id:overtech



■Yahoo や Google 検索でこのページに辿り着いた人へ。
 へっぽこハンターの日記,いわゆるチラシの裏なので、情報には期待しない方がいいですよ。
 あなたの検索語が含まれている日記を探すなら、このページ一番上の検索フォームを使えば楽ですよ。

■モンスターハンターリング(ring:monsterhunter)に参加しています。
■私に関する情報は、id:overtech:10000000 をご参照下さい。

1000 | 00 | 01 | 02 | 03 |
2005 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 11 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 10 |
2009 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2010 | 10 | 12 |
2011 | 01 | 02 |
2015 | 10 |
 | 

2009-09-26 (Sat)

村クエストも最終緊急クエストを残すばかりという段階になり、そろそろハンター防具一着でというのも無理がありそうな気がしてきたので、思い切って防具を新調しましたよ!思い切ってというか、改めてチェックしてみたら実はフルセット作れるだけの素材を持っていた防具があった、というだけですけれども。そんなワケで、ボーン防具がここに完成!……えぇ、採取素材防具ですね、めっちゃ。あぁ、モンスター素材防具が欲しいなぁ、欲しいなぁ。

シリーズ屈指の出来栄えの楽曲 ~モンスターハンター3オリジナルサウンドトラック~ 17:15

発売されたのはちょっと前ですけど、ようやっと村でスタッフロールを拝むことが出来たので、購入してオフライン周りの音楽が収録された一枚目のディスクを聴いてみました。二枚目は、街やオンラインモンスター用の音楽などが収録されているようなので、聴くのをもう少し我慢してみます。


今回のMH3で使用されたBGMの一部は、チェコ・プラハでオーケストラによる演奏の録音となっています。MH3発売前(半年ほど前)にその事をTV番組で知った私は以下のような感想をこのダイアリで書いていました。

テレビ見てたら、現代のヒットメーカー20人紹介みたいな番組で、辻本良三さんが紹介されてました。

その中で3についての話がちょこっとありました。

SE のサンプリングでワニの声を録音しに行ったり(二日がかりだったそうな)、ブラジルのジャングルに取材にいってみたり、チェコのプラハで演奏の録音をやったりしたそうですよ。さすがにあれだけMHP2Gが売れるたおかげで開発予算も潤沢にあるのかもしれませんね。でも、個人的には「お金かけました」というよりも「プレーヤ視点でアイデア凝らしました」と言う方が好きです。MHG(PS2)やMH2やMHFOみたいな路線ではなく、ポータブルシリーズみたいな感じで頑張って欲しいところですね。

http://monsterhunter.g.hatena.ne.jp/overtech/20090402

そんな感じで、正直なところ「力の入れどころ間違ってんじゃね?」みたいな気持ちがほーんのちょっとだけあったのですが、MH3のBGMをしみじみ聴き入ってみると、曲から感じられる雰囲気や勢いに思わず息を呑んだり、ため息をついたりさせられます。全ての曲がオケ収録というわけでは無さそうですが、それと思われる曲をこれまでの曲と比べると、演奏に参加している楽器ごとの音の個性がより強く感じられるのですが、個々の楽器が己の個性を主張しても、曲全体のまとまりや調和が損なわれる事無く、むしろ楽曲の勢いや雰囲気や特徴を良い方向に強めているように感じられました。先日聴いたコンサートのCD(g:monsterhunter:id:overtech:20090830:1251598861)や今回のMH3サントラを従来シリーズのサントラと聴き比べると、過去シリーズは良くも悪くも曲全体の調和が取れすぎて、楽器ごとの個性が抑えられたような印象を持ちます。Disk1の収録曲は以下の通り。

  1. Monster Hunter 3(tri-)
    • オープニングムービーで使われている曲。初代MHテーマから始まり、ラギアクルスのテーマ「海と陸の共震/ラギアクルス」に続き、今作MH3のテーマ曲「生命ある者へ」で結ばれる曲。過去シリーズの流れを引き継ぎながらも、シリーズ新局面への到達を感じさせられる流れの曲です。それぞれの曲の感想は後ほど。
  2. ギルドからの招待状
    • セーブデータ選択の時の曲でしたっけ?
  3. 狩猟生活への扉
    • で、これがオンライン/オフラインのモードだったかな。キャラ選択の曲でしたね。この曲も、オーケストラ演奏の良さが感じられる曲ですね。ゆったり流れるように穏やかな曲なのですが、楽器・音に厚みがあるような気がします。
  4. 海上の村、モガ
  5. 豊饒の海/孤島
    • 孤島マップで序盤のクエスト開始時に流れる曲。MH3メインテーマ曲の「生命ある者へ」をモチーフとしています。あえてクエスト開始(マップ移動)直後ではなく、丘を登りきって海が見えはじめたあたりでこの曲が流れてくるよう調整したスタッフには、粋なセンスを感じます。
  6. 孤島の簒奪者たち/ドスジャギィ
    • 民族色や風土色が感じられ、他の曲の中でも少し違った雰囲気を持つ曲。ドスジャギィの粗暴な感じが表現できていますね。紹介によると、スパニッシュギターとパーカッションをメインに、西洋楽器を一切使わない事で他の狩猟曲との差別化を狙ったのだとか。なるほど。良くも悪くもMHぽくない曲の一つ。
  7. 残念
    • 三落ちのときに使われる曲なのかな?50時間ほどじかプレイしていないので、まだ三落ち退場を食らっていない事に気付きました。
  8. 上手に焼けました~!/3(tri-)Version
    • メロディはこれまで通りですが、ポップで軽やかなアレンジとなっています。主演奏はシロフォンなのかな。
  9. 高まる鼓動
    • モンスターに発見されたときの曲。普通は、モンスターと遭遇したらそのまま戦闘になだれ込みますので最初の「ジャーン!」という部分しか聴かない事が多いですが、そのまま身を隠してやり過ごせば続きを聴く事ができるのでしょうね。
  10. 海と陸の共震/ラギアクルス
    • 今回の看板モンスターラギアクルスの狩猟テーマ曲。孤島での大型モンスター戦で使用されます。作曲者の方も「咆哮/Lioleus」を意識したとコメントされている通り、リオレウスのテーマ曲に通じるような(あるいは対を成すような)勇壮さがあって、問答無用でテンションが高まる、とても格好良い曲です。間違い無く、MH3を代表する曲の中の一つです。
  11. 成功!!
    • クエスト成功時のBGM。英雄の証をモチーフにしたファンファーレから始まり、その後はMH3テーマ曲をアレンジした穏やかな旋律に変わるというように、新旧テーマ曲を盛り込んでいるところが素敵です。なんというか、過去シリーズをないがしろにせず大事にしているというか、リスペクトが感じられて好感が持てますね。
  12. プーギーご満悦/3(tri-)Version
  13. 陽炎と流星の大地/砂原
  14. 土砂と熱風/ボルボロス
    • 砂漠の広大さを感じられるようなイントロから入り、勇ましい旋律へと変化する曲。乾きや寂寥を彷彿させられる間奏部分から、再度勇ましい旋律に変わる辺りの曲の流れが好きです。背後で曲を支える民族的な笛の音が良い感じ。
  15. 萌芽の農場
  16. 原初の大河/水没林
  17. 濁流の罠/チャナガブル
    • 過去シリーズの中でもかなり異色を放つ雰囲気の曲かもしれない。流れるような旋律ながら、不安感を掻き立てる曲の調子に、なんとも居心地の悪さを感じられてチャナガブルの嫌らしさが伝わってくるようです。モンハンの狩猟曲には、プレーヤのテンションを高める曲と、プレーヤを威圧する曲に荒っぽく分類できると思うのですが、明らかに後者に属する曲。
  18. 船が来たゼヨ
  19. 静謐の呼び声/凍土
    • 凍土フィールドのイントロ曲。タクティクスオウガのブリガンデス城あたりの曲に通じる感じ(わっかりにくい例え)。こういう曲(音?)はとても好きです。
  20. 零下の白騎士/ベリオロス
    • 凍土の大型モンスターで使われる狩猟曲です。ベリオロスのテーマ曲のようですが、重くのしかかるような主旋律や、ヒステリックなピアノの音や、不安を掻き立てる管楽器の音など、薄ら寒い不気味さが漂うこの曲は、どちらかと言うとギギネブラのテーマとしてふさわしいんじゃないかなとか私は思いました。これも、プレーヤを威圧する曲ですね。
  21. さざ波の子守唄
  22. 炎塵の山/火山
  23. 大山、鳴動す/アグナコトル
    • 火山の大型モンスターで使われる狩猟曲。ウラガンキンアグナコトルなど、過酷な火山に生息するモンスターの想像を絶する存在感が感じられます。
  24. 語りべ
    • 村の重要局面で使われる曲……なんですが、ゲーム中ではちょっと場違いな印象を受けていました。なんだろう、アコースティックギターをメインにすえた、シンプルな音が、層の薄さを感じるというか逆に物足りないというか、なんかそんな印象でした。
  25. 伝承の終焉
  26. 深遠の朔望
    • 雄大で神秘的な響きのある曲。西洋的なようで、途中で中華的というかアジアンな感じの旋律が一瞬混じるところが面白い。
  27. 月震/ナバルデウス
    • 村の最終決戦、ナバルデウスとの戦いで流れる曲。ボーカルが入っているところが今までに無いですね。この曲を始めて聴いたときは、本当に背筋にゾクゾクとくるものがありました。ラスボスとしての位置付けのナバルデウスは理不尽な攻撃をしてくるということもなく、大きく構えている感じなのは老山龍的で良いですね。
  28. 悠久の言葉
    • エンディングムービーからスタッフロールにかけてかかる曲。これまたボーカルを中心とした神秘的な雰囲気がとても良いです。
  29. 生命ある者へ
    • 前のトラック「悠久の言葉」に乗せて流れるスタッフロールは、その半ばで今回のメインテーマである「生命ある者へ」へと続きます。先日のダイアリで書いていましたけど、この曲は思わずイヤホンを取り出して聴き入り、目頭を熱くしてしまいました。今作MH3のテーマ曲ですが、オーケストラ演奏の良さが感じられる一曲で、新局面を迎えた今作のテーマとして本当にふさわしい仕上がりです。「「母なるもの」が、生まれる生命、終わり行く生命をやさしくも厳しくも見つめている…というテーマで作りました。」というような寝言のような作曲者コメントが添えられていて、鼻で笑ったりやれやれとため息ついたりしちゃいそうになるのですが、そんな風に思いながら聴き入ると、思わず土下座して正直スマンカッタと言わせられます。MH世界の厳しさ・優しさ・生命の巡り……作曲者がこめたそんなテーマがなんとなく感じられる気がする曲です。
  30. ボーナストラック


Disk2の収録リストも確認してみましたが、各モンスターと初遭遇時のデモムービーや生態ムービーで利用されるBGMは収録されていないようですね。初遭遇デモのBGMは、なかなかイカス曲が多いのになぁ(特にリオレウスはかなり印象的)。

そんな感じで、MH3をプレイしていて気に入った曲があってじっくり聴いてみたい、というような人には結構オススメできるCDじゃないかなーと思います。

モンスターハンター3(トライ) オリジナル・サウンドトラック

モンスターハンター3(トライ) オリジナル・サウンドトラック

2009-09-23 (Wed)

f:id:overtech:20090923203855j:image:h360

村でスタッフロールを拝むまでにかかった時間は50時間ちょっと。そのうちの8時間ぐらいは、この連休中に進めた分だと考えると、降ってわいた自由時間が無かったら、もう10日ぐらいはかかっていたのでしょうね。降ってわいたフリータイムに加えて、リアルラックで引き寄せた槍系統の発掘武器であるアンドレイヤーの存在も大きかったかも。アンドレイヤーが手に入ってなかったら、消費アイテムの消耗も激しくなってモガって補給する必要性もあっただろうし、戦闘時間が増える兼ね合いからハンター防具だけでは戦い抜けずに防具の強化にも迫られたかもしれないし、ランパート改からバベルに強化するためにウラガンキンを連戦する必要が生まれていたかもしれないし、ナバルデウスはアンドレイヤーで時間ギリギリだった事を考えたら、アンドレイヤーが手に入らずバベルで戦っていたならばナバルデウスは一発クリアできなかったかもしれないし。採掘マラソンする時間無いからどうせ発掘武器は手に入らないやフフンて思ってたから、物欲センサーに引っかからなかったのかも。ちびすけ引きつれて家を空けてくれた恋人と、アンドレイヤー(あるいは狩人の神様)に感謝。

2009-09-22 (Tue)

[][][]最近の狩り、感動のスタッフロール 13:04

やーりーまーしーたーよー!大海龍ナバルデウスを撃退して、スタッフロールを拝むことが出来ました!

これまでの展開でその名前が出てきて決戦ムードは高まりつつあったけれどもクエストは出ていない状態でしたが、看板娘さんが「ウラガンキンあたりいっとけや」とおっしゃるので(今回の看板娘は遠まわしにキークエを教えてくれたりするのが親切だなぁ)、アンドレイヤーを背負っておっかなびっくり出撃してみたら、ウラガンキンの強面っぷりに萎縮したりもしましたが、3分ほど観察してから練習気分でツンツンやってたらあっという間に弱ってくれたので、さくっと捕獲クリアしてみたら、最終緊急クエストのナバルデウス戦が登場!わくわくしながら出撃してみたら、ひっさしぶりに「なんじゃこりゃー」と言わされるモンスターが出てきた。どうしたらいいかよくわからないなりに、アンドレイヤーでツンツン。最終エリアに辿り着いてしばらく戦いながらランスの水中操作を頑張って身に着けようとしてみたりも。残り時間10分のアナウンスに、「手数少なかったから今回は時間切れかもな」とか思いながら撃竜槍を放ってみたら、その一撃によりナバルデウス撃退に成功し、デモムービーとスタッフロール。なんだかんだで、MH3は結局ハンター防具だけでエンディングまで辿り着いてしまいましたよ。

エンディングテーマ曲は、前奏が始まった段階で鳥肌。思わずイヤホンを取りに走って、スピーカじゃなくてイヤホンで聞き入ってしまいました(プラハでオーケストラ演奏を録音した今回のBGMは、楽器ごとの音の個性が引き立っていながらも、曲全体の雰囲気や調和があって、凄く好き)。思わず涙目になったりしながら、とりあえずのエンディングを拝むことが出来ました。今回のデザイン設定の映像がチラリと出てきて、その素敵っぷりに惚れ惚れしたりも。いずれ発売されるであろう、大全3が楽しみで待ち遠しいです。MH3の設定に関する裏話なんかも気になるところです。

誰かがダイアリで書いておられたけど、モンスターハンターは3でようやっと新章に突入したんだなという感じ。MH2では、モンスターや装備やマップの大幅追加が行われていたけど、やっぱりそれは焼き直しに過ぎず、今にして思えば、MH2というよりMHG2みたいな位置付けだったなぁと感じます。そういう点、基本システムから刷新された今回のMH3は、シリーズ新章としてかなりよいスタートを踏み出せたのではないかなと思います。開発スタッフは、本当に良い仕事をしたなーとしみじみ思ったり。

村クエストをほぼクリアしたので、そういったMH3の総括的なハナシもようやっと言及する事が出来るので、またぼちぼちとエントリにまとめておきたい所。ネタバレを嫌って、動画,掲示板,ブログ,まとめwiki,解析情報などそういった情報を完全に自粛していたけれども、そういう情報もようやっと解禁できそう。情報解禁で何が嬉しいって、しうまいさんのダイアリを読めるようになるのが嬉しいところですね。やぁ、ゲーム進行早くて全然追いつけないから、読むのを我慢してたんだよなー。そんな感じで、とりあえずは解析情報でも眺めながら、MH3を振り返ってみたい。

ShaomaiShaomai2009/09/23 08:13や~、おめでとうございます。
あのスタッフロール見ると「おいおい、当然そのデザイン画は大全に収録して世に出してくれるんだろうな!?」ってなりますよね。なかなか時間が確保できないとは思いますが、是非ともジエン・モーランにも会って頂きたいところ。街デビューの際はお声を掛けてください。

overtechovertech2009/09/23 22:50ゲームのスタッフロールに達成感と満足感をひしひしと感じられたのは本当にひっさしぶりでした。何度もこっちのダイアリで書いてますけど、わたしはモンハンの設定イラストやデザイナーさんのセンスがダイスキで、今回のMH3のEDでチラと見えた設定画にも、激しくときめいてしまいました。雄雄しいウラガンキンやラギアクルス、看板娘のくっきり眉毛、そしてせがれの褌……画集・設定本の発売が楽しみでなりません。
本日、村のアグナコトル狩猟も達成し、これで一通りの村モンスターの狩猟を終えた感じなので、ようやくネタバレや先入観を排した上でのオンライン進出ができそうです。街に出て行ったら、また遊んでやってくださいな。

2009-09-21 (Mon)

[][][]最近の狩り、はかどるはかどるハンティング! 15:56

恋人が「実家に帰らせていただきます」とちびすけを連れて家を出てしまったので、ここぞとばかりに狩りにいそしんでおりました。えぇ、久しぶりに地元の友達に会ってくるんだそうですよ。

やぁ、休日に集中して3時間とか遊ぶだけで、びっくりするぐらいゲームを進められるのですね。いつもは平日に仕事を終えてから寝るまでの間の小一時間の狩りなので、1クエ1モガぐらいで終わってしまうのに。びっくりするぐらいの進行ペースに、「あぁ、そういえば子供が産まれる前はこんな風にゲームして休日を過ごしてたんだっけ」と思い出したりも。

さて、肝心のMH3の進行状況ですが、ラギアクルスを捕獲し、ギギネブラを狩猟し、火山が解禁され、大喜びでピッケルを振り回し、ベリオロスを倒してから、火薬岩を運んでみたら報酬で錆びた塊を手に入れ、鑑定してみたらば何とそれは錆びた槍だった!一本槍でこれまで頑張ってきたわたくし大歓喜!!!すぐさま結晶研磨して、ベリオロスと再戦して必要素材を揃え、ア ン ド レ イ ヤ ー こ こ に 完 成 ! ! ! フオォォ、否応にも高まるテンションと狩人魂!

そんなワケで、新たな相棒アンドレイヤーと共にリオレウスと再開を果たし、ディアブロスとも再開し、モガったり納品したりでラスボスらしきものの名前も登場して、ウラガンキンとやらと戦えるようになったあたりで一休み。いやぁ、一気に進められたなぁ。☆1~4のクエストはオールクリア、いま出ているレウス捕獲,タイヤ狩猟,タイヤ捕獲でおそらく最終緊急が出てくるんじゃないだろうか。

こりゃ明日中にスタッフロールを拝めるかもしれないね。がんばるぞー!

f:id:overtech:20090921154831j:image:h360

念願のアンドレイヤーを手に入れたぞー!攻撃力368龍属性250に長めの緑ゲージという素敵ランス。これまで使っていたランパート改が攻撃力322で、ウラガンキン素材が必要な次のバベルに強化してようやっと攻撃力368の無属性だというのに……なんなの、アンドレイヤーの頼もしさ。発掘武器ダイスキ!まさか、マラソンやる事も無く、お目当てのランスを手に入れられるとは思っても見なかった。というか、マラソンやる時間無いから、塊武器は手に入れられないだろうなとあきらめてすらいたのに。

防具はいまだにハンター防具一式。というか、レザー(採取用)とロックラック(運搬用)とハンター(戦闘用)の三シリーズしか防具を持ってません。だって、一式作るだけ同じモンスター(クエスト)を回す時間が無かったんだもん……。遊ぶ時間がなかなか取れなかったので、ほとんどのクエストは一度クリアしたら二度目はやらない、ほぼ一期一会状態でした。レウスディアが登場して、さすがにそろそろネコタクのお世話になりはじめたので、そろそろ防御力とか耐性をどうにかしたいのだけれども……。

ZeloZelo2009/10/18 21:073(トライ)やっている人はいいな~。僕まだまだ3(トライ)やったことないんですよ~。ふと、思ったのですけどモンハンでおなじみのレウスとレイアって3(トライ)ではぜんぜん繰り出してくるワザがちがうのですか?

overtechovertech2009/10/20 16:39更新頻度が低くてMH3ネタもろくに無い、この辺境のブログにようこそ。
MH3では、リオレイア・リオレウス・ディアブロスなどの過去シリーズから継続登場モンスターの攻撃モーションが結構違っていたりしますよ。
体形も微妙に変わって、リオレイアの尻尾がランスでは微妙に切りにくくなっていたり、「モンスターのスタミナ」というシステムにより戦いによりメリハリもついています。
各武器の新モーションに、新モンスターに、スタミナや水中戦などが導入されて大幅に刷新されたシステムなど、MH3はとても良い仕上がりで、Wiiをお持ちでシリーズ過去作品をプレイして楽しめた人ならば、とてもおすすめできると思います。
ゲームボリューム(モンスター数や装備数)が少ないので、Wii本体を買ってまでプレイするほどのではないかもしれませんが……。

2009-09-18 (Fri)

しうまいさんのエントリでプーギーの名前について触れられてましたね。私のプーギーの名前は「サクラ」です。や、深い意味や根拠なんて無いんですけどね、多分……。

2009-09-16 (Wed)

[]長い道のりを経て、阿武祖龍弩ここに完成。 17:48

やったー、やりましたよー、ついに阿武祖龍弩を生産できましたよ。

f:id:overtech:20090916142807p:image

崩天玉*2に大宝玉*5ってのは、あまりにも必要素材がマゾすぎませんか……一年ほど前のP2G最盛期には、崩天玉が全然手に入らなくて、今年になって再プレイを始めてからは大宝玉が手に入らなくてと、物欲センサーに苦しめられました。

崩天玉は剣士防具フルセットを作った段階でもういいやみたいな気分になり物欲センサーが解除されたのか、特に何も考えずにウカムルバスを20頭ほどコツコツ狩り続けていたら、いつの間にかガンナー防具フルセット分も合わせて確保できました。一回の報酬で三つ出たことが二回あったしなぁ。

大竜玉が大変だった。去年の最盛期にストックしてたのが三つほどあったのだけども、残り二つがなーっかなか手に入らず。G級ナッチを5頭ぐらいとG級イベントJUMPテオを15頭ぐらい狩って、ようやっと手に入れました。

頭だけ剣士用キリンX、残りはガンナー用ウカム一式という組み合わせに装飾品を組み合わせて、装填速度+2,属性強化,装填数+1という、阿武祖龍弩用の防具セットも完成したので、しばらくは阿武祖龍弩縛りで色んなモンスターと遊んでみたいなーとか思ったり。せっかく苦労して作ったのに倉庫の肥やしじゃあんまりだしね。

さあて、次に作ってみたい装備は、ディスティアーレぐらいだろうか。あれも、大宝玉が二つぐらい必要だったような気がする……またコツコツ頑張るしかないかー。

  • 余談、私の大宝玉集め方法
    • G級オオナズチ。大龍壊棍に戦闘用防具で力まず気楽になっちゃんをバッチンバッチンやってると、ほどほどに弱った状態で逃げて撃退になるので、その次は、適当な刃物に激運・剥ぎ取りの海賊装備で出撃して、尻尾をちょん切ってぬっ殺すだけ。初戦を鈍器で出撃すると、うっかり尻尾を切る事がなくていい(大宝玉は尻尾からも剥ぎ取れるので、戦闘防具じゃなくて物欲防具で剥ぎ取りたい)。いらちな人は、二戦目で大宝玉が出なかったらデータをセーブせずにロードしなおして、大宝玉が出るまで中古のなっちゃんをいじめぬいたりする。マジ外道(褒)。
    • G級イベントJUMPテオ・テスカトル。夜砲【黒風】にミラバルZ装備(逆鱗・装填数+1・最大弾数調合・回復速度-1)で出撃し、溶岩で自分の体力を適度に削って火事場(逆鱗)を発動してから、岩の向こうのテオをバンバン撃つ。私のガンナースキルでは岩陰でハメ殺せずに逃げられるので、ちょこっとだけガチる必要があるから閃光玉も持ち込むけど、テオがねんねしたところを大タルG*2で爆破したらおおむね昇天寸前。m9(^Д^)テオ ナミダメ プギャー! ハメる時には火事場スキル、ガチる必要がでても根性スキルが使えるミラバルZ(逆鱗スキル)さいっこう!
    • 武器をYahooからディスティアーレに変えたら、岩の後でハメ殺しきれるのかなぁ……あるいは、ケチらず貫通弾Lv3を調合したらいいのかなぁ(弾が切れたら、コストパフォーマンスの良い貫通Lv2を調合生産してる)。そしたら、火事場・貫通強化みたいな防具も使えそう。
    • でも、物欲まみれでハメまくっても、大宝玉は全然手に入らなかった。溶岩の上でハメ殺さずに剥ぎ取りまでやっていながら、15頭ぐらいでやっと1個って……。テオくん、大宝玉くれへんからきらいや!もうあそんだらへん!あたしなっちゃんとあそぶもん!><

kushiikushii2009/09/17 09:57テオハメはネコ火事場のディスティアーレでいくと岩の後ろで殺しきれたり
しますよ。ただ、激運+剥ぎ取り大な状態でいくのでガチったほうが色々と
自分の場合はよいのですが。

overtechovertech2009/09/18 11:43なるほどう、やっぱりアーレ+ネコ火事場なら殺しきれるのですね。
でも、火山のネコ火事場はクーラー飲むの遅れたりするとおっかないし、
貧乏性だからやっぱり剥ぎ取りしたいので、このままYahooでコツコツと
頑張ろうと思いました!

2009-09-14 (Mon)

[][][]最近の狩り、海竜を撃退したり 13:09

気合を入れて、海竜ラギアクルスに挑んでみたりしました。初期配置が陸上だったので、気分的に楽な開幕。セオリー通り、最初3分ぐらいは武器も出さずに辺りをウロチョロしてました。陸上ではそんなに怖い攻撃をしてこないようだったので、尻尾をちょん切ってみたり。ラギアの陸上での突進攻撃は、なんか気持ち良さそうと言うか楽しそうで良いですね。その後、水中に移動されたので追跡。水中戦はやっぱり不慣れで、水中では位置取りに結構苦戦した。意識していてもやっぱり、1セット攻撃した後にバックステップ大を出そうとして潜ってしまう事が多い。深度を考えた位置取りを上手にできるようになりたいなぁ。全方位放電をガードしようとしてしびれたりしたけど、雷静の種を持ち込んでいたので助かった。雷属性やられでネコタクの足音が聞こえたような気がしつつも、どうにか持ちこたえて20分ほどで撃退となりました。

ラギアクルスを撃退したら、レイアさんのクエストが新たに発生したので、久しぶりに会いに行ってみた。この地方のレイアさんは、尻尾のガードが微妙に固くなってますね。前のリオレイアは、尻尾の位置が低かったり攻撃パターンも少なめだったりで、扱いやすかったのですが、今回のレイアさんは尻尾の位置が微妙に高かったりで、部位破壊大好き人間としてはちょっともどかしい感じです。「ワカメちゃんスカート」状態だったのが、「超ミニなのにアクションしても見えない」状態になったような感じ。尻尾切断にはちょこっと苦労させられました。ちょっとマッシブになった体形とか、新しいモーションなどを堪能。後は、運搬スキルの発生するロックラック防具を作って卵を運んでみたり。

そんな感じの進捗で、ラギアクルス狩猟の緊急クエストが発生したあたりまで。これ、前回戦ったラギアクルスって設定なら、尻尾は切れたまんまなんでしょうか。尻尾、切ったり剥ぎ取ったりしたいんですけど……。

2009-09-09 (Wed)

今朝の通勤中、なーんとなくP2GでG級黒四本(ディアブロス亜種二頭クエ)に挑戦してみたら、冠クラスのでっかいディアブロスが出てきて一苦労。頭が下がる威嚇モーション中でも、ランスの上突きがしょっちゅうスカって、なかなか角が壊せない。すんなり諦めたら良いものですが、あいにく私は部位破壊厨で、部位破壊を狙わないと気がすまない性質なのでした。

まぁ、そんなハナシはどうでも良いのですけど、ひいこら言いながらディアブロスをツンツンやってたら、「水中戦なら、角も尻尾もツンツンやりやすいのに」とかぼんやり考えていたら、水中戦は新鮮味を加えるだけに追加された要素じゃあないのかもなと思いました。

MHGあたりでモンスターの個体サイズの概念が実装されてから、片手剣などリーチの短い武器は「大物が出たら足しか攻撃できない」という状況があって、もやもやさせられておりましたが、水中戦はそういった不満を解決する側面もあるのじゃないかなぁと考えたり(勿論、陸上オンリーなモンスターも存在してるワケですが)。

2009-09-08 (Tue)

[][][]最近の狩り、来たるべくラギアクルス戦に備えて。 11:29

村☆5緊急クエスト「海竜ラギアクルスに挑め!」が発生し、ついにここまで来たかーという気持ち。

☆4になって行けるようになった新フィールドの凍土で、コツコツをアイシスメタルを掘り集めて、武器をナイトランスからランパートに強化しました。

攻撃力299で緑ゲージもそこそこ、次の強化には火山採取の紅蓮石が必要なので、現状の鉄槍では最上のものに違いない。槍などモンスター素材を使うものなら、もうちょっと高性能なものがあるのかもしれないけれども、素材集めの狩りに時間を限られた時間を使うのも勿体無いので、とりあえずはランパートで一度挑戦してみようと思う。

防具(ハンター一式)は、手持ちの上鎧玉を全部つぎ込んで強化したし、雷静の種もたんまりと栽培してあるし、回復アイテムもたっぷり調合してあるし、武器も強化できた。さあて、いっちょやってやろうじゃないかー!

f:id:overtech:20090907144130j:image:h360

強化により外見が変わった。いかにもメタリックな色合いと、パネル模様が格好良い。このまま強化すると、バベルに派生してしまいそうだけども、あれは無印時代から使い込んでて目新しさゼロなので、ここいら辺でモンスター素材もつぎ込んで、別の派生で強化していきたいところ。見た感じ、氷属性の槍に派生させられそうだ。

2009-09-02 (Wed)

本ッ当になっかなか遊ぶ時間が確保できないなぁ。

  • 05:30ごろ
    • ちびすけ起床
  • 09:00~20:30
    • 通勤&勤務時間
  • 20:30~21:00
    • ちびすけを風呂でじゃぶじゃぶ
  • 21:00~22:00 (隔日ペース)
    • ジムでストレッチとマシントレーニングor有酸素運動
  • 22:00~22:30
    • 夕飯
  • 22:30~23:00
    • メール・WEBチェック
  • 23:00~23:30
    • 遊べるぞー!
  • 23:30
    • 就寝

ジムに行くのは隔日ペースなので、二日に一度はもう一時間だけゆとりが生まれますが、そういう日は買ってきたコミックを読んだり、ウェブ巡回が長引いたりする事がしょっちゅう。5~6時ごろに一度起こされる可能性が高いので、23:30ぐらいに寝ておかないと翌日しんどい事になりかねないし、早起きして遊ぶ事もできない。モンハンのようにいくらでも時間を費やせる系のゲームは、もう二,三年はまともにプレイできなさそう。遊べるのは20時間ぐらいで完結を迎えるゲームか、PSPソフトぐらいだろうなぁ。

PSPなら、毎日1時間半~2時間ぐらいのスキマ時間(主に片道50分の電車通勤時間)をコンスタントに確保できるので、カプコンさんはさっさとMHP3をリリースすべきだと思った!よろしくお願いします。

[][][]のんびり進行、操作方法を変更してみたり。 11:45

これまでは、操作方法に無印MH2時代を踏襲したクラシック操作2(右スティックで攻撃)を使っていたのですが、攻撃がたまにちゃんと出せない(主にシールドバッシュ)事が気になっていたので、確実性の増しそうなクラシック1操作(ボタンで攻撃)に変更して、立ち回りの練習などをやっていました。

基本的には、PSPのポータブルシリーズを踏襲した操作方法なので、ほぼすんなりとなじめましたが、MH3で追加された新アクション(薙ぎ払いやキャンセル・カウンター突きなど)に不安があったので、モガの森で練習を。たまにスティックで抜刀攻撃しそうになったり、キャンセル突き操作がちょっと面倒臭いけれども、シールドバッシュの不発は減ったので、このままプレイし続けてみようと思う。

そーんなステップも踏みながら、灯魚竜チャナガブル狩猟の緊急クエストに挑戦。釣り上げと提灯破壊のサブタゲがあったので狙っては見たものの、どちらも難しくて達成できなかった。水中戦では、やっぱりバックステップ大を出そうとして深度を変えてしまう事が多くて、もっと練習が必要そう。弱点部位も巧く狙えず、背中にガチンガチンと弾かれたりしながら、残り時間5分でネコタクを食らう事無く討伐完了。

これで村の☆4クエストが解禁され、新フィールド、凍土も解禁されました。ナイトランスランパートの強化素材の一つであるアイシスメタルが手に入れられそうで楽しみ。

[]ひどいよ!!ウカムさん 13:52

これまでのあらすじ:苦労に苦労を重ねて欲しい装備を作った途端、それまでなっかなか出なかった崩天玉がボロボロ出るようになったでござる(g:monsterhunterhunter:id:overtech:20090821:1250838118)。


最近ババコンガとかドス○○○スとかが多かったので、ひっさしぶりに大物と遊びたくてウカムに行ってみたんスよ。そしたら、またですよ。

f:id:overtech:20090902134537p:image

ま た 崩 天 玉 三 連 発 で す か

これで崩天玉ストックは9個に、2個を阿武祖龍弩用に残しておいてもまだ余裕があるので、ガンナー用防具をフルセット作った。

 |