Hatena::Groupmonsterhunter

狩り暮らしのアリエッティ このページをアンテナに追加 RSSフィード

 | 

2010-12-17-Friday満月の照らすもの(渓流のジャギィノス退治) このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

f:id:natsume_tamaki:20101215203947j:image:left

f:id:natsume_tamaki:20101215204116j:image:left

f:id:natsume_tamaki:20101215214147j:image:left

f:id:natsume_tamaki:20101210231947j:image:left

f:id:natsume_tamaki:20101215204441j:image:left

f:id:natsume_tamaki:20101215204639j:image:left

f:id:natsume_tamaki:20101215195440j:image:left

f:id:natsume_tamaki:20101215214447j:image:left

f:id:natsume_tamaki:20101215215358j:image:left

f:id:natsume_tamaki:20101215215637j:image:left

ジンオウガとの戦いで狩りの厳しさを思い知らされたわたしは、まず装備を揃えることにした。

早速鍛冶屋に行きこう注文する。

一番いいのを頼む

「素材がないことには作れんなぁ」

神は言っている。まだ武器を作るべきではないと。

 

 

 

 

素材って、やっぱりモンスターから剥ぎ取らないといけないんだよね。

それと農場。

 

とりあえずわたしは袴と笠だけお店で調達し、着込むことにした。

動きにくくなるかと思ったけれど、そんなことはないようだ。

これでモンスターから受けるダメージはそこそこ軽減されるだろう。

攻撃も、「あたらなければどうということはない」けれど、「あたったらどうしようもない」では困る。

お店のお姉さんからボウガンをオススメされたけれど、武器のタイプも今後考えていかなければならない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

装備の素材集めのために、いざ農場へ。

これまでたまった「ユクモポイント」で、キノコを採取できるようにしたり、魚がたくさん獲れるようにしたりしてもらった。

とはいえ、一度にたくさんの素材を手に入れることはできず、毎日コツコツ採取するしかない。

ジンオウガに勝てる武器防具を手に入れるには、何回採取すればいいのだろう。

そんな考えが頭をよぎった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素材集めといえばなんといっても狩猟だ。

ということで、また新たな依頼を受ける。

 

「最近、渓流のジャギィノス

 増えてきていると思わないか?

 まさか、群れでうちの畑を

 荒らしまわろうとしているんじゃ…。

 いや、そうに違いない!

 今すぐジャギィノスを討伐してくれ!」

 

これもきっとジンオウガの影響なのだろう。

ジンオウガを倒す実力がない以上、こういう小さな依頼をコツコツとこなしていくしかない。

 

渓流に着いたのは夜だった。

けれど、なんだか空は明るい。

ひらけた場所に出てみると、そこには大きな満月が煌々と輝いていた。

 

綺麗……。

その美しさにしばし言葉を失う。

北の湿地ならば、もっとよく月を見られるかもしれない。

 

見かけたジャギィノスを倒し、素材を手に入れつつ、わたしは薄の繁る湿地へと向かった。

 

 

予想通りというか、予想以上というか、月光を映す水面、辺りを飛び回る光虫、そして夜空にたなびく雲が、さらに満月を引き立てていた。

 

ギャンギャン騒ぎ立てるモンスターの声だけが、この神秘的な雰囲気を台無しにしていたので、ちょっと黙っていてもらうことにした。

 

気がつくと、クエストクリアになっていた。

 

優しい満月の光は、わたしの暗くなった気持ちも、帰路の夜道も照らしてくれていた。

明日はもっと、元気になれる気がした。

 |