Hatena::Groupmonsterhunter

! nopi’s talk in Hunters City このページをアンテナに追加 RSSフィード

■profile■ [Writer] [Character] [! nopi’s talk]
□キャラ名:nopi □ID:***** HR**(**/**現在)称号【-】

2006-05-16

[]軽銃部広報課からのお知らせ 15:11 軽銃部広報課からのお知らせ - ! nopi’s talk in Hunters City を含むブックマーク はてなブックマーク - 軽銃部広報課からのお知らせ - ! nopi’s talk in Hunters City

先週ぐらいから、カンタロスガンを本格的に使い始めてるんですけれども、

そんなおいらからおまいらに、この銃のすばらしさを伝えたいと思うので良く聞きやがれと思います。


ここがしゅごいよカンタロスガン

ぶっちゃけ連射イラねェ

自分の使いこなす腕の無さを棚に上げつつ、ナマイキにもヌカしちゃうわけですけれども、

このカンタロスガンには、そんなめんどい機能は一切付いてないです。ガチ銃。


属性弾なんて硬貨撃ってるようなもんだ

今作では、場合によっては最強弾じゃないかって気もするけど、キニシナイ。一切使えねぇし。

その代わり!われわれにはジリオンがある!カラ大を使うチャンス!

どうでもいいがウィキペディアのジリオン項はわりとしゅげぇ。読ませる。


拡散が撃てる!

拡散といえば神が島、と勘違いしてる子、前にでなさい。

他にも黒傘とかグレネード系とかあるけど、カンタロスガンはなんと二発装填可能。しゅごい!

属性使えない分は、拡散L1で補っちゃいなyp!という事かも。


実は通常2が9連装だ

火竜砲も9だけど、ヤツは貫通L1が連射だったりするのでアレです。う、うらやましくなんか、ないッ!

通常2の9連装パワーは、使ってみれば判るけど、わりとチゴイ。わりと怯む。

nopiは、以前はカンツウ・ダイスキー症候群でしたけど、今はツウジョウ2シンドロームに罹ってます。

エフェクトも手ごたえも非常に地味だけど、質実剛健な大人の香り*1。安いしな!


支援もできちゃうぞ

全部使えるので問題なし。思い出したように使ってみよう。


詰まる話としては

属性が撃てねぇ、という偉大なる欠点にさえ目を瞑れば、通2が9連装ゆえ、火力的にも申し分なく、

もちろん、各種サポートも出来ちゃう上、必殺の拡散砲orジリオン攻撃も可能、とわりと万能な運用が可能。

作るものそれほど難しくないし(上位上がって直ぐ作れる)、持ってて良かった一品になること間違いなし。

*1:てか、威力がしゅげぇ。有り得ないほど。

overtechovertech2006/05/16 11:14ノ 角竜,鎧竜,金獅子あたりの骨太なクエストなら、ココロの尻尾をちぎれんばかりに振り回して同行するよう。

nopinopi2006/05/16 15:16物資の消耗もでかい大型クエですけど、ようやく最近、ふつーに貼られるようになってきましたね。季節の壁が非常にウザいところですが。

nyakki_fp27nyakki_fp272006/05/16 16:1199たんがね、ハンターに気づくと畳んでた耳(たてがみ?)をぷわーと開くじゃないですか。もう50回以上見てる筈なんだけど、あれ見ると胸がどきどきするのね。殺るか殺られかの命のやり取り。私は数字に弱いしトリ頭なので、みんなよりドキドキ感が多いだけかもしんないけど。

jyamiljyamil2006/05/16 16:20今Wiki見てきたら、ガキの頃に持ってたあのおもちゃってジリオンだったのか!やっべテラナツカシス!!!

overtechovertech2006/05/16 17:04マタギの例を使うなら、初撃の一発が眉間に当たるかどうか、撃つ前からわかってしまうのです。
カウントすれば、尻尾が切れるタイミングも、麻痺やスタンが発生するタイミングも、大剣抜刀を何発頭に入れれば倒せるかもわかるから。
裸ハンターナイフでクックに挑むとしても、まず思うのは「理想的ヒットで125~250回か、大変だなぁ」とかそんな感じ。転倒したクックを見て頭に浮かぶことは、「翼75%、腹80%」とか。
ただいま絶賛攻略中のラージャンにしても、「テリオス=ダオラの上突き35発ぐらいで尻尾は切れる。どの状況で攻撃すべきだろか。」とか一生懸命考えてる。
これは無印MHを手探りでプレイしていたときとは明らかに違う思考パターンだし、解析情報があったからこそ手に入れられた計算高さでもある。

jyamiljyamil2006/05/16 17:29何発撃ったら麻痺るとかは経験で得た感覚でやってますなぁ。なのでアナログなおいらはほすみんとは真逆。だから解析見ても効き易い/辛いという判定基準程度でしかない。
楽しみたいから「考えるな…、感じろ…。(若本声」なのです。

nopinopi2006/05/16 19:21おはぎさん>散々な評価をされるMH2ですけど、飛竜の生命感だとか演出部分は歴代に勝るとも劣らないさすがの出来なのですよね。世界観クラッシャーな古龍にしても、例えば粉塵爆破後の天に向かって吼えるテオなんかは、何度見ても炎王の名に相応しい貫禄なのです。「ニンゲンゴトキガッ!」て感じで。
ぐんそ>そそ、Yの字に胸に装着するプロテクターのやつです。どうでもいいけど、アニメイトのドラマカセット(当時はCDじゃねぇのよ!)知ってる方って、いるかなぁ?
ほすみん>その「思考パターン」というやつは、狩人のそれだと思いますし、そういう考えが浮かぶからといって、モンスターから生命感が失われるという気はしません。攻略の手ごたえが失われた(もしくは減少した)、という感覚とごっちゃになってる気がします。

しうまいしうまい2006/05/16 20:28むむ、ジリオンにはウルサイですよ。
JJとチャンプの軽妙な掛け合いが、当時小学生だった私の心を撃ち抜きました。あとジリオンの奇妙な発射音もシビれます。先日 DVD-BOX買ってしまうほどにヒート!
解析情報に関しては、長くなりそうなので後日ネタにしようと思っております。