Hatena::Groupmonsterhunter

ひよこハンターがんばる

2006-04-24

[]でんせつの老山龍 でんせつの老山龍 - ひよこハンターがんばる を含むブックマーク

初代モンスターハンターのオフ専を夫婦クエの最後までといて*1、貸してくれた友人に御礼を言って返したのだけど*2、その時に言われたのが「オンだったらもっとモンスターいるんだけどね。山みたいに大きな竜もいるよ。Gやる?」。オフ専でも指が腱鞘炎寸前になるまではまってしまった私としては謹んで辞退したのだけど、山のような大きさで天災クラスというラオシャンロンというのが気になって動画をググってみたことがある。それが偶然すいれん先輩の動画だったのは、今思うと面白い縁ですね。

動画見てラオシャンロンのありえないデカさにあんぐり、そして当時ガンナーの知識皆無だった私は先輩の調合撃ちのスピードの速さとかを「調合シーンだけ早回ししてる?それともHDDつきPS2でプレイしたらこうなるんかな」などと、いま考えたら相当大ボケなことを考えながら最後まで見終えた訳です。

まー、それを自分が実際に相手することになるとはねえ(遠い目)。ぐんそー先輩の貼ったクエをよく見もせずにぱっぱと取って、完成したてのイーオスS防具と絶一門で出陣。私の老山龍ファーストコンタクトはオン上位の蒼ラオになりました。赤とか青とかちっとも意味わかんなかったけど、どうやら順番かなりすっとばしたみたいですね。ラオの踵に蹴られただけで死にそうになったものの、なんとか落ちずに最後までついていきました。

この日はせっかくなので、ラオラオラオと踊りまくりました。〆ラオはのぴ先輩と二人でガンナー講義つきのクエスト。拡散L2の調合撃ちは初めてで、とても勉強になりました。調合して、リロードして、ラオに先行して、砦に迷わないようにして*3、などと考えてたら処理落ちして、先輩の置いた爆弾起動し忘れました。遠くで爆弾にハンマー振り下ろす先輩が見えて、アーワスレテターって感じでした、ごめんちょ。

おたおたしながらも、拡散は調合分も撃ちつくして(いつのまにか背中の棘は壊れてた)、貫通・徹甲・通常3も終わって通常2でお腹をせっせと撃ってるとやっとラオが逃げていった。やはり討伐するには撃つペースがどんくさかったみたい。でもガンナーで死なずにクエスト終了できてすごく満足。でかいラオを近接で切ってると、なんだかもう画面いっぱいで訳わからないんだけど、ガンナーだとのしのし歩いてるところが堪能できるので、ラオに関してはガンナーの方がエキサイティングだなー。まあ、お財布と調合材料と要相談といったところですが。

*1:去年の初夏ぐらいだったかな。世間様から相当遅れてる。ちょうど1年ぐらい経つのねえ

*2:カリモノだったの(汗

*3:今のところ迷子率50%!もちろん地図見ながらダヨ

トラックバック - http://monsterhunter.g.hatena.ne.jp/nyakki_fp27/20060424