Hatena::Groupmonsterhunter

ひよこハンターがんばる

2007-09-12

[]プロゴ○ファー猿 プロゴ○ファー猿 - ひよこハンターがんばる を含むブックマーク

最近クエストより盛り上がってるのが、高台からのダイビング。*1

密林1とか雪山2とかの高台から、笛の攻撃や爆弾で吹っ飛ぶとそのまま気持ちよくスカイダイビングができます。滞空時間が1秒ぐらいかな。かなり長いです。

ダイミョウに突き上げられたときより、ハンマーでホームランされたときより、鳥になった感覚が楽しめます。

最初は滑空体験そのものを楽しんでたんですけど、場所やら飛び方を研究してゆくうちに狙った場所へ上手く着地させることが目標になってきました。

笛攻撃の場合、叩きつけ攻撃のぎりぎり先がハンターに当たるようにすれば真っ直ぐ飛ばすことができると、ここ最近の研究で判明しました*2

壁際や障害物の辺りは見えない壁も設定されてて軌道が変わってしまいますから、コースの位置取りもじっくり選ばないといけないのがダイビング道の奥深いところ。

今回のテーマは、ダイブ後ごろごろ転がってそのまま隣のエリアまで移動できるかどうか。

森丘6が高くてよさげかと、しうまいさんと二人で飛ばしあいしてましたが、あとギリギリちょっとが届かない。マップの構成が良く計算されてます。無印の製作者は偉大ですね。

そして雪山2に移動して角度や高さを考えながら試すうちに、見事しうまいさんをエリア1まで吹っ飛ばすことに成功。そして自分でも小タル爆弾で吹っ飛んで移動することができました。ホールインワン2度成功です。

しうまいさんの方が意外にプレッシャーがかかったのか、自爆で落ちたり叩く角度が安定しなくて軌道がずれてしまったり。平行して写真まで撮られてたので、難易度が高くなったのかもしれません。


これって、まるでゴルフみたいですよね。景色楽しみながら雑談しつつ、目標の位置へボールを打つ。

今までゴルフゲームに興味ありませんでしたが、これはこれで面白いのかもと思い始めました。…パンヤとか?

*1:まあもちろん発案者は笛師のあの方です。

*2:なにせ、ダイビングだけで毎日1時間ぐらいかけてますから

トラックバック - http://monsterhunter.g.hatena.ne.jp/nyakki_fp27/20070912