Hatena::Groupmonsterhunter

! nopi’s talk in Hunters City このページをアンテナに追加 RSSフィード

■profile■ [Writer] [Character] [! nopi’s talk]
□キャラ名:nopi □ID:***** HR**(**/**現在)称号【-】

2007-05-10

[]「MHF」,Skypeを公式採用 17:41 「MHF」,Skypeを公式採用 - ! nopi’s talk in Hunters City を含むブックマーク はてなブックマーク - 「MHF」,Skypeを公式採用 - ! nopi’s talk in Hunters City

→ http://www.4gamer.net/news.php?url=/news/history/2007.05/20070510161221detail.html

Skype』をMHF 公式コミュニケーションツールとして採用し、ゲーム内のコミュニケーション手段として『ボイスチャット』の利用を推進することを発表いたします。

VC機能の発表がなかなか無いなーて思ってたら、MHF自体にはVC機能を搭載せず、

スカイプにブン投げるてこと?

VC機能が無いなら無いで、誰もが言われなくてもスカイプで代用するんでしょうから、

そんなに大した話じゃないんだろうけど。恒例の推奨ホニャララ食傷気味ですけど。ゲプー


ソレにしても、スカイプて代行てことは、タウンMAX30人にした意味微妙に薄れる気も。

タウンでの会話にもVCすんのか(聞き分け出来るのか)のはあると思うけど*1

*1:XBL系同様、発言者アイコンが点滅すりゃいいだけなんだけど

2007-04-24

[][]課金方式を妄想してみる 10:50 課金方式を妄想してみる - ! nopi’s talk in Hunters City を含むブックマーク はてなブックマーク - 課金方式を妄想してみる - ! nopi’s talk in Hunters City

→ http://monsterhunter.g.hatena.ne.jp/nopi/20070422/1177192106


ま、まて俺。落ち着くんだ俺。どこかに瑕疵があるかもじゃないか。

・・・可能性を検証してみよう。


  1. 表示価格が間違っていた
    1. 実は1000円多かった
    2. 実は一桁間違っていた
    3. 実は単位がウォンだった
  2. パッケージ内容が間違っていた
    1. 実は30日ではなく30週間だった
    2. 実はゲーム内時間での30日だった
    3. 実はゲーム内アイテムに見せかけてリアルアイテム
    4. 実はブルーレイ1024枚組。
  3. ダウンロード版は無料ではない
    1. 実は有料
    2. 実はプレイ料金の他にお通し代を取られる

仮に何かの手違いだったとしても、ありえるのは3以下くらい?。DDOは3_1型だったし*1

でもさ、いまどうなのかしんないんですけど、リネーズってば3kじゃなかったでしたっけ?

あんときも散々叩かれたような気がするけど、いまだにやってる方、居られますしね。

わりとありえない数字じゃないかもという。

もしそうならやんないけど。

*1クライアント代3k、月額プレイ料金1.5k

DayTripperDayTripper2007/04/24 12:42まぁパッケージのクーポンに関してはオマケでしょうから値段には含めない方が。というわけで私もおそらくパケ3K + 月額1.5K方式だと想像。月額はさすがにこの金額が上限でしょう。

nopinopi2007/04/24 13:02前回、随分と煽りくさいエントリを書いちゃって無駄に不安を煽っちゃった気がしたので今回こそは!と訂正エントリのつもりで書いたんですけど、最後の一行でわりと台無しチックでした。ちょうすいません。
DayTripperさんが仰る通り、このあたりがおそらくは妥当なラインと想像できます。

lcfrvnpfjvelcfrvnpfjve2011/12/07 19:303tqze2 , [url=http://dsysprmustaj.com/]dsysprmustaj[/url], [link=http://zlhrpfoqbysi.com/]zlhrpfoqbysi[/link], http://exqnqiwsdbau.com/

2007-04-11

[]少しだけ本気になってMHでのアイテム課金について考えてみる 15:42 少しだけ本気になってMHでのアイテム課金について考えてみる - ! nopi’s talk in Hunters City を含むブックマーク はてなブックマーク - 少しだけ本気になってMHでのアイテム課金について考えてみる - ! nopi’s talk in Hunters City

前提として、MH2までの基本仕様(素材受け渡し不可等)は存続、という方向で、

いま思いつく、可能性がありそうな方法は以下ぐらいか。

  1. 既存(ゲーム内で入手可能な)の素材、消耗品の販売
  2. 新規(ゲーム内で入手不可能な)の素材、消耗品の販売
  3. MAP、新クエストの販売

1)既存(ゲーム内で入手可能な)の素材、消耗品の販売

下位分類として、「素材、しかも授受可能(LVなんぼ以下)品に限る」などの制限付き販売あたりも。

そもそも論として、プレーヤースキル重要性が極めて高いMHにおいて、金の力でどうこうできる部分

決して多くなく、てゆうか仮に金の力でどうこうできちゃうなら、MHとしてどうよ?な部分が。

古龍武装で3オチとか、拡散乱打で3オチとか、恥ずかしいにも程があるっしょ、みたいな。

マーケティングとして、素材出にくくしてプレイ時間をダラダラ長引かせて大もうけ的戦術は、

MH2で失敗したかのように見える(気がするたぶんおそらくきっと)ので、その代打としてのアイテム課金

という手法も考えられなくは、ない。無いのかな?

でもなー、やはし既存アイテムへの課金てのは、いろんな意味リスキーそうだなぁ。

ユーザーの反感ももちろんだけど、プレイへのモチベ低下の可能性に直結してる気がする。

ゲームバランスがしっかりチューニングされていれば、既存へのアイテム課金は必要ない、

あたりが現状での自説かしら。粉塵やら逆鱗オンリエンを考えると鬱だっちゅー話も含めて。


2)新規(ゲーム内で入手不可能な)の素材、消耗品の販売

XBOXLIVEをやってるとこの辺りは「あって当然でしょ」的感覚になってくる。オソロシー。

新規だろうが既存だろうが、問題となるのはゲームへの影響力だと思います。

クマちゃんハンマー販売しても大した影響ないけど、紅玉販売したら大問題、とか。

と考えた時に、アイテム課金対象外の既存アイテムだけでゲームは完結するけれども、

バリエーションを増やしたい、広く遊びたい、という方向性の新規アイテムを出すのであれば

あまり影響は無いようにも感じます。つか、箱LIVEマケプレがまさにそれだし。

なんにしても、”買ったモン勝ち!”というのは、裏を返せば”そのアイテムを持ってたモン勝ち!”

という事でもあり、入手手段がどうでもあれ、あまりMHぽくないバランシングだなぁと感じます。

そうならないレベルアイテム課金であれば、問題が無いようにも感じます。


3)新MAP、新クエストの販売

マケプレでもありますけど。これはどうでしょうね。

例の秘境うんぬんは、個人的にもクソ仕様というより他無かったわけで、

それをアイテム課金で実現しようとするとなると、いくらなんでもそりゃ無いだろうて気がします。

MAP配信、みたいなゲームは数多くありますけど、MHの場合、ある種の特殊性から難しいのかなぁと。

もっとも、MHFの場合はアップデートという形で実施されそうな項目ではありますが。





冷静に考えた場合、MHアイテム課金のし辛いゲームだろうと思われます*1

少なくとも、アイテム課金一本でマーケットを考えられるシステムは無いと思います。

とはいえ、限定的であればアイテム課金要素が入り込む余地が無いこともなく、

そこらへんは開発チームのセンス、営業チームのセンスが問われてくる部分なのでしょう。

*1:1で述べた理由により。

2007-04-09

[]ちょこっとだけ試してみた 10:30 ちょこっとだけ試してみた - ! nopi’s talk in Hunters City を含むブックマーク はてなブックマーク - ちょこっとだけ試してみた - ! nopi’s talk in Hunters City

一日誰でも解放てことで。


クライアントDLは10分くらい?(300Mくらいだったよね)、ログインも一瞬でした。

垢もメルアドさえあれば一瞬でしたし、そこらへん(ゲーム始めるまで)の部分には、

なんの問題も感じませんでした。もっとも、土曜早朝だったってのも理由かもですけど。


単位でメゼポルタ広場がある(でいいのかな?)てことで、MH2のドスビスカス拾うMAP*1

MMO仕様ぽくした、て感じでした。早朝だったので、どこの鯖の広場にも誰も居ませんでしたけど。

隅々まで見たわけじゃないんですけど、何が出来るてわけでもなさそうなので、MH2同様、

フレリスト直行スルーな地帯になるヨカンです(元はMOなんだからそれでOKな訳で)。


ドンドルマは全く同じ。クエストも。

広場だけが(見た目的には)新要素ちっくですけど、中身は以前のそれと同様ですので、

MHFの現在の開発作業はMH2コンバート作業と言ってよいと思われ、その意味では忠実に再現できてます。

おそらく、次回のファイナルCβでも同様と思われ、その時点で(MH2部分は)完全コンバートにしたい

あたりの心積もりなんじゃないでしょうか(新要素系はオープンβ以降かと。)。


Jさんもおっしゃってますけど、大きな意味でのコンバートは出来てると思うんですけど、

ハードが変わった事によるユーザビリティの差分の吸収は出来て無い雰囲気です。

パット周りは大きな問題になると思うんですけど、解決しようとしてる跡が見られないのがアレでした。

そういえば、箱三郎パットだと、右スティックが認識されませんでした。

ドライバはキョウダイブンさんに教えていただいたやつをデフォ設定で使いましたけど、

なんかやれば使えるのかしら?どうなのかしら?(PS2パットUSBもあるので問題無いんですけど)。


開発者視点として、コンバート作業を確実に実行後、新要素(バランス調整も含め)開発作業、

という工程管理はすんごく理解出来るんですけど、サービスとして考えるなら微妙かもです。

儲相手のクローズテストバランスやら新要素やらをバンバン出す必要は無いと思うのですけど、

「いずれはこんな方向性であれこれしちゃうよ」的な空気くらいはは出しといた方が、

ユーザーも盛り上げるかもです。いまは幻滅状態*2だと思うのです。

雑魚激減(バランス無考慮でいいと思うんだよね)だったり、一本だけでも新武器導入、

しかもMHP2から(デザインスペックもそのまま)とすれば、近いうちにMHP2程度にはなるんだ、

くらいの期待をユーザーが持つ事が出来るかもです(←ここ重要)。

MHP2にする必要なんて全く無いんですけど、じゃぁどっち行くのよ?みたいな部分がわかりにくく、

てゆうかただ単にPCMHできます、てだけしか考えてないなら、タブン、誰もやんないと思う。

*1:すごい認識

*2ネガティブな幻滅では無くては、無気力な幻滅。