Hatena::Groupmonsterhunter

g:monsterhunter:tisdale


g:monsterhunter
g:monsterhunter:tisdale:top
0000 | 00 |
2007 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |
2009 | 07 | 08 |
2010 | 07 |
2013 | 09 | 10 |
2014 | 10 | 11 |
2015 | 12 |
2017 | 08 |
2018 | 01 |

 | 

2008-05-28 Wed

勲章

| 23:55 | 勲章 - g:monsterhunter:tisdale を含むブックマーク はてなブックマーク - 勲章 - g:monsterhunter:tisdale

f:id:tisdale:20080528233038j:image

最大金冠勲章ゲット。最後に残ったのはバサルモスで、G級の火山ツアーを何度かリタマラして無事金冠を取れた。

P2終了時に最小金冠は持っていて、最大金冠だけがまだだった。最大金をとったのは、

だったかな。

引継ぎのお陰で最小金冠勲章はもっているけれど、ヒプノックナルガクルガの最小金冠がまだなので、そのへんも取っていきたいなぁと思いつつ。

というか、多分そうしないと称号「パーフェクト」が出ない。

クック

17:48 | クック - g:monsterhunter:tisdale を含むブックマーク はてなブックマーク - クック - g:monsterhunter:tisdale

流行に乗ってみる!……とはいえ、僕あんまりこういう記事書くの得意じゃないというか。

当グループ内、参考になるエントリ

印象に残っているのはこのふたりの記事(他の人すみません)。これ以上僕から補足するようなことは、特にありません。全部読むといいよって教官が言ってました。

攻略サイトには載ってない「新人ハンターにおくる基本攻略」 - 941の狩り記録 - モンスターハンター

941さんの初級者向けの記事。

人はそれを余計なお世話とよぶ。 - id:overtech - モンスターハンター

モンハン初心者の壁 - id:overtech - モンスターハンター

OTさんの記事。


以下、イャンクック戦の僕なりの考え方など。

装備を選ぶ

誰もが言いますが、とにかく、緑ゲージの長いものを推奨。金属でできた武器は、比較的ゲージの良好なものが多いので、雪山などで足りない鉱石を採掘するのも手かもしれません。

当然ですが、強い武器で挑むことは、それだけ早く敵を倒せるということで、そのぶん回復薬の消費も抑えられます。

防具に関しても、初期からあるマフモフセットは防御力が凄く凄く低いため、改めて何かしらの防具を作ったほうがいいかもしれません。70から90程度の防御力を維持できれば上出来かも。

戦闘する

イャンクックの正面は、突進や火炎を食らう可能性があるため、ある程度の距離があっても危険です。

また、尻尾回転攻撃は必ず反時計回りに回ります。そのため、常にイャンクックの左足を狙うように心がけていれば、尻尾攻撃は見てからでも回避できるようになります。イャンクックに限らず、一定方向にしか尻尾回転をしない敵は多く、このあたりを覚えておくとのちのちも役に立ちます。

攻撃後は、必ずXボタンで回避する癖をつけておくといいかもしれません。前述したように正面は危険ですが、一方で、背面はとにかく安全なので、まとめると、

  1. 様子を見つつ、クックの左側へ回り込むように移動
  2. 左足(あるいは左羽)を狙うように攻撃する
  3. あまり欲張らずに、攻撃後は右へ側転する
  4. 様子を見つつ、クックの左側へ…

の繰り返しが最初はいいと思っています。もちろん、ある程度慣れてくると顔面を殴りまくることも可能になってきますが、最初は考えなくていいと思います。

場所を考える

http://www41.atwiki.jp/mhp2g/?cmd=upload&act=open&page=%E6%A3%AE%E4%B8%98&file=%E6%A3%AE%E4%B8%98_area_09.png

(from:no title)

イャンクックがよく現れる場所、"森丘の9番"はたいへんなハンター殺しのMAPでして、僕も何度も何度も死んでます。

イャンクックは通常、丸4のあたりにいることが多いんですが、ここは狭いし、草ばかりで視界は悪いしで、最低。できれば、広い丸1のあたりまで引っ張ってから戦闘するのが理想です。イャンクックにこちらが発見されたら(目玉マークがついたら)、丸1のあたりまでなんとか逃げて、イャンクックの突進を誘うのがベスト。広い場所なら、「回避した先が壁だった」「吹っ飛ばされて壁にあたり、起き上がりにまた攻撃された」とかの事故は起こりづらくなります。

 | 

tisdale 軍団
d:tisdale | b:tisdale | f:tisdale | h:tisdale
twitter/Zait | iddy/Zait | Last.fm/Zait | nowa:tisdale