id:overtech



■Yahoo や Google 検索でこのページに辿り着いた人へ。
 へっぽこハンターの日記,いわゆるチラシの裏なので、情報には期待しない方がいいですよ。
 あなたの検索語が含まれている日記を探すなら、このページ一番上の検索フォームを使えば楽ですよ。

■モンスターハンターリング(ring:monsterhunter)に参加しています。
■私に関する情報は、id:overtech:10000000 をご参照下さい。

1000 | 00 | 01 | 02 | 03 |
2005 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 11 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 10 |
2009 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2010 | 10 | 12 |
2011 | 01 | 02 |
2015 | 10 |
 | 

2008-04-10 (Thu)

発売から二週間後にファーストインプレッションって、どんだけ出遅れてるんだよってハナシですね。

Monster Hunter Portable 2nd G ファーストインプレッション ~システム関係編~ 14:31

ある程度遊んで少しはMHP2Gの姿が見えてきたので、随分遅くなりましたけれども、ここいらでファーストインプレッションを。ちょこちょこ書いてたらどんどん長文になってきたので、ある程度小分けで掲載する事にした。

MHP2Gは、「おもてなし」

MHP2Gをプレイしはじめてまず最初に気付いた MHP2 からの進化は、細やかに行き届いたプレーヤへの心配り。

発売前にも、さまざまなメディアでゲームシステムの改善が報じられていましたが、予めそれを知っていても、実際にプレイしてみると「うわ、これは快適になった!」と感じました。実例を挙げてみます。

  • アイテムボックス内のアイテムに限り、スタック上限が一律99個になった。
    • いにしえの秘薬もシビレ罠もストックし放題。
  • アイテムボックス内で直接調合できるようになった。
    • 調合書を四冊と素材Aと素材Bを取り出して、メニューを開いて調合して、調合書を片付けて……なんてやってられない。
  • ○ボタン押しっぱなしで連続調合できるようになった。
    • ○ボタンと十字キー左右を交互に連打なんて面倒な事をしなくて済みます。
  • 農場の採取ポイントで採取をし終えたら、ボタンを押してもアクションしなくなった。
    • 採掘アクション→「これ以上なにもありません」が無くなり、ぼんやり目を離しながらでも採掘できます。
  • 農場に種を植えたとき、自動的に次のウネがフォーカスされる。
    • これは、実際にプレイした人じゃないと、わかりづらいですね。
    • 農場には、「右のウネ」「中央のウネ」「左のウネ」という三本の畑のウネがあり、それぞれに種を植えられます。これまでは、種を植えるウネを選ぶと、種選択の新しいウィンドウが開かれ、種を選ぶ種選択のウィンドウが閉じて、再びウネ選択のウィンドウに戻るのですが、そのときは先ほど選択したウネにフォーカスが当てられていました。今回の改善により、種を選んだ後にウネ選択のカーソル移動を行わなくても、三本の畑のウネに連続して種や肥料をまけるようになりました。
  • キッチンで、スキルを発動したアイルーの名前が表示される。
    • 食事シーンをスキップしても、スキルを発生させたアイルーがわかるので、同じスキルを持つアイルーを雇っているときにプチ便利。
  • キッチンで、食事シーンが完全にスキップできる。
    • これまで、料理シーンだけスキップされガツガツ食べるシーンは表示されてましたが、完全にスキップできるようになったので、いらちの人が歓喜。
  • 道具屋で購入したアイテムを直接アイテムボックスに送れるようになった。
    • アイテムボックス内アイテムのスタック数が99になったという要素も加わり、必要数を一括ドンで購入可能。半額日に大タルや釣りミミズを所持上限の10個買っては部屋のアイテムボックスに駆け戻り~を繰り返したりしなくて済みます。
  • 農場の畑で、種や肥料をアイテムボックスから直接選べるように。
    • いちいち種を取り出したり、釣りミミズを取りにボックスに戻ったりをしなくて済むようになりました。
  • 報酬素材を直接アイテムボックスに送れるようになった。
    • 気合を入れて調合素材を持ち込んだり、ボウガンを扱ったりすると、アイテムポーチが一杯でクエストクリア後に取捨選択を迫れるという事から解放されます。

どれもこれも、ゲームの根本とは関係の無い、本当に小さな小さなシステムやインターフェースに関する修正だけれども、逆に言えば、そんな細やかな部分にまで改善の目を向けられるってのは、ゲームクリエイターとして本当に凄いと思う。

こういった改善に実際に触れたり、各インタビュー記事を読んだりすると、「余計な事に煩わされずに、純粋に狩りを楽しんで欲しい」というような想いを開発側は込めているのかなぁとか感じられました。


さて、そんなハナシだけだと、「システム足回りをちょちょっといじって、やっつけモンスターを追加しただけの焼き直しソフトじゃないの?」と思われるかもしれませんが、メインとなるゲームバランスにも、勿論修正が加えられています。

そのあたりについての言及は、また次回。

モンスターハンターポータブル 2nd G - PSP

モンスターハンターポータブル 2nd G - PSP

 |