id:overtech



■Yahoo や Google 検索でこのページに辿り着いた人へ。
 へっぽこハンターの日記,いわゆるチラシの裏なので、情報には期待しない方がいいですよ。
 あなたの検索語が含まれている日記を探すなら、このページ一番上の検索フォームを使えば楽ですよ。

■モンスターハンターリング(ring:monsterhunter)に参加しています。
■私に関する情報は、id:overtech:10000000 をご参照下さい。

1000 | 00 | 01 | 02 | 03 |
2005 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 11 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 10 |
2009 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2010 | 10 | 12 |
2011 | 01 | 02 |
2015 | 10 |
 | 

2008-03-12 (Wed)

尻尾切断 レウス10:27

id:nagyurita さんのダイアリのコメント(→http://monsterhunter.g.hatena.ne.jp/nagyurita/comment?date=20080309#c)を読んで、呼ばれてもいないのに勝手に反応!

私といっしょに遊んだ事のある人ならなんとなくご存知かも知れませんが、私は切断武器を装備して尻尾の切れるモンスターがいるクエストに行くと、ボールを投げられた狂犬のごとく尻尾まっしぐらで、切断が済んじゃうとそれだけで成し遂げた気分になって一気にクールダウンし、剥ぎ取る事すら忘れてしまうほどの尻尾切断馬鹿でございます。

うん、誰も聞いてませんよね、そんな事。


リオレウスの尻尾を切断する最大のチャンスは、全武器共通で(滑空以外の)空中攻撃の直後です。

リオレウスは、狙いをつけたハンターの方向を向いてから空中攻撃をし、基本的にはその後まっすぐ降下してきます。それはつまり、レウスの尻尾の位置をコントロール可能という事です。

大雑把な流れは次の通りです。

  1. リオレウスが空中に上がったら、影に重ならないぐらいに接近する。
  2. 木や茂みなどのオブジェクトやマップの端などが近くにあれば、レウスの影のそちら側に移動。(≒マップの開けた場所が近くにあれば、レウスの影を挟んだその反対側へ移動)
  3. レウスが攻撃を終えるのを待つ。
  4. 影の反対側(マップの開けた場所)に移動して、攻撃準備(大剣なら溜め始めたり、双剣なら鬼人化したり)
  5. \(^o^)/

ポイントは2番です。マップの端,壁,木など視界を遮るものの中に尻尾が入ると攻撃できない・しにくいですよね。なので、レウスがマップの開けた方向に尻尾を向けるよう、移動して誘導するのです。そうすると、攻撃を終えて上機嫌のレウスがちんたら降下して来て地上近くの低い位置で尻尾をユラユラしてくれますので、乱舞なんかの強力な攻撃を叩き込んであげましょう。

怒り中などには、少し移動しながら連続して三連ブレスを撃ってくる場合もありますが、その場合にも落ち着いてレウスの向きをコントロールするように心がけてみてください。

尻尾を切り終えた後には同様の手法を使って、レウスが頭を開けた場所に向けて降りてくるように誘導して、弱点の顔に強力な一撃を叩き込むのも大事。

何人かのパーティで出撃したときには、みんな揃って影のそばの同じ場所に移動するのも大事。みんながバラバラの場所にいると、攻撃してくるまでレウスがどっちを向いているかわかりませんしね。

リオレウスの他の尻尾攻撃タイミングと言いますと、突進直後(武器を納めて端って追いかけ、タイミングを計って攻撃)とか、地上ブレス直後(滑空攻撃の後に撃ってくる事が多いので、滑空を追いかける)とかがありますが、やっぱり最大のチャンスは空中攻撃(ブレス,蹴爪)の直後です。


応用編としては、空中に上がったリオレウスを閃光玉で叩き落すときにも、この誘導を使います。


      ハ●

上の図の黒丸をレウスの影として、「ハ」の字の位置にハンターが立っていたら、レウスは図の左側を向いて攻撃をしてきます。つまりは、レウスの視界はそっちにありますので影に背を向けたまま閃光玉を投げると、目の眩んだリオレウスがボトリと落ちてくるのです。


閃~  ハ●

「ね、簡単でしょう?」

tugihagutugihagu2008/03/21 09:49尻尾まっしぐらで>
とても共感してしまいました。
自分の場合、「切断ができなきゃ俺の存在価値はねぇ」くらいの勢いです。

overtechovertech2008/03/23 23:07飛竜の尻尾には冷静に向き合うように心がけているのですが、たまーに我を忘れて鈍器でのスタンや閃光玉状態の発生直後に切断しちゃったりも。いい加減、ボールを投げられた犬状態は卒業したいものです。うへり。

 |