(攻撃力884 龍属性320 会心率30% スロット0)

やれることがとにかく多いのと、切れ味の白ゲージ、そして会心率30%が魅力の笛。耳栓、風圧無効、属性やられ無効、全属性耐性アップをかければかなり死ににくくなります。ゴアマガラの笛を育てていき、シャガルマガラ素材で仕上がる笛なんですが持っておいて損はしません。集会所をメインでやっている人は、作成時にあたって村シャガルマガラ素材を集めることが一番面倒という感じでしょうか。

音色に関しては意外と覚えやすいです。1232が耳栓&風圧無効なので、基本的にはこれを連続して吹くことを心がけるといいです。23のあとに2を吹けずに1にしちゃっても全属性耐性アップになります(231)し、1232のあとに23と続ければ3223で属性やられ無効になります。上の方にいけばいくほど生き残ることが重要になりますから、1232を基準として吹いていれば、いろいろと守備系の効力を発揮して生存率がアップするでしょう。

ちょっとまとめるとこんな感じです。

123       これが基本。ここから以下に派生します

(123)2    耳栓&風圧無効

(123)223  属性やられ無効。2を連打しちゃったらこちらに移行できる

(123)1    全属性耐性アップ

ちなみに攻撃力884、龍属性320と攻撃も申し分ありません。白ゲージは短いのですくなくなりますが、まあ青ゲージもあるので問題はありません。龍属性が効かない敵でも火の攻撃をしてくる奴に対しては属性やられ無効目当てにこの笛を持っていくことがあります。というわけで、なんだかんだで汎用性が一番高いのはこの笛だと思っています。

推奨モンスター:

リオレイアリオレイア亜種、リオレウスリオレウス亜種、バサルモスグラビモスグラビモス亜種、ティガレックスティガレックス亜種、アカムトルム、ジンオウガ、イビルジョー、クシャルダオラテオ・テスカトル、ゴア・マガラ、シャガルマガラ、ダレン・モーラン、ダラ・アマデュラ


■龍木ノ古笛(攻撃力676 麻痺属性320 会心率0% スロット0)

HR上限を解放して、さまざまな強敵と闘う時になるとちょっとやそっとの防御力では一発で殺されてしまうことが増えてきます。そんなときにはこの笛。とにかく防御効果が抜群に高いのです。

作成にはヤマツカミの素材が必要になります。これは竜人商人との素材交換で、ダレン・モーラン上位の素材と交換になります。なるべく早く解放クエストをクリアして、この笛を作りたいところです。

精霊王の加護は今まで通りの効果だったら50%の確率で、受けるダメージを30%軽減してくれます。100ダメージくらうところが70で済むのです。これはとても大きな効果ですね。気のせいか、本作では50%以上で発動している感じもしています。まあでも、これは何か実験をしてみなければなりません。

そしてもっと効果が大きいのは「全状態異常無効」です。こちらの状態異常は、ともすると毒とか睡眠だけ無効にしてくれると思いがちですが、「属性やられ」以外の全てを防いでくれるのです。

睡眠

麻痺

気絶

爆破やられ

これらにかからないことは確認いたしました。あとは雪だるまや一部アイテム使用不可(ババコンガとかのあれ)にかからないかは確認中です。でもこの笛では耐雪&耐泥も吹けるので、そっちを吹いちゃえば良かったりもします。なのでこの笛があれば雪だるまとかにはならないと言い切っちゃっていいでしょう。かかってしまうのは別枠のウイルスだけになります。

最大のポイントは、爆破やられを防げるところです。そう、とうとう爆破も笛で解決できました! これはティガレックス希少種やテオ・テスカトルのように、爆破の粉塵をまき散らす敵に対して非常に有効です。もちろんブラキディオスにだって有効です。また、さりげに連続してダメージを食らっても気絶にならないのは、生存率の向上にかなり役立ちます。ゲリョスの閃光も効きません。

旋律的には1312が精霊王の加護、2133が全状態異常無効です。もうひとつの旋律が2331の状態異常攻撃強化になります。この三つには共通する部分が無いので、これをやっておけば派生できる、というところはありません。なので若干立ち回りにシンプルさが欠けます。精霊王の加護も全状態異常無効も2連続で吹かなくていいので、1回ずつ吹いていきましょう。

ちなみに結構麻痺は効きます。ミラボレアスとかに4人でいったとき、麻痺武器が僕だけでも最高3回、だいたい2回は麻痺させられました。

推奨モンスター:

ラージャン、激昂したラージャンフルフルフルフル亜種、ティガレックス希少種、ブラキディオス、ネルスキュラ、ガララアジャラ、テオ・テスカトルミラボレアス


■ケチャルハーレン(攻撃力728 水属性460 会心率0% スロット3)

HR7ぐらいまではこの笛があると安心。場合によってはHR8までもこの笛があると安心。そんなパーティープレイのオトモとして大活躍するのが、ケチャルハーレンです。基本的にケチャワチャの素材だけでレアな素材があまりなく、作成難易度が低いこともうれしい点です。

なんといってもこの笛の回復効果は他の笛を圧倒しています。体力回復【大】を吹きまくるだけでパーティーの生存率は大幅にアップするでしょう。もちろん、聴覚保護【大】も効果がとても大きいです。さすがに終盤になるとみんな高級耳栓をスキルとしてつけている人が増えてくると思うのですが、パーティーに一人でも高級耳栓が無い人がいたら、この笛を吹くと感謝されること間違いありません。モテ笛の1つです。回復笛については色々と語っておりますので、そちらも参照してください。

覚えるべき旋律は2つだけです。

2213 体力回復【大】

3321 聴覚保護【大】

回数が多くなるのは体力回復【大】でしょう。2を連音攻撃で2回当て、レバー入れ1で前へたたきつけ、レバー無し3で後方へ離脱しつつ演奏。そして回避という流れがヒットアンドアウェイ的にいい感じです。演奏は1回だけにして、無理をしないでまた体力回復【大】を狙うようにする方がいいです。敵が隙を見せていたら最後の3はたたきつけで大ダメージを狙うのも悪くはありません。

耳栓は3を2回やったあと、2→1の連音攻撃で音符を貯めて安全なところで演奏、という感じでしょうか。聴覚保護【大】なので1回の演奏で高給耳栓になるのもうれしいです。

あとはさりげにスロットが3つありますので、色々なスキルをつけることもできたりします。便利、強い、作りやすいと3拍子揃っていますので、上位に行ったらまずはこの笛を作るようにするといいでしょう。

推奨モンスター:

ドスイーオスイャンガルルガババコンガババコンガ亜種、フルフル亜種、バサルモスバサルモス亜種、グラビモスグラビモス亜種、ティガレックス亜種、ティガレックス希少種、ジンオウガ、ジンオウガ亜種、ブラキディオス、テツカブラ、ガララアジャラ、キリンキリン亜種、テオ・テスカトル


笛仙人でした。